【レストランウエディング】ゲストの服装&基本マナーをご紹介

【レストランウェディング】ゲストの服装&基本マナーをご紹介

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
一般的なウェディングとは違い、アットホームな会場で、シェフの最高の料理をいただける。
そんなレストランウェディングが今大人気。
【どうして新郎新婦はレストランウェディングを選んだの?】
そんな観点で考えると、新郎新婦の気持ち・こだわりが伝わってくるかもしれませんよ。
 
「レストランウェディングなんて参加したことないから、なーんにもわからない!!」なんて方も大丈夫。
レストランウェディングのキホンからぴったりの服装までご紹介します!
初めて参加するあなたもこれを読めばバッチリですよ♪

どうして新郎新婦はレストランウェディングを選んだの?

レストランウェディング
服装のマナーが違うってホント?

レストランウェディングって何を着ていったら正解なの?NGなの?
初めてレストランウェディングに行くあなたは疑問がいっぱい。
そんな疑問もココで全部解決しちゃいましょう♪
服装のマナー

招待状に書いてある【平服】ってなに?

平服…ヘイフク…ってなに?
「平服だから普段着でいけばいいか~!」なんて思っているあなた、気をつけて!
いつもの普段着で行ったら「あれ?私だけ浮いてる?」なんてことになってしまいます。
平服=カチっとかしこまった服装ではないものの、普段着ほどカジュアルな雰囲気ではない
って思っておくといいですね!
後程おすすめの服装を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

招待状の【カジュアルな服装】
どこまでOKなの?

招待状に書いてある「カジュアルな服装でお越しください」ってなにを着たらいいの?って悩みますよね。
ジーパンにTシャツ?そんなのはさすがにダメです。
カジュアルとはいっても結婚式なので、華やかでそれなりに品のあるスマートカジュアルな服装をチョイスしましょう。

知っておくと便利!女性のスマートカジュアルに関してはこちらをチェック↓↓↓

NG服装&注意点

これは絶対にダメ!な服装は…
  • 白カラー(白は花嫁だけの特権ですよ!)
  • 露出度の高い服(お祝いの場なので露出のし過ぎは禁物)
  • オールブラック(アクセサリーや小物で華やかさをプラスしましょう)
  • カジュアルダウンしすぎな服(ジーパン・Tシャツなど)
  • ドレスアップしすぎ(あえて平服を指定しているのだから、着飾り過ぎない方が◎)

考え始めると難しい服装ですが、NG項目だけは避けて、素敵にドレスアップしてくださいね。

これでまちがいない!
あなたにピッタリな服装

レストランウェディングといえども、格式高いレストランでのウェディングと、カジュアルなレストランとでは、着ていくドレスも変わってきます。
会場のレストランの雰囲気に合わせてドレスを選ぶことも大切。
レストラン・年代別にオススメのドレスをご紹介します♪
レストランウェディングにピッタリな服装

高級感あふれる
格式高いレストランでのウエディング

格式高い高級レストランでのウェディングなのに、「あれ?私だけカジュアルすぎた?」なんてことにならないために、しっかり会場に合わせてドレス選びを心がけましょう。

20代におすすめのドレス

AIMER
ランダムヘム総レースブルードレス

長めのスカートが優しく上品なこちらのドレスは、高級感あふれるレストランにぴったりとマッチ。
ブラックカラーの小物を取り入れれば、淡いドレスカラーが引き締まり大人の印象になります。
旬の総レースデザインと絶妙なアッシュブルーカラーで、おしゃれさんも大満足の一着です♪
 
 
Dear Princess
総レースブラックドレス

落ち着いた雰囲気がお好みならブラックのレースドレスがおすすめ。
トップス部分の透け感とふんわりとしたスカートデザインがフェミニンな一着。
露出度低めの首元や6分袖が奥ゆかしく、格式高いレストランにマッチしたドレスアップを叶えます。
フラワー柄のレースや優しく広がるスカートラインなど、落ち着いた印象の中にも可愛らしいポイントがギュッと詰め込まれていますよ♪
 
