アイキャッチ

【ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの結婚式お呼ばれ】洗練された上質感を感じる名門ホテル

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
インターコンチネンタルといえば、名門ブランドとして名高いホテルグループ。
そんなインターコンチネンタルの名を冠するストリングスホテル東京は、品川駅直結という立地の良さはもちろん、上質なおもてなしを願う新郎新婦に選ばれるホテルです。

格式高いホテルでの結婚式にお呼ばれされたら、準備にも気合が入りますね。
「着付けはお願いできるかな?」
「更衣室はあるの?」
「コロナ対策は大丈夫?」
など、どんどん疑問が思い浮かんでくるのではないでしょうか。

本記事ではストリングスホテル東京インターコンチネンタルの黒田さんご協力のもと、当日ゲストとして出席する皆さまの疑問にバッチリ答えていきます!
こちらの情報をチェックして、当日は思いっきり結婚式を楽しんでくださいね♪

アクセス

地図 JR品川駅の中央改札口からレインボーロードを抜けて、アトレを右折。
セブンイレブンの右横にある通路を進んでいけば2Fにあるホテルエントランスにたどり着きます。
品川駅直結なので、迷うことはほぼありません♪

ストリングスホテルロビー天井の高いロビーは、ホテル内だと忘れてしまうくらいの開放感。
この場所が26階以上の高層階にあるなんてとても思えませんよね……!
 
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
  • 住所:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26F-32F
  • 電車でのアクセス:
    ・東京駅からJR線で品川駅まで約10分
    ・新宿駅から山手線で品川駅まで約20分
    ・JR各線、新幹線、京浜急行の品川駅港南口より徒歩1分

挙式会場・披露宴会場

地上110mという空に近い空間を最大限に利用したチャペルと披露宴会場から見た景色は絶景としか言いようがありません。
ただ「美しい」だけではなくゲストの心に残る演出がそこら中に散りばめられています。

挙式会場

チャペル2足元から天井まである窓から見える空に囲まれたチャペルは、非常に開放的。
白を基調としたシンプルな作りが新郎新婦の華やかさを引き立て、弦楽四重奏の生演奏がゲストの心に感動を届けてくれます。

お昼間の挙式は自然光あふれる開放感あふれる雰囲気に、夜景に囲まれた夜の挙式はスタイリッシュに。
時間帯によって別の顔を見せてくれる、何度でも訪れたくなる挙式会場です。
 
生演奏でストーリーを作る
 楽団弦(ストリングス)というホテルの名前の由来にあるように、弦楽四重奏のハーモニーがゲストを迎えてくれます。
控え室での生演奏は、実は挙式の始まる30分前から。
曲は誰もが知っているようなものを季節に合わせてチョイス。
実際に控室で待っている時にはどんな曲が聴こえてくるのか楽しみですね♪
 
LAGUNAMOON
レーススリーブコンビネゾンチャコールドレス

窓の外の景色によってガラリと印象の変わるチャペルには、スタイリッシュさが光るオールインワンパンツドレスなんてどうでしょうか。
袖の取り外しやリボンの結び方で印象が変わるので、挙式の時間帯に合わせてコーデを変えてみるのもgood。
他にはないおしゃれ感に溢れているので、写真に納まる時も映えること間違いなしです♪
 

披露宴会場

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルには、都心のパノラマビューを楽しめる「ハルモニア」と私邸に招いているかのような温かみのある「リヴァルタ」の2つの披露宴会場があります。

ハルモニアシンプルなもので統一された会場の上質な家具の数々は、窓の向こう側に広がる景色を一切邪魔しません。
足元から広がる絶景は「とにかく写真を撮りたい!」とゲストの気持ちをくすぐります。

プライベートホテルプライベートホテルだからこそ型にハマらない自由なアレンジができるのも特徴。
元々の装飾がシンプルだからこそ何色にも染まりやすく、他にふたつとないオリジナルの空間ができあがります。
空間コーディネーターとの打ち合わせを経て演出された会場は映え力がとにかく高い!
新郎新婦らしさとホテルの高級感がミックスされた空間は、どこもかしこも写真に納めたくなってしまうくらい魅力的に映るはず♪

 
お子様連れ、妊娠中の方も安心の設備
 
お子様連れ披露宴会場と同じフロアには授乳室が用意されています。
ベビーベッドが設置されているのでオムツ替えも可能。
お子様用の椅子や食器一式も揃えられているので、お子様連れで出席しても安心できる環境が整っています。
 
