着るだけで痩せる?!プロが教える着痩せドレス&コーディネート術

着るだけで痩せる?!プロが教える着痩せドレス&コーディネート術


女性の永遠のテーマ、「スタイルよくなりたい」。
どんな服装もばっちり着こなせるスタイルを持つモデルさんのような女性を見るたびに、女性でも見惚れてしまい、憧れますよね。
 
でも私のスタイルって…。
そんな時は即効性+誰でも簡単にトライできる「着痩せ」効果のある服をチョイスしてみましょう。
あなたらしさが輝いてスタイル良く見えるドレス&コーデがあるんです。
今回は、“プロが教える“すぐに実践できる着痩せドレス&コーディネート術をご紹介します。
これを読んだあなたは着やせの達人に!
着るだけで痩せる?!プロが教える着痩せドレス&コーディネート術

着痩せできなかったのは骨格のせい?
骨格別着やせドレスコーデ

着痩せできなかったのは骨格のせい? 骨格別着やせドレスコーデ着痩せすると思ったデザインが実は…ってことありませんか?
当スタッフにもチラッと聞いてみたところ
「袖がフレンチスリーブみたいな短めで、ちょっとふわっとしたデザインで、二の腕隠せるかな~と思ったけど、袖のボリュームで肩幅広くなるし、太って見えてダメだった。」
「着やせ効果を望んで暗めの色のワンピースを買ったけど、のっぺりして見えてしまって微妙でした。」
「プリーツ素材の透け感のある、ふわっとしたノースリーブのトップスは着痩せすると思ったのに…。」
と、失敗談を教えてくれました。
これって、もしかしたら、骨格と服装が合ってなかったのかもしれません。
 
まずは自分の骨格を知ってみましょう。
自分がどんなタイプでどんなドレスが着痩せする(似合う)かがわかりますよ。 

あなたの骨格はどれ?
簡単骨格診断

診断は簡単で、準備するものはなし。
時間は1分もあればできちゃいますよ。
 
手のひらで簡単骨格診断
ストレートタイプ:しっかりと厚みを感じるor小さくて丸っこい感じ。
ウェーブタイプ:繊細で柔らかさを感じるor女性っぽい感じ。
ナチュラルタイプ:あまり肉質がなく骨のしっかり感がある感じ。

あなたはどんなタイプでしたか?
自分のタイプが分かったところで、タイプ別にみてみましょう♪ 

タイプ別に似合うドレスをcheck

ストレートタイプ

「ハリのある質感」
「グラマラスなメリハリボディ」
胸やお尻の位置が高めで、重心がやや上にあり、筋肉の厚みがあって、体に触れるとハリが強く感じられるのが特徴。
太るとアップル体型になるといわれるのがこのストレートさんです。
 
似合うドレス
デザインがシンプルな定番服などだと、ストレート(アップル体型)さんが着ると寂しい印象がなく、ばっちりと決まり、高級感あるしっかりした生地がよく似合います。
                     
似合うコーデ
適度に体にフィットし、きちんと感ある着こなしをすると全身すっきり&スマートな印象になります。
逆にフリルやリボン、プリーツなど足し算デザインは太って見える場合もあるので要注意です。
 
クミキョクプリエ(組曲プリエ) 
ショルダーリボングリーンドレス

光沢感がある生地感はシンプルなデザインをより引き立ててくれる。
ボディラインを拾いすぎないので、着るだけですっきりとしたシルエットになれちゃう。
ウエストラインが出る羽織物の丈感を選べば着痩せコーディネートが完成。
 

ウェーブタイプ

「柔らかさ」
「女性らしい華奢さ」
横から見ると体の厚みが薄く、質感的にも筋肉や骨をあまり感じさせず、全身のボディラインはなだらかで曲線を描いている体型が特徴。
太ると洋ナシ体型になるといわれるのが、このウェーブさんです。
 
似合うドレス
デザインはフリルやプリーツなど、装飾の多い作り込んだデザインのものがよく似合います。
 
似合うコーデ
ふんわりエアリーなシフォンやチュールなど上半身にボリュームをプラスすれば、下半身のボリュームも気にならなくなります。
逆にシンプルなスタイルだと地味な印象になる場合もあるので要注意です。
 
ナノユニバース(nano・universe)
フラワーレースセットアップベージュドレス

ウエストのペプラムデザインが上半身にもボリュームが加えられメリハリ感がアップ。
ベージュカラーの柔らかな雰囲気と生地感もぴったりマッチ♪
柔らかなカラーは落ち着いたカラーの羽織物と合わせると、視覚からも着痩せ感UP。
 

