60代からの【結婚式の服装】は?フォーマルドレスの選び方

【60代】結婚式フォーマルドレスの選び方&親族・母親・叔母の服装例

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
60代での結婚式参列。
母親として、伯母(叔母)として、または会社関係など、様々な立場でお呼ばれすることがあると思います。
息子や娘の結婚式、甥や姪の結婚式など、身近で嬉しいお呼ばれの機会が多いのも60代。

「60代には、どんな服装が似合うの?」
「ドレスってちょっと若すぎない?」

年を重ねてからのドレスアップに少し不安がある方もいるかもしれません。
久しぶりの結婚式なんて方も多いはずです。

ここでは、60代の結婚式におすすめの服装から、小物の合わせ方まで、分かりやすくご紹介しています。
結婚式参列への不安を、ひとつずつ解決していきましょう!

60代からの【結婚式の服装】は?フォーマルドレスの選び方

60代ミセス
結婚式の服装選びのポイント

60代の結婚式服装選びで、気を付けたいポイントをご紹介します。
品格のある女性って、服装から素敵だなあって感じさせてくれますよね?
あなたが結婚式で品格あるミセスになるための、3つのポイントがこちら!

ポイント1:出席する立場に合わせる

結婚式母親として、伯母(叔母)として、もしくは会社関係で出席するのか。
60代の結婚式出席の立場は様々。
立場によってフォーマルの度合いが変わるため、服装選びの基準になります。

母親として出席する場合

正礼装がふさわしい服装です。
和装なら黒留袖、洋装の場合、スカート丈はロング、袖丈は6分袖~長袖がこれに当たります。

叔母(伯母)として出席する場合

新郎新婦の母親より格を落とした服装にします。
スカート丈はロングもしくはミディ丈、肌の露出を抑えるためにジャケットなどを着用します。

会社関係者として出席する場合

親族ほどのフォーマル感は求められません。
スカートはミディ丈、肌の露出は抑え、ジャケットなどの羽織りものを着用します。

ポイント2:会場の格式に合わせる

会場の格式結婚式場のタイプも、格式高い会場からカジュアルな会場、またリゾートウエディングなんて場合も。
その場によって合う服装も変わってきますので、会場の雰囲気も考えて服装を選びましょう。
どんな雰囲気の会場なのか事前に確認しておくと安心ですね!

格式高い会場(ホテル・結婚式場など)

素材はジャガード、シャンタン、サテンなどの高級感ある素材が◎
ドレスの丈はロング、ミディアム丈のものを選びましょう!

カジュアルな会場(レストラン・リゾートウエディングなど)

柔らかい素材でも◎
スカート丈はミディ丈でOKです。

ポイント3: 落ち着いた色を選ぶ

落ち着いた色のドレス60代のドレス選びで大切なのが、色の選び方。
出席する立場によっても異なりますが、品のあるダークカラーが基本となります。
ブラックやネイビー、ダークブルーやダークグリーンが60代に似合うカラー。
ブラウン・ベージュも落ち着きがあり、人気です。
 
ドレスの動きやすさと着心地もチェック!
動きやすさと着心地よさを優先させるなら、和装よりもフォーマルドレスがおススメです!!

【フォーマルドレスのメリット】
  • 着脱に時間がかからない
  • 立ったり座ったり、移動が多くても着崩れを気にしなくていい
  • 締め付けがないので、食事もゆったり楽しめる
  • 夏場など、気温や室温が高い場合でも体温調節が簡単

【伯母(叔母)】として出席
60代におススメの結婚式服装

伯母(叔母)として出席する場合におススメ伯母(叔母)の結婚式服装を選ぶポイントはこちら。
アンタイトル 上品プリーツネイビードレスセット
  • 新郎新婦の両親より格上にならないようにする。
    (正礼装の黒留袖やフォーマルドレスは避ける)
  • ロング丈もしくはミディ丈
    母親がロング丈を着るなら、それより格下のミディ丈を選ぶ。
  • 肌の露出を控え、ジャケットなどの上着を着用する
  • ダークカラーか、ベージュなどのベーシックな色のドレスを選ぶ

叔母の立場におすすめの服装を見ていきましょう。

【格式高い会場】ロングドレスで品のあるフォーマルスタイルを

ローレンラルフローレン (LAUREN RALPH LAUREN)
切替デザインブラック×ネイビードレス

ブラックとネイビーの切り替えデザインがファッショナブル。
落ち着きのあるカラーでも、お祝いの場に相応しい華やかな印象に♪
伸縮性のある生地なので、長時間の披露宴でも疲れません。
ベージュのジャケットを合わせれば、親族席に華やかさを添えることができますよ。
 