AIMER
ランダムヘム総レースブルードレス

美しい景色の中にいるなら、自分もエレガントな雰囲気を醸し出したいですよね。
全体的に使用されたストライプレースの縦のラインはおしゃれを引き立てると同時にスタイルアップ感にも一役買ってくれます。
歩くと揺れる不揃いなスカートの裾は遊び心がありながらも上品な印象が崩れないのがgoodです♪
 

ミシュランの星を獲得したシェフによる料理

シェフ総料理長のオリヴィエ・ロドリゲス氏は、ミシュランの星を獲得し続けた実績のある凄腕のシェフ。
そんな彼が何と新郎新婦と直接話をして作り出されたオリジナルメニューが会場で振る舞われます。
その日その結婚式でしか味わえない料理の味は、ゲストにとっても宝物に。

料理披露宴でゲストに振る舞われる料理は新郎新婦からゲストへのプレゼント。
何度も行われた試食会の中で気に入った組み合わせをコースとして出しているので、ゲストが大満足なラインナップになっていること間違いなし!
肉料理に関しては、何と当日ゲスト全員に好みの焼き加減を確認してくれる気遣いも。
当日どんな料理が振る舞われるのかワクワクが止まりませんね♪

テーブルビュッフェコロナ禍の前はワイワイと楽しめていたビュッフェも今は自粛。
賑やかな時間が減ってしまった寂しさを少しでも和らげるため、ストリングス東京インターコンチネンタルではテーブルビュッフェ形式が採用されています。
ビュッフェらしさが楽しめる演出で女子的にはテンション上がっちゃうのでは!?
 
コロナ禍でも安心のお持ち帰り形式
 
料理2コロナ禍の中の挙式では、料理の振る舞い方に悩む新郎新婦も多いそう。
「飲食物を提供しない披露宴はできないか」という相談から生み出されたのがお持ち帰り形式での料理提供。
新郎新婦の要望によって、ここまで柔軟に対応できちゃうのはスゴイ!
遠方から参列してお持ち帰りが難しい方には会場で食べる時間も設けてくれる心配りが心に沁みますね。

控室・更衣室

控室高層階にあるとは思えないほど広々としたロビー階にあるゲスト用の控室はゆったりとくつろげる空間になっています。
ソファーやテーブルも準備されているので、会場に早く着き過ぎてしまっても安心して過ごせるのがありがたいですね。
 
不特定多数との接触を避ける心配り
 
席次表コロナ禍になって以降、ゲストの安心のために実施しているのが控室での席案内。
なんと披露宴だけでなく、控室でも誰がどこに座るのか事前に決めてくれるそう。
不特定多数との接触が気になるコロナ禍で、これほど安心できる心配りはないですよね。

更衣室はチャペル隣にある客室スペース3部屋をコロナ対策のためにリニューアル!
1組貸し切り制にすることで安心して過ごせる空間を作り上げてくれています。
広々とした空間の中で密の心配をせずに参列の準備ができるのは本当に心強いです。
 
着付けやヘアメイクOK
 
ヘアメイク遠方から会場に向かう方だと、困ってしまうのが当日の着付けやヘアメイク。
そんな方のために、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは当日の着付けやヘアメイクの予約を受け付けてくれています。
予約は新郎新婦を通しても自分で直接ホテルに連絡してもどちらでもOK♪
心配な方は遠慮なく相談しちゃいましょう。

■価格(税抜き)
留袖着付12,000円/訪問着お太鼓着付12,000円/訪問着変わり結び15,000円/振袖着付20,000円/紋付着付12,000円
ヘアセットアップ8,000円/ヘアセットブロー6,000円
フルメイク8,000円
 
耳寄り情報

客室結婚式に出席し、そのままストリングスホテル東京インターコンチネンタルで宿泊するゲストも多いそう。
平均約5~6万円ほどの室料が、ゲストの場合はツイン/シングルどちらも1室2名3万円という優待価格で泊まれちゃうんです!
遠方から出席する方は、この機会に宿泊して東京の絶景ビューを堪能してみてはいかが?

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの
新型コロナ感染症対策

コロナ対策
コロナ対策2ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインを設けて対策を徹底しています。
またゲストが楽しく感染症対策に取り組める工夫も随所に。
アクリルシールドをホテルオリジナルで製作し、持ち帰り可能にしているのも多くのゲストに喜ばれているポイントです。

徹底された心配りがあるからこそ、結婚式そのものを心から楽しむことができるのがストリングスホテル東京インターコンチネンタルの魅力。
この記事を読んだ皆さまが、ワクワクした気持ちを持って結婚式の当日を迎えられますように祈っております。