 

30代におすすめのドレス

LAGUNAMOON
ジオメトリックレースネイビードレス

オールネイビーの落ち着いた印象の中に、大人の可愛らしさがギュッとつまった一着。
高級感あふれるデザインレース生地が華やかさを放ち、格式の高いレストランの雰囲気にぴったりマッチします。
着丈が長いので着席しても膝が見えることが無く、立っていても美しいシルエットのドレスアップを叶えてくれます。

 
 
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
ダブルクロス×ジャカードジョーゼットブラックドレス

シックなブラックカラードレスは30代らしいおしゃれでエレガントな雰囲気へブラッシュアップさせてくれる一着。
目を惹くダブルクロスデザインのお袖は、ふんわりと二の腕を包み込んでくれ、さりげなく体型をカバー♪
上品なカラーとフェミニンなディティールで、高級レストランでもおしゃれな個性をアピールできます。
明るいカラーのバッグをワンポイントで合わせれば、さらに高級感アップ♪
 
 

40代におすすめのドレス

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
リーフレーススリーブブルーグリーンドレス

レストランウエディングにぴったりの、ゆったりとエレガントなシルエット。
絶妙に青みがかったグリーンカラーが落ち着いた印象で、大人のカラードレススタイルを完成させてくれます。
体のラインを拾わないシルエットですがスッキリとしたIラインシルエットなのでさり気なく体型カバーもできます!
 
 
mebelle muse
レースセパレートブラックパンツドレス

セパレートタイプのパンツドレスは露出が少なく、どんな体型の方も着やすいのが魅力。
程よい透け感のあるレースや、フレアのお袖が華やかさを添えてくれるので、レストランウエディングにピッタリです。
キラキラ輝くアクセサリーやバッグを合わせれば、旬の大人ドレスアップが完成♪
 
 

50代におすすめのドレス

自由区
Vネックレーススリーブベージュドレス

レストランウエディングならお洒落を楽しめるドレスがおすすめ。
50代らしい気品は残しつつ、明るいベージュカラーで会場に彩をプラスしてみてはいかがでしょう。
気になってくる体型もスッキリと綺麗にカバーしてくれ、トレンドのレース袖で華やかさも◎。
親族や会社の上司としての立場にも安心な一着です。
 
 
組曲
パネル柄レースタイトネイビードレス

定番のネイビーカラーなら落ち着いた大人のエレガントさを感じられるドレスUPに。
パネル柄にデザインされたレースが特徴的で美しい一着。
会場がコンパクトなレストランウエディングはタイトなスタイルが動きやすくておすすめです。
 
 

アットホームな雰囲気
カジュアルレストランでのウエディング

カジュアルなレストランだからってカジュアルダウンのし過ぎもNG。
でもせっかくのアットホームな素敵な空間なんだから、ぴったりなドレスアップをしましょうね。

20代におすすめのドレス

Feroux
レイヤード風アイスグレードレス

清潔感あふれるアイスグレーカラードレス。
好きなカラーやシルエットで個性をアピールできるのが、カジュアルレストランの嬉しいところ♪
胸元から肩にかけてはシースルーレースが施され、ウエディングに見合う上品さも忘れません。
SNS映えが狙える一着です♪

 
 
ketty
ロールネックグリーングレードレス

清楚派ドレスがお好きなあなたには、迷わずコレ!
トップスのレースデザインやスカートの広がり方が絶妙・・・!
乙女心にグッとくるデザインです。
ウエスト部分はゴム仕様になっているので、優しくウエストマークしてくれスタイルUP効果も◎。
立ち歩く機会のあるカジュアルレストランでも、360℃ぬかりない、大人可愛いドレスアップの完成です♪
 

30代におすすめのドレス

AIMER
ストライプレースIラインモカドレス

袖付き×レースとトレンド最先端のデザインをたっぷり楽しめるモカカラードレスです。
羽織物なしでも一枚ですっきり着こなせるので、ちょっぴりカジュアルなレストランにもぴったり!
絶妙なモカカラーで色かぶりもなし◎
おしゃれ好きなあなたにオススメしたい、こだわりのつまった一着です♪
 