 
プリフェレンズパーティーズ (PREFERENCE PARTY'S)
袖あり上品ネイビーロングドレス 

しっとりと包み込むようなネイビーが美しい、ロングドレス。
デコルテと袖には程よい透け感があるので、シンプルすぎず華やかな雰囲気に♪
フォーマル感をアップさせたいときは、ショールやジャケットを羽織っても◎
ゆったりとしたシルエットなので、長時間着席する式でも楽に過ごせる一着です。
 
リュクス グレース (LUXE GRACE)
パニエ付きエレガントネイビーロングドレス

お祝いの場に親族として華を添えたい。
伯母(叔母)の立場での願いを叶えるエレガントなドレスです。
付属のパニエをプラスすることでドレスラインが優美に広がり、さらに華やかな着こなしも。
ハイウエストのデザインでスタイルアップもできる上品な一着です。
 
 
伯母の立場では初めての結婚式でした。
母親の立場の時は自分の子と相談して服装を決められましたが、それよりも難しく感じました。
逆に考えると母親の時よりしっかりかっちりしなくてもいいのかなぁと。
母親の時は着られなかった、明るい色のロング丈のドレスを着ることができて個人的に満足です。(60代女性)

ロングドレスに合わせるなら
スタイルアップ出来る短めジャケットが◎

 
アグレアーブル (Agreable)
バルーンスリーブブラックボレロ

ロングドレスのコーディネートを助けてくれるのは短めのブラックジャケット。
丸みのあるシルエットで、女性らしいスタイルに導きます。
素材には細やかなラメが織り込まれ、華やかな結婚式にピッタリです!
 

【カジュアルな会場】ミディ丈ドレスで華やかに

アプロベリー トウキョウソワール (Apploberry 東京ソワール)
イレギュラーヘムブラックドレスセット

エレガントに決まるブラックカラードレス。
シャンタン素材のジャケットには品があり、より高貴な印象を与えてくれます。
デザイン性の高いスカート裾が、足元を美しく演出。
結婚式にも似合うフォーマルスタイルが叶う一枚です。
 
 
エニィスィス (anySiS)
トップスレースミディネイビードレス

長めのお袖が、叔母の立場にぴったりのドレス。
ダークな色味できちんと感も押さえつつ、繊細なレースが華やかに演出してくれますよ。
1枚で着ても、ジャケットやショールを合わせてフォーマルに着ても素敵。
ふんわりとしたスカートで着心地もよく、立ち歩く機会が多い結婚式に最適です!
 
フェテローブ(FeteROBE)
イレギュラーヘムシャイニーブラックドレス

女性の憧れリトルブラックドレスも、フォーマルな場にふさわしいスタイルを作り上げてくれます。
やわらかい素材なので女性らしい魅力のあるドレスアップを!
着やすさもぬかりなく、ウエストゴムなのがとっても嬉しい♪
ラグジュアリーな装いを取り入れたい時に手に取りたい一枚ですよね。
 

ミディ丈ドレスに合わせるジャケットは
明るいベージュカラーをチョイス

 
パルムドール (PALME D'OR)
シンプル7分袖ベージュジャケット

柔らかく明るいイメージをプラス出来るベージュカラー。
ノーカラーのジャケットなら堅苦しくなく、サラッと羽織れるのでオススメです。
バックスタイルにはぺプラムデザインが施され、デザイン性でも魅せれる一枚です。
 
 

【母親】として出席
60代におススメの結婚式服装

60代母親のフォーマルドレス大切なお子様の結婚式、洋装で出席されるお母様も増えてきています。

母親の結婚式服装を選ぶポイントはこちら。
リュクス グレース レース×ジョーゼットブラックロングドレスセット
  • スカート丈はロング、袖丈は6分袖~長袖のフォーマルドレスを選ぶ
  • カジュアルな会場であればミディ丈もOK
  • 肌の露出は控える
  • ブラックやネイビーなど、落ち着きのある色を選ぶ
  • 格式高い式場では、ハリのある生地感のドレス・ジャケットが◎

母親としてドレスを着る場合は、事前に相手側のお母様と打合せが出来るとベストですよ!
母親の立場におすすめの服装を見ていきましょう。

格式高い式場ならロングドレスがおすすめ

ロングドレスは、フォーマルドレスの中でもフォーマル度が高い服装。
母親の立場ならロングドレスがベストですね。
露出も少ないので、体型カバーもできますよ!
リュクス グレース (LUXE GRACE)
フレアー総レースブラックロングドレスセット 