ナチュラル(骨太体型)タイプ

「骨格美」
「スタイリッシュ」
体のわりに手足が大きいと感じる人も多く、手は指の関節の大きさが目立ったり、大きめの膝もポイントで鼻筋やほお骨、目の上の骨が出ているなどシュッとした印象を与えるのが特徴。
 
似合うドレス
デザインは左右非対称だったり、ドレープなど作りこみすぎないラフな感じのドレスがよく似合います。
 
似合うコーデ
ゆったりとしたシルエットのものを着た方がこなれ感が出ておしゃれに見えます。
逆にボディのフレームにフィットしたものを着ると、ボディラインがですぎてしっかり感が強調され着ぶくれする場合もあるので要注意です。
 
ダイアグラム グレースコンチネンタル(DIAGRAM) 
マスタード×ネイビードレス

左右非対称なデザインは、ボディラインを素敵に崩してくれるドレス。
色味からもメリハリ感とバイカラー効果で着痩せ効果大。
おしゃれ感漂うドレスの羽織物は、あえてデザイン性の高いケープ袖を選んでIラインで縦感を出すのもあり。
 

いかがでしたか、自分が思っていた体型と、骨格診断した結果が違った…方もいるのではないでしょうか。
かくいう、筆者も洋ナシ体型だと思っていたけど、骨格診断したらストレート体型でした。
どおりで、レース系のドレスを着たくて、着たら自分のイメージ以上に太って見えたはずです。
 
今回、自分の骨格を知ったことで、今後のドレス選びはスムーズになりそうですよね♪
 

「収縮色」?「膨張色」?
色別にみる着痩せコーデテクニック

「収縮色」?「膨張色」? 色別にみる着痩せコーデテクニックブラック以外のカラーで着痩せを狙うには?

一般的な着やせカラーといえば、ブラック。
ですが、お呼ばれシーンではいくら着痩せしてみえるからといっても、全身黒で統一しては雰囲気も重たく見えてしまうのも控えたいですよね。
 
やっぱり、お呼ばれのシーンでは華やかさも意識するのがベスト♪
黒以外ですと、着痩せを狙いたいなら選ぶべき色は「青」や「ネイビー」。
お呼ばれドレスとしても取り入れやすい色味でgood。
 
ブラック以外のカラーで着痩せを狙うには?同じドレスでも比べてみると引き締まってみえますよね。
ネイビーがおすすめ!といいたいところですが、人気カラーは色被り率も高い。
なので、ここは着痩せカラーの定番ではない、色とりどりのカラードレスを着ても着痩せしてみえるコーデテクニックをお伝えしたいと思います。
 
なぜ黒やネイビーが着やせして見えるかというと、『収縮色』という色だから。
収縮色は「明度が低い(暗い)色は小さく見える」という特徴があるため痩せてみえます。
反対に白が太って見える理由は『膨張色』で「明度が高い(明るい)色は大きく見える」ため太って見えてしまいます。

膨張色だって怖くない!
カラードレスの着痩せコーデテクニック

流行りの色や好きな色が暖色やパステルカラー、またはフリルやレースなども太ってみえるかもしれないから、着れない…ではなくポイントを知れば、どんな色でも着やせできちゃうんですよ。
 
あなたはどこの部分を着痩せしてみせたいですか?
着痩せコーデテクニックを知れば、どんな色のドレスでも素敵に着こなせちゃいますよ。
着痩せを狙うテクニックを身につけたら、もう恐いものなし??! 

コーデテクニック1)全体的にすらっとみせるにはIラインを意識する

Iラインを意識して「縦長効果を狙う」。
縦長感を強調することで、すらっとした印象に。
 
広がりのないアイテムと選んでIの字に近づけたり、縦のラインにみえるタックがあるデザインなどは、まさに縦ラインが強調されているデザインでおすすめ♪
また、ストライプ柄もIラインに映るのでおすすめ。
 
アティラントーレ(Attirantore) 
ダブルビジュボルドードレス

タックが贅沢に使われており、まさに着るだけで着痩せできるドレス。
落ち着いたカラーなので、年齢問わず着用できる安心感付き。
付属品でリボンベルトが付いているので、ONすればウエストラインが強調されてスタイルアップ。
 