 
Calvin Klein
マルチ羽刺繍ブラックドレス

チュール素材にマルチカラーの羽が刺繍された、個性あふれるデザイン♪
「柄物ドレスが着たいけど、可愛らしい花柄はちょっと・・・」「とにかく他の人とかぶりたくない」という方にオススメです。
ブラックカラーがベースとなっているので、レストランウエディングの会場でも目立ちすぎず、華を添えられますよ。
 
 

40代におすすめのドレス

ketty
ミディ丈プリーツブルーグレードレス

グレーにブルーをプラスしたような色が美しく、パッと目を引く一着。
ストンとしたシルエットはボディラインを拾いすぎず、すっきりとした着こなしを叶えてくれます。
思い思いの着こなしがあふれるカジュアルレストランでも、一目置かれる存在に♪
 
 
URBAN RESEARCH ROSSO
レース切替フレアースリーブビリジアンドレス

カジュアルレストランなら、ゆったりと着られるドレスも素敵!
無難になりがちなドレスアップをちょっぴり個性的に、おしゃれを楽しみたいという方にピッタリ♪
程よい肌の透け感が大人の艶を演出し、華やかさもプラスしてくれます。
シルバー系の小物を合わせて都会的なドレススタイルの完成です。
 
 

50代におすすめのドレス

Utilism by ICB
袖レースココアブラウンドレス

大人の優雅さを感じるココアブラウンカラードレス。
自分らしいお洒落を楽しめるカラードレスならカジュアルレストランの雰囲気にきっとマッチするはずっ!
繊細なフラワーレース袖で細部にまでこだわった一着。
ゆったりと着られるから、お食事も気兼ねなくたのしめますね。
 
 
EMMEL REFINES
ハシゴレースミディ丈ネイビードレス

一着でドレスマナーOKなネイビードレス。
人気ネイビーカラーは暗くなりがちなので、総レースで華やかさをプラスするのが◎。
年齢を重ねると気になる首元や二の腕を綺麗にカバーできるので、自信をもってドレスアップを堪能できます。
 
 

【親族として出席】
レストランウエディングにピッタリな服装

兄弟姉妹や、お子さんの結婚式に出席する場合。
ゲストをもてなす親族という立場上、特に服装マナーが気になりますよね。
結婚式場でのウエディングでは留袖など和装で出席する場合もありますが、レストランウエディングではどうなのでしょうか?

 
レストランウエディングに出席する親族の服装のポイント
(1)派手&華やかすぎない
レストランウエディングとはいえ、露出の多い服装や、派手すぎる服装はNGです。
ゲストをもてなす立場をわきまえた、フォーマルな服装を心がけましょう◎
 
(2)両家の服装の雰囲気を合わせる
レストランウエディングでは、両家揃ってゲストをもてなすだけでなく、両家全員で写真を撮ることも。
親族の服装は、洋装も和装も可ですが、いずれの場合も両家で雰囲気を合わせるよう、打ち合わせをしておきましょう♪
 
(3)レストランの雰囲気に合わせる
レストランウエディングでも、カジュアルからフォーマルまで、会場の雰囲気は様々。
落ち着いた色・デザインが良しとされる親族の服装ですが、レストランウエディングの場合は会場のイメージに合わせて選んでOK!
カジュアルなレストランの場合は、派手すぎない程度にドレスカラーやアクセサリーで雰囲気をプラスして◎

兄弟・姉妹の服装

親族の中でも近しい存在として出席することになる、兄弟・姉妹の結婚式。
よりフォーマル感を出すために、スカート丈はひざ下のドレスがおすすめですよ♪

◆フォーマルなレストランウエディングにピッタリのドレス
EMMEL REFINES
リーフモチーフネイビードレス

正統派フォーマルなら、ネイビーカラーを選べば間違いなし。
立体的なリーフ柄やフィット&フレアシルエットなど、落ち着いたカラーの中にもこだわりポイント光ります。
明るいカラーの羽織物を合わせれば華やかさアップ!
大切な兄弟、姉妹の晴れ姿を優しく見守るドレスアップが叶います。
 