母親の立場にぴったりな、格式高いブラックロングドレス。
華やかな総レースが、品よくエレガントなドレスアップを叶えてくれます。
明るいベージュカラーの羽織物を合わせて、軽やかさをプラス。
マナーはおさえつつも、優しさと穏やかさを感じさせる母親コーディネートです。
 
エルモソ リュクス (Hermoso luxe)
カシュクールネイビーロングドレスセット

光沢感のあるドレスが高級感を漂わせ、優雅な佇まいが特徴。
暗くなりがちなフォーマルコーデも生地やデザインで華やかさを出せると◎
ノースリーブのドレスなので、ジャケットとの相性も抜群。
華やかさと、母親としての落ち着きを両立させられるドレススタイルはこれでばっちりです。
 
 
ルメイユチュール (Lemeillture)
プリーツブラック×ゴールドロングドレスセット

ブラック×ゴールドの華やかさが目を引くドレス。
ロング丈で、母親の立場に求められるフォーマル感もクリア。
トップスには光沢のあるレースがあしらわれており、お祝いの席にぴったりです。
胸下から流れるスカートには脚長効果もあり、トータルでスタイルアップが叶います♪
 
 
実際にこちらのロングドレスをレンタルしました。
モデルが若い方ばかりだったので自分に似合うか心配でしたが、いろんなドレスを比較し、落ち着いたネイビーのドレスを選びました。
届いたものを試着すると、思ったよりも着心地がよく、年齢問わずしっくりくるデザインだと感心。
60代でも恥ずかしくない上品なドレスだったのでよかったです。(60代女性)

ロングドレスに合わせるジャケットは
フォーマル度重視!

 
スイート アズ (Sweet As)
7分袖シャンパンノーカラージャケット

60代の立場に合わせた着こなしをサポートしてくれるノーカラージャケット。
しっかりとした生地できちんと感もあり、襟周りのフリルで華やかさも忘れません!
着丈も少し短めなので、ロングドレスとの相性もピッタリですよ。
 

カジュアルな会場ならミディ丈ドレスもOK!

カジュアルな結婚式なら、ミディ丈のドレスもアリ!
最近人気の沖縄などでのリゾートウエディングでも、リゾート感あるドレスアップができますよ!
「ロングドレスは長すぎて着られない」という方にもおススメです。
 
ローレンラルフローレン(LAUREN RALPH LAUREN)
アシンメトリードレープブラックドレスセット

上品さの中にデザイン性が光る、おしゃれなドレス。
細やかなデザインのスカートと、さりげなく施されたレースが華やかに光り、品の良いゴージャス感を演出します。
60代女性を輝かせてくれる技が詰め込まれた一着。
伸縮性もあるので、長時間の着用でも疲れません。
 
 
エルモソ (Hermoso)
イレギュラーヘムブラックドレス

裾に変化をつけたイレギュラーデザインのブラックドレス。
胸のタックや、レース使いでエレガントさも押さえつつ、動きのあるエレガントなスタイルが叶います。
ロングドレスに比べ、足首が出る長さのミディアム丈。
イレギュラーヘムデザインなら、肌見せも美しく魅せてくれますよ!
 
 
エメ (AIMER)
レース6分袖ブラックミモレドレス

60代女性らしい品の良さを求めるなら、レースがポイント使いされているドレスを。
ミモレ丈が清楚さを強調し、母親の立場としてのドレスマナーも完璧に抑えてくれています。
ウエストが後ろゴムになっていて、着用がストレスにならないのもうれしいポイント。
晴れの日のドレスアップに選びたい綺麗なシルエットのドレスです!
 
 
ロングの方がフォーマルだから挑戦しようと思いましたが、身長が足りずに断念。
カジュアルな雰囲気の結婚式なので、思い切ってミモレ丈を着ていくことにしました。
私が着ると足首に近い丈になりました(笑)
ウエストが高めだったのもあり、不自然にならずに着られたと思います。
無理に合わないロング丈を着るよりも、自分に合うものを着た方がよかったです。(60代女性)

ミディ丈ドレスに合わせるジャケットは
きちんと見える襟付きを!

 
エルモソ (Hermoso)
スタイリッシュ8分袖ブラックジャケット

フォーマル度が低く見えてしまいそうなミディアム丈のドレスには、きちんと感の高いジャケットでカバーしましょう。
ドレスとマッチするとろみ素材でエレガントに決まります。
8分袖を選ぶことで、ミディ丈ドレスとのバランスもうまくまとまりますよ!
 

フォーマルスーツも結婚式に使えます!