コーデテクニック2)グラマラスに見せるにはXラインを意識する

上半身からウエストにかけて引き締め、裾に向かって広がるようなデザイン、まるでアルファベットの「X」文字になるシルエットを狙ってみましょう。
メリハリ感を強調することで、グラマラスな女性らしい印象に。
また、ウエストマークできるベルトやベルトリボンのついたドレスもXラインがつくり出せておすすめ。
 
ラ トータリテ(La TOTALITE) 
エレガントタックオレンジピンクドレス

フィット&フレアは着るだけでXラインになり、オレンジピンクでも着痩せ効果が高いドレス。
VネックとウエストにもVラインにタックが入っており、すっきりした印象にもなれちゃう。
首元はネックレスをつけると、アクセントになってフォーマル感UPに。
 

コーデテクニック3)上半身をすっきり見せるにはVラインを意識する

襟から胸元にかけてVラインを狙ってみましょう。
鋭角的なラインを入れることで上半身や胸がシャープになりスッキリした印象に。
バストにボリュームがある人は、隠すデザインではなくVラインのあるデザインだと、ボリュームも軽減してみえますよ。
Vネックのデザインを選ぶとすっきり&小顔効果も。
 
ロートレアモン(LAUTREAMONT) 
Vネックビジュブルードレス

煌びやかなVネックラインに自然と視線が上にあがり、ボディラインを拾いすぎないシルエットでもスラっと感が完成。
後ろはプリーツ加工が施されて、前後デザインが違うので一枚でおしゃれ感が高く、着痩せしてみえちゃう。
鮮やかなブルーカラーは、人目をひき色被りの心配もなし。
 

コーデテクニック4)腕をほっそり見せるには、袖感を意識する

体の中の細い部分である、手首を強調してみましょう。
その印象に引きずられて、全体がほっそりした印象に。
七分袖やフレア袖など、手首の細い部分や細く見えるデザインがおすすめ。
 
エルモソ リュクス(Hermoso luxe)
異素材ベル袖ピンクドレス

ベルスリーブは腕のラインをしなやかに描き、袖口から見えた手元のほっそり感は補償付き。
淡い色でも着やせしてみえるのは、デコルテから袖までのレースや切り替えなど、着痩せポイントを抑えているから。
袖付きはショールとの相性が抜群。
 

コーデテクニック5)脚を長く見せるには、ウエストの位置を意識する

ウエストラインが高めのものを選んでみましょう。
ラインが高いと、下半身が長くみえて脚長な印象に。
前よりも後ろが長めの丈感だと、視覚効果もありで脚も細くみえますよ。
 
プリフェレンズパーティーズ(PREFERENCE PARTY'S) 
上質エレガントフラワーネイビードレス

ウエストマークが高く、スカートの丈が長めなので、着るだけで脚長効果のあるドレス。
タックも付いているので、Iラインになりほっそり感もUP。
柄物なので、羽織はシンプルで合わせるのがベター。
 


ちょっとした着痩せテクニックを知っておくと、色から着痩せドレスを選ぶのではなく、どんな色も着こなせる着痩せの達人になれそうですよね。
 

着痩せコーディネートに
欠かせないアイテムたち

着痩せコーディネートに 欠かせないアイテムたち着痩せで欠かせないのが、コーディネート。
ドレスにアイテムを足しながら、コーディネートするのもおしゃれさんには楽しみの一つ。
また、コーディネートは苦手という方も、ポイントを抑えておけば簡単にスタイルアップができますよ。
難しいこと一切ぬき。
これさえ知っておけば、コーディネートの達人にもなれちゃいますよ。 

羽織物

少し肌寒い日やフォーマルさを演出したい時の心強い味方「羽織物」。
ボレロやジャケットは、気になる二の腕も隠してくれるので、仲良く付き合いたいアイテムですよね。
 
しかし、ドレスは素敵なのに、羽織物を羽織った途端にどこかアンバランスだったり、着太り感がでたり・・・。
これはもしかして、羽織物の選定ミス!?かもしれませんね。
 
大切なコーディネートポイントを抑えておくことが着痩せの秘策です。
羽織るだけでスタイルアップするポイント教えます。 

ボレロは丈感を意識する

丈感が短いと、ウエストシルエットの綺麗なドレスはよりウエストが綺麗にみえるし、全体的にバランスの良いコーディネートになりますよ。
さらに、ウエストの位置も高く見えるので、脚が長く見える脚長効果もあり。
 