◆カジュアルなレストランウエディングにピッタリのドレス
 
Hermoso
フラワーレースライトブルードレス

すっきりとしたライトブルーが優しく、爽やかなドレス。
控えめで落ち着いた印象ですが、フラワーレースがさりげなく個性をプラスしてくれる、実はとってもおしゃれな一着。
広がりすぎないIラインのスカートとウエスト切り替えで、着やせ効果抜群◎
家族が注目されるような場面でも、胸を張って楽しめますね。
 

両親の服装

ゲストをもてなし、時に新郎新婦をサポートするのが両親の役割。
派手にならず、レストランウエディングの会場に華やかさをプラスできるような服装が理想です♪
新郎新婦と、ウエディングのイメージを共有したうえで服装を決めるのがベスト。

◆フォーマルなレストランウエディングにピッタリのドレス
Hermoso luxe
レースフレア袖ネイビーロングドレス

高級レストランの雰囲気を盛り上げるなら、気品たっぷりのネイビーロングドレス!
トップス部分のレースデザインが、さらに華やかな印象に。
ウエスト部分の切り替えがスッキリと見せてくれ、ロングドレスでも重たくなりません。
袖口にかけて広がりのあるデザインなので、二の腕をスッキリカバーしてくれるのが嬉しい♪
 
 
PREFERENCE PARTY'S
ブラック×フラワーミディ丈ベージュドレス

ちょっぴりアットホームなレストランなら、カジュアルな雰囲気に合わせて柄物を取り入れても◎
モノトーンを基調としたドレスなら、柄物でも派手になりすぎないのでおすすめです。
こちらのドレスは、トップス部分に花柄の刺繍が施され、繊細な表情。
光沢のあるスカートでフォーマルさもプラスしつつ、フェミニンなドレスアップが楽しめます。
 

子どもの服装

お子さんと一緒に結婚式に招待された場合、お子さんの服装も手を抜けませんよね。
大人同様、子どもの服装にもマナーがあります。
レストラン会場だからって、普段のお出かけと同じ服装ではNGですよ!
式場で行う結婚式に行く場合と同様に、ドレスアップを意識しましょう。
 
petit main
フラワー刺繍ネイビー×ホワイトワンピースセット

フラワー刺繍が可愛らしいワンピースセット。
ふんわりと広がるスカートが一層清楚さをプラスしてくれます。
羽織物を脱いでもミニ袖付きデザインなので結婚式参列にぴったりです。
 
UNITED ARROWS green label relaxing
濃紺ブレザー×グレースーツセット

紺のブレザーがきちんと感があって大人っぽいスーツセット。
レストランウエディングにぴったりなスーツで親子でお洒落をたのしんでみてはいかがでしょう。
お子様の記憶にも残る素敵な時間を過ごせること間違いなしです。
 
これだけは避けて!NGアイテム
  • Tシャツ、デニムなどカジュアルすぎる服装
  • 白色のドレス
  • 毛皮はファーを使った服・羽織り物
  • コスプレ・仮装のようなコスチューム

幼稚園や小学校、中学校などで制服がある場合は、制服を着用してもOKです。
カジュアルすぎないお出かけ着が基本ですよ。

迷ったら、コチラ↓の記事も参考にしてみてくださいね♪


◆お子さんと一緒にレストランウエディングに出席!
ママにおすすめのドレス
anySiS
レース袖ワイドパンツネイビードレス

動きやすさを重視するならやっぱりパンツドレス!
程よい透け感のあるレース袖やウエスト部分のリボンが華やかさをプラス。
パンツスタイルでも、ウエディングに見合ったドレスアップが叶います♪
下半身をさりげなくカバーしてくれるワイドパンツは、動きまわっても足元が気にならないのでGOOD!
 