フォーマルスーツも、60代の結婚式参列におすすめです。
ドレスに慣れていない方も挑戦しやすく、華やかな雰囲気が演出できます。
ロング丈のスカートでなくてもよいか、会場の格式は確認しておきましょう。
 
ディア プリンセス(Dear Princess)
グログランネイビーワンピーススーツセット

女性らしさと品の良さを感じるノーカラーのジャケットが魅力。
ジャケットの下はワンピースなので、ジャケットを脱いでもフォーマル感抜群です。
シワになりにくい素材なので、ストレスなく着られるのもフォーマルスーツの長所ですよね。
 
 
クレイサス (CLATHAS)
異素材MIXブラックワンピースセット

ツイードジャケットとシャンタン素材のワンピースのセット。
光沢あるシャンタン素材なら結婚式のフォーマルスタイルもクリア!
ジャケットなしで様になるワンピースタイプは、体温調節などの脱ぎ着も安心です。
 
 
アリスバーリー (Aylesbury)
ネイビーセレモニーワンピースセット

王道ネイビーのセレモニースーツ。
こちらもワンピースとジャケットのセットなので、季節に合わせて使う事ができます。
スカートの裾には透け感があり、スーツスタイルの堅さを柔らかい雰囲気に導きます。
洗練されたネイビーカラーなら、結婚式のフォーマルコーデにもピッタリです。
 
 

60代女性におススメ
結婚式服装に合わせる小物

フォーマルドレスに合わせる小物をご紹介ドレスは素敵に決まっても、ネックレスやバッグに手を抜いてしまうのは勿体ない!
ドレスだけ浮いてしまう……なんてことにも、なりかねません。
せっかくのドレスアップですから、細かな所まで気を抜かずにコーディネートしましょう♪

顔周りをパッと明るくしてくれる
ネックレスは必須です!

60代の結婚式服装にぜひ取り入れたいのが、ネックレス。
顔周りに華やかなアイテムをもってくることで、顔色を美しく見せてくれますよ。
パールをあしらったデザインを選べば、間違いありません。
 
ビヲミナ (VIWOMINA)
3連エレガントブローチネックレス

フォーマルスタイルに欠かせないパールネックレス。
顔周りをより華やかに魅せるには三連パールで光を集めましょう!
更に、大きなパールブローチが高級感をUPさせてくれますよ♪
 
 
ティアドロップクリスタルパールネックレス

シンプルな二連パールのショートタイプネックレス。
ショートタイプはコーディネートするドレスを選ばずに使いやすいアイテムの一つ。
センターのモチーフにはクリスタルとティアドロップ型のパールが。
輝きをプラスし、顔周りを明るくすると同時に、揺れるパールが視線を集めるので全体のバランスも良くしてくれますよ!
 
 

結婚式参列に使いやすい!
おススメのバッグ

立場上、落ち着いた色味の服装で参列することが多い60代。
バッグは明るい色や、光を反射して輝く素材を選ぶと◎
より素敵なドレスアップが完成しますよ。
 
ビヲミナ (VIWOMINA)
シャンパンフォーマルバッグ

シャンパンカラーの華やかなハンドバッグ。
ブラック、ネイビー、アイボリーと様々なドレスにマッチするシャンパンカラー。
光沢ある素材が、ワンランク上のドレスアップをサポートしてくれます!
がま口仕様で収納力も抜群な優秀バッグです。
 
 
ミベル ミューズ (mebelle muse)
オーガンジー&レースがま口ブラックバッグ

エレガントな総レースのクラッチバッグです。
オーガンジーから透けたレースに品の良さを感じますね。
クラッチバッグの中でも大き目のサイズ感で、収納力も安心です!
おめでたいお祝いシーンを華やかにサポートしてくれますよ!
 
 

60代女性におススメ
結婚式服装に合わせる靴

60代のドレススタイルに使えるローヒール
ドレスを着るなら、足元にも気を付けたいですよね♪
「ヒールが高い靴の方がカッコよく決まるのは分かってる!でも痛くて、履き慣れてなくて、履けないの~」
という方も大丈夫です!
ローヒールでも素敵にドレスアップできるのでご安心を◎

60代の靴選びのポイント

60代の結婚式参列には、ローヒールのパンプスがおすすめです。
ローヒールを選ぶ時に気を付けたいポイントをまとめました。
ドレスを美しく見せる足元選びの参考にして下さいね。

ポイント1  ヒールの高さは3cm~5cm

ペタンコ靴はドレスとのバランスが良くないので避けましょう。
高すぎるヒールは履けなくても、せめて3~5cmのヒールは欲しいところ。
低めのヒールなら、歩きやすさも安定感も安心の高さです。

ポイント2  太すぎるヒールはNG

太ヒールは安定感は抜群ですが、踵からズドンと太いものは足元が重たく見えてしまうのでミスマッチです。
ピンヒールが苦手な方は、安定感もありつつスッキリ見えるヒールにくびれがある物を選ぶといいですね!