リプリート(REPLETE) 
異素材MIXブラックボレロ

着丈36センチはどんな身長の人が着てもウエスラインが出る短めの丈感で、着痩せ効果抜群のボレロ。
袖は透け感あるシフォン素材なので、異素材MIXはおしゃれさんには嬉しいデザイン。
さらっとした素材感は、特に夏の暑い時期のフォーマルスタイルにぴったり。
膨張色といわれているパステルカラーのドレスを着たい場合は、黒い色の羽織物を選ぶなどして、メリハリをつけると着痩せ効果大。
 

ジャケットはIラインを意識する

さきほども「すらっとみせるにはIラインを意識する」と書きましたが、ジャケットの場合だと特にケープ袖がおすすめ。
ケープ袖なら、ちらりと見える腕がIラインを強調してほっそりとした腕にみせてくれますよ。
 
エルモソ リュクス(Hermoso luxe)
襟付きケープ袖ブラックジャケット

着丈48センチは、ウエストが隠れるか隠れないかの丈感なので、ウエストラインを魅せるというよりはIラインに効果的なジャケット。
襟付きなので、さらりと羽織るだけでフォーマル感がアップ。
袖を通さないタイプなので、腕の太さやサイズ感を特に心配しなくてもOK。
 

ショールはVラインを意識する

こちらも、さきほど「上半身をすっきり見せるにはVラインを意識する」と書きましたが、Vライン作りにはショールがおすすめ。
前を留めれば、胸元までの美しいVラインができます。
また、前を留めず羽織るだけで、Iラインも作れる2Wayなので、お好みで選べる優れもの。
 
さらに、ショールは肩のラインを拾いすぎないので、肩幅の気になる方の味方でもありますよ。
しなやかシルエットで着痩せ効果も大。
エルモソ(Hermoso) 
パール留め具ラメブラックショール

ブラックカラーはどんなカラーのドレスとも相性抜群で、しかも簡単に着痩せ効果もバッチリ。
パール&クリスタルの留め具はシンプルなショールに華やぎ感もプラスしてくれる。
ショールの良さはどんな体型の人でもサイズを問わず、なので安心感も◎。
 

ネックレス

ロングネックレスでIラインを作る

ロングネックレスを着けたい!
という方は、首元から胸元にかけて、こちらもIラインを作りだしてみましょう。
胸元にボリュームがある方は、Iライン効果でボリューム隠しになりますよ♪
 
エルモソ(Hermoso) 
3連パールねじれロングネックレス

3連のねじれロングは、ほどよくボリュームもあるのでIラインを作るのに最適なネックレス。
ありそうでなかなかないデザインのパールネックレスなので、人と被る心配もなし。
シンプルなドレスでは存在感が映え、デザイン性があるドレスでは豪華さがより映えます。
 

ショートネックレスで引き締め感UP

ショートネックレスを着けたい!
という方は、ロングネックレスとWで組み合わせてみましょう。
W効果は広範囲で、引き締め感を出してくれますよ♪

ショートネックレスで引き締め感UP
華奢ボールパールシルバーネックレス

長さ40センチのショートネックレスは首元を可憐な印象にしてくれる。
 
 
シンプルロングパールネックレス

長さ87センチのロングパールネックレスは、ワンポイントに大粒パールがアクセント。
 

個性的ネックレスでスッキリ見せる

個性的なネックレスを着けたい!
という方は、大きめペンダントトップが付いたものを選んでみましょう。
トップの重みでVラインができ、首から胸元にかけてスッキリしてみえますよ♪
 
ミリオンカラッツ(Million Carats) 
マルチカラーフラワーモチーフネックレス

長さ46センチのマルチカラーのトップは、ほどよい重みで首元に着痩せVラインを作りだしてくれる。
シンプルなドレスに合わせると、カラフルビジュが目立って豪華さUP。
個性的なデザインだけど、派手すぎずない、ほどよいバランス感のあるネックレス。
 

柄ものドレス
着痩せコーディネートレビュー

柄ものドレス 着痩せコーディネートレビュー「太くも、細くもみえる」といわれる柄ものドレス。
着こなしの難易度はやや高め!?ではないでしょうか。
そんな難易度高めの柄ものドレスは、どうやってコーディネートしたらいいの…。
 