 
AIMER
カシュクール&レースロング袖ネイビードレス

お子さんと出席するママにおすすめしたいのは、羽織物がいらない袖付きドレス。
1枚ですっきりと着こなせるので、立ち歩く機会があっても身軽ですよ。
また前側にファスナーがあるので、授乳中のママにもうれしい一着。
シルエットの美しいドレスで、上品な大人のドレスアップが叶います。
 

男性のオススメ服装

女性の服装のことはこれで完璧!
さぁ、次は男性の番ですよ。
男性といえばスーツだけど、いつものスーツでいいんですか?
「ブラックやダークカラーのスーツにシャツを着て、黒靴履いて…」でももちろんOKですが、せっかくの機会なので、小物でおしゃれを楽しみましょう♪
  • カフス
カフス
目立つところじゃないからこそ、カフスまでおしゃれを楽しめるのはおしゃれ上級者ですよ。
高級感のある素材のカフスを合わせることで、格式高いレストランでもOK。
  • ネクタイ
ネクタイ
派手すぎるカラーは避けた方がいいけど、デザインにこだわっておしゃれを楽しむのはアリ。
蝶ネクタイなんて普段つける機会もないから、特別感もありますよね。
他にも、いつものネクタイで結び方をアレンジしてみたら、おしゃれ男子の仲間入りですよ!
  • シャツ
シャツ
ジャケットの中で見えないからって、手を抜いちゃだめですよ!
白シャツももちろんOKだけど、カジュアルなレストランウェディングに招待されたなら、中のシャツまでこだわってみましょう。
ストライプやカラーなどあなたに合わせて、シャツもチョイスしてね!

レストランウェディングって
そもそもなに?

最近人気のレストランウェディング。
一般的な結婚式とはどう違うの?と思っている人もいるのでは。
レストランウェディングとは、普段はレストランとして営業しているお店を貸し切って行うウェディングのことをいいます。
新郎新婦はなんでレストランウェディングを選んだの?って思いますよね。
そんな疑問もココで解決して、新郎新婦の気持ち・こだわりを理解しちゃいましょう。

新郎新婦はなぜ
レストランウェディングを選んだの?

実際にレストランウェディングをした新郎新婦が挙げる、レストランウェディングを選んだ理由をご紹介!

1:料理がおいしい

料理がおいしい
レストランウェディングを選んだ新郎新婦が、まず一番に口をそろえて言うのが、「ゲストにおいしい料理を食べてもらって楽しんでもらいたいから。」
ホテルの料理ももちろんおいしいですが、レストランのシェフがこの日の為に特別こだわって作った料理を、温かい状態でゲストに食べてもらえることが、新郎新婦の一番の決め手のようです。
なかには、「新郎新婦の出身地の名産品を使った料理を特別に作ってもらった。」なんてケースもあるみたい。
出身地の名産品を使った料理が出てきたら、ご両親も喜ぶこと間違いなしですね。

2:自分たちで挙式をプロデュース

一般的な結婚式と比べて、自分達がしたい演出が出来たり、会場をプロデュースしやすいのも魅力の様です。
ドレスやアイテムの持ち込み料金がかからないところが多いので、とことんこだわってオリジナル性が出せるのが、レストランウェディングの強み。
一般的な挙式会場とは違い、小さな希望から大きな希望まで叶えやすいみたい。
なので、細かなところまで新郎新婦がこだわっていることが多いので、そこを楽しむのもポイントですよ!

3:新郎新婦とゲストとの距離が近い

一般的な披露宴というと、高砂席が決まっていて、新郎新婦の目線も高く、ゲストとの距離がある…そんな印象を持っている人もいるのでは?
それに比べ、レストランウェディングでは高砂席をあえて設けず、新郎新婦とゲストとの距離を近づけることで、アットホームな空間を演出できるようです。
お祝いの素敵な瞬間を近くで共有できるのも、レストランウェディングを選ぶポイントであるみたいです!