足元を華やかにしてくれる
結婚式におススメの靴

スイート アズ(Sweet As)
クロスローヒールシャンパンパンプス

上品な光沢がコーディネートを格上げしてくれるローヒールのパンプス。
普段あまりヒールを履かない方でも安心できる、安定感のあるソールが特徴です。
クロスデザインや、上品にあしらわれたレースが、繊細な印象をプラスしてくれます。
ボレロやバッグなど、小物と色味を合わせてコーディネートしても素敵ですよ!
 
 
スイート アズ (Sweet As)
リボン&レースブラックパンプス

足元の品格を底上げしてくれる、エレガントなブラックのパンプスです。
アシンメトリーのリボンや全体のレース、ポイント使いのクリスタルなど……。
女性としては思わずときめかずにはいられない、小技の効いたデザインにぐっときてしまいます。
ローヒールでクッション性もあるので、履きやすさと安定感には定評ありです!
 

上品なセットで髪にも自信を!
60代結婚式におすすめの髪型

きれいにドレスを着こなすために、髪型も素敵に仕上げちゃいましょう!
美容院に行った日ってなぜか気分がいいですよね。
やっぱりきれいな髪になると、自信も気持ちも上がってしまうのが女性というもの。
派手過ぎず品よく見える、60代の結婚式参列におすすめのヘアスタイルを紹介します。

60代ミセスにオススメの
結婚式髪型

夜会巻き
ドレススタイルに似合う髪型の定番、夜会巻のアレンジスタイルです。
トップにボリュームを出すことで、ドレスに負けないくらいエレガントに仕上がっていますね。
上品なヘアアクセサリーもお手本にしたいヘアスタイルです。
 
ミセスのヘアスタイル
しっかりお手入れされた艶のある髪は、カールでボリュームを出すとしっかりお呼ばれスタイルに。
シルバーヘアのミセスなら、それを活かしたヘアスタイルも素敵!

ウィッグをプラスしてヘアアレンジしても素敵

ウィッグをプラスして髪にも自信を
60代になり、髪の毛のボリュームに悩む方も多いはず!?
結婚式やパーティーでせっかくキレイにドレスアップするのに、髪に自信がなくてテンション上がらないなんて寂しいですよね。
そんな時はウィッグに頼ってみるのもアリですよ!
ポイントでボリュームをプラスしたり、フルウィッグならヘアセットの必要もなくて楽ちんです◎。
お値段も本格的で高価な物から、気軽に使える低価格のものまで様々なので、低価格のものから気軽に利用してみるのもいいかもしれません!
オシャレの幅が広がって、お出掛けが楽しくなりそうですね♪
 

60代ミセスにレンタルがおすすめ
気軽にドレスアップしてみよう!

ドレスをネットレンタルする方法があるのをご存知ですか?
この記事を読んで頂いているということは、パソコンやスマホが使える方のはず!?
パソコン、スマホが苦手~!という方は、娘さん、息子さんに選んでもらうのもいいですね◎。
そんな60代のあなたに、ネットで簡単にレンタル出来る「 ドレスレンタル おしゃれコンシャス 」をご紹介します!


レンタルドレスのおしゃれコンシャス
ドレスレンタル業界最大級のドレス数を誇る「おしゃれコンシャス」。
数あるドレスの中には、50代60代のミセス世代にも着て頂けるデザインも豊富に揃っていますよ!
試着してみないと・・・。と心配の方には、電話にてスタイリストがあなたのドレス選びをお手伝いするサービスもあり、サイズ選びやデザインのご相談もできるので安心です!
ブランドドレスも低価格でレンタル出来る「おしゃれコンシャス」を利用して、素敵なドレスアップを叶えてみてくださいね♪

60代だからこそ似合うフォーマルドレス
結婚式には素敵な服装と笑顔を纏って

ドレスアップ
60代の皆様♪
ドレスアップを楽しみにして頂けたでしょうか?
年齢を重ね華やかなシーンや派手な服装からは足が遠のきますが、年齢に合った素敵なスタイルは沢山あります!
結婚式やパーティーなど、ドレスアップの機会に恵まれたらこのチャンスを大いに楽しんで下さいね!
大人だから着こなせるフォーマルスタイルに身を包めば、自信を持って歩けるはず♪