実は…。
偶然にも筆者が、この記事を書く前に柄もののドレスを着て、友人のアットホームな雰囲気の結婚パーティーに参列してきたんですよ。
 
せっかくなので、ここでは筆者の柄もの着痩せ(できていると自負していますが…)コーディネート術を公開したいと思います。
着痩せコーディネートレビュー
年齢:30代後半
身長:156センチ
体型:ストレート体型
気になる部分:下半身はもとより、最近二の腕も…。
好きなデザイン:シンプルだけどデザイン性があるもの。

実際のコーディネート商品

ドレス(サイズ:M~L)

エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)
ぼかしフラワー柄マルチカラードレス

個性が宿るデザイン性の高いドレス。
ハリのある素材のフィット&フレアは着るだけで、着痩せ効果大。
 
 
【筆者の感想】
このアルマーニのデザインは見た目からしてインパクト大!でしたが、着用してみるとカッティングの素晴らしさで、これだけでも着痩せ効果大と即実感。
特にウエストラインが綺麗だったので、このラインでの引き締め効果を感じました。

ボレロ(サイズ:M~L)

ミベル ミューズ(mebelle muse) 
袖リボン5分袖ブラックジャケット

着丈38センチは、ウエストラインが綺麗に見える丈感。
襟付きで、柔らかな素材感なのでオールシーズンのフォーマルシーンにぴったり。
 
 
【筆者の感想】
ウエストラインが出る丈感、短めのボレロをチョイスしてみました。
ボレロは袖の部分が割とゆったりとしたサイズ感で着心地も良かったし、細く見えました。
ただ、ボレロのサイズはドレスに合わせてМ~Lにしたけど、少しゆったり気味だったので、もう一つ下のS~Мでも良かったかも。

ネックレス

エルモソ(Hermoso) 
3連パールねじれネックレス

長さ43センチのネックレスは首元のアクセント効果は保証済み。
どんなドレスとの相性も◎。
 
 
【筆者の感想】
ネックレスのポイントは、首元が狭いデザインのドレスだったので、ショート過ぎない長さを選んで引き締め効果がありました。
ねじり感はほどよく豪華で、ドレスに負けない存在感が出た気がします。

バッグ

ミベル ミューズ(mebelle muse) 
豪華パールビジュシルバーバッグ

必要なものは最低限入れることができる、ほどよいサイズ感。
ショートorロングのチェーン付きなので、手に持ったり、肩に掛けたりとお好みで長さをチョイス。
 
 
【筆者の感想】
全体的に黒系なので、差し色でシルバーカラーのバッグで華やかさを出してみました。
 
柄物とはいえ、黒ベースなので靴も黒で統一してコーディネートしやすかった。
Xラインを意識したので、友人からもスタイルが良いね!と褒められました。
 

簡単ですぐに着痩せしたいあなたへ
+インナーで完璧コーデ

簡単ですぐに着痩せしたいあなたへ +インナーで完璧コーデドレスやコーディネートで外側から着痩せしたら、次は内側からの着痩せもいかがでしょうか。
即日に即効果的な着痩せアイテムといえば、インナー。
ボディスーツを着れば、綺麗なボディラインがゲットできちゃいます。

全身の着痩せ

全身の着痩せ ボディスーツは着心地が・・・という方に嬉しいノンワイヤータイプ。
縦にも横にもストレッチがあり、動きやすく着やすさも◎。
パワーネットの裏打ちで胃から下腹部までしっかりおさえ、ヒップアップ効果で着るだけで全身の着痩せに。

上半身の着痩せ

上半身の着痩せ クロスさせたベルトが、背中と下腹、骨盤周りなどの上半身をキュッと引き締めて着痩せ感UP。
たるんだお腹もすっきりで、横姿は一目瞭然に。
ボディスーツだけど、地味すぎず上品なレース調生地で気分もアップ。

下半身の着痩せ

下半身の着痩せ 綿ファンには嬉しい綿入りガードル。
パワーネットの裏打ちで、ぽっちゃりお腹を押さえて、さらにヒップアップで美尻に!
着るだけで痩せる?!プロが教える着痩せドレス&コーディネート術プロが教える誰でも簡単に実践できる着痩せテクニックはいかがでしたか。
思っていたよりも、「簡単!!」
そう思ってもらえると嬉しいです。
 
ちょっぴりのコーデテクニックで着痩せしてスタイルが良く見えれば、お呼ばれシーンで着飾ることがより一層楽しくなりそうですよね。
着痩せの達人めざして、ブラッシュアップ!!
あなたの素敵な思い出が増えますように♪