会費制・祝儀制どっち?
人には聞けないお金の話

レストランウェディングは会費制と祝儀制があるって知ってましたか?
会費制・祝儀制

会費制の場合

会費は5,000円~20,000円程度。
ゲスト側の負担を少なくするために、会費制を選ぶカップルが増えています。
会費制の場合は引き出物等の費用が無い分、料理や演出・会場など、こだわりたいものにお金をかけている場合が多く、オリジナリティ溢れるウェディングが多いです。

会費制結婚式について詳しく知りたいあなたは、こちらをチェック↓↓↓

祝儀制の場合

一般的な結婚式と同じように祝儀制で行う場合ももちろんあります。
金額も一般的な結婚式と同額を包めばOK!
レストランといえども、会場が星付きレストランだったり、内容が一般的な結婚式と同じケースの場合は、普段と同じように受付でご祝儀をお渡ししましょう。

レストランウエディングの注意点

レストランウエディングには、結婚式場でのウエディングとは異なる点があります。
注意点を事前にチェックして、あらかじめ準備しておきましょう♪

遠方から来る人は注意! 
着替える控室が無い場合も…

ホテルで行うウェディングとは違い、普段はレストランとして営業している所を貸し切るので、ゲストの控室が用意されていないケースも。
遠方からきて、レストランで着替えを予定している人は、事前に確認しておくのがベスト。
事前に控室が必要なことが分かれば、用意してくれる可能性もありますよ。

レストランの場所に注意!

ホテルでのウェディングの場合、駅から近いので移動が便利だったり、遠くても駅からホテルまで送迎バスがでているなんてケースが多いですが、レストランウェディングの場合そうとは限りません。
もちろん近くの駅まで送迎のバスを手配してくれているケースもありますが、無いこともありますので、こちらも事前の確認が必要です。
また、当日行ってみたらレストランの場所がわからない!!なんてことにならない為にも、事前に場所を把握しておいた方がいいですね。

お食事のマナーに注意!

格式高いレストランの場合はお食事のマナーに気を付けて。
知っておきたい食事マナーのキホンをレクチャー!

●フォークとナイフの使う順番
フォークもナイフも並べられている外側から順番に使いましょう。

●フォークとナイフの置き方
食事の途中であれば、お皿の上に八の字で置きましょう。
食事が終わって下げてもらって大丈夫なら、お皿の上で右側に揃えて置きましょう。

●席を外すとき
食事の途中であればできれば席を離れるのは避けたいところ。
やむを得ず席を離れる時は、ナフキンを椅子の上に置きましょう。
テーブルの上に置くのは「食事が終了した合図」なので要注意!

バッグに注意!

バッグ

カジュアルなレストランウェディングの場合、バッグを置くスペースが無かったり、立食タイプも少なくはありません。
そんな時に困らないためのオススメポイントを2つ紹介します。

バッグハンガー

荷物置き場がなくバッグの置き場所に困った…なんてことありますよね。
そんな時に便利なのがバックハンガーです。
小さいのでバッグの中に入れておいて、さっと出して使えるので、とってもスマートですよ。
日常的に使えるので1つ持っておいて損はありません。

チェーンのあるバッグがおすすめ

バッグを置いたまま席を離れるのに抵抗がある…って人も。
そんな方もチェーンが付いたバッグを肩から下げて持ち運べばOK!
Hermoso luxe
スカラップビジュグレージュバッグ

贅沢にビジュ・パールが敷き詰められた、華やかなバッグ。
グレージュカラーなのでどんなドレスとの相性もバッチリです。
ロングのチェーンを使用して、肩掛けスタイルで立食タイプのウエディングでも大丈夫◎。
 

レストランウェディングについて、キホンから、ピッタリな服装など紹介してきましたがいかがでしたか?
新郎新婦とゲストとの距離が近く、お祝いの気持ち・幸せを近くで共有できるのが、レストランウェディングの醍醐味。
初めてレストランウェディングに参加する方も、これで自信をもってドレスアップしてください♪
レストランウェディングの良さを存分に満喫して、素敵な時間を過ごしてきてくださいね。