指輪の儀ぼかし アイキャッチ

【伊曽乃神社の結婚式お呼ばれ】1800年以上の歴史を持つ荘厳な神前結婚式

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
西条市で知らない人はいないと言われるほど、地元に愛されている伊曽乃神社。
「おいそのさん」という愛称で親しまれ、西条市民の心の拠り所になっています。
地元に縁のあるカップルに伊曽乃神社が選ばれるのも納得ですね。

この記事では、権禰宜・越智さんご協力の元、伊曽乃神社で行われる神前結婚式の見どころを徹底解説♪
結婚式はもちろん、伊曽乃神社に向かう日が待ち遠しくなるような情報をお届けします。

アクセス



伊曽乃神社は100台分の無料駐車スペースが完備されているので、駐車場の心配はゼロ。
披露宴会場からのマイクロバスが用意されていることもあるので、招待状は要チェックですよ。
アクセス方法を気にせず参列できるのは、ゲストとしては嬉しい限りですね♪

御神木(楠)キラキラと輝きを放つような緑でゲストを迎えてくれる御神木クスノキ。
樹齢800年を超えるというこのクスノキは、伊曽乃神社の荘厳な歴史を物語るよう。
結婚式に向かう前にこのクスノキを眺めていると、身が引き締まる思いですね。
 
伊曽乃神社(いそのじんじゃ)
  • 住所:愛媛県西条市中野甲1649番地
  • アクセス:
    ●松山自動車道 いよ西条ICより車で約18分(高松方面より)
    ●松山自動車道 いよ小松ICより車で約22分(松山方面より)
    ●JR予讃線「伊予西条駅」よりタクシーで約12分

伊曽乃神社での挙式

祝詞奏上ぼかし拝殿に入ってお祝いできるのは親族のみで、友人などは拝殿の外から見守る形となります。
拝殿の外と言っても、そこは新郎新婦と会話ができる程度に近い距離。
せっかくなので、外からでも結婚式の様子をいっぱい写真に撮っちゃいましょう♪
 
廻廊で雨の日も濡れずに参列
 
廻廊(参進)ぼかし平成28年に新しく建てられた廻廊。
屋根があるこの廻廊のお陰で、雨に濡れることなく拝殿まで向かうことができます。
廻廊を二人が進むさまは、まるでバージンロードのよう。
特別な登場シーンは、想像するだけでワクワクしますね。

伊曽乃神社木々が神社を取り囲むように生い茂り、凛とした空気に包まれる伊曽乃神社。
神社の境内や建物から直に感じられる厳かな空気感は通常の結婚式場では味わえないもの。
「やっぱり神社の結婚式はいいね!」と多くのゲストが口をそろえるのも頷けますね。
 
天皇陛下も御参拝された拝殿
 
指輪の儀ぼかし神前結婚式が行われる拝殿は、昭和57年に浩宮さま(現天皇陛下)が御参拝された場所でもあります。
天皇陛下が玉串を捧げられた場所に、同じように新郎新婦も玉串を捧げることに。
そう考えただけでも、この場で行われている結婚式の神聖さが増すように感じてしまいますね。
 
LAUREN RALPH LAUREN
アシンメトリードレープブラックドレスセット

重厚さを感じる伊曽乃神社の結婚式には洗練された装いで臨みたいもの。
しっとりした生地のブラックドレスは気品あふれるエレガントな雰囲気を漂わせます。
シンプルなシルエットの中に縦のラインを魅せるドレープが映え、デザイン性がきらり♪
荘厳な会場にふさわしいきちんと感をかもし出しつつ、おしゃれ感も抜群です。
 

待合スペース(待合殿)

待合殿外観平成28年12月の改修工事で誕生した待合殿。
完成したばかりの綺麗な建物なので写真映えする場所が多いのも魅力♪
冷暖房も完備されているので、挙式までの時間を心地良く過ごすことができますよ。

待合殿畳待合殿には畳スペースがあり、荷物を置いたりものを広げたりするのに十分な空間があります。
また、多目的トイレも設置されており、中にはオムツ替えシートの用意も。
赤ちゃん連れでも過ごしやすい設備が充実しているのは嬉しいですね♪
 
着替えやヘアメイクが必要な場合は
神社なので、結婚式用の着付けやヘアメイクなどのサービスはありません。
基本的には着付けもメイクもばっちり整えて伊曽乃神社に向かうのがベスト。
現地での着替えが必要な場合は、場所を用意してくれるので、新郎新婦に一度相談してみると良いですよ。

伊曽乃神社の見どころ

川入り古くから歴史を重ねてきた伊曽乃神社には見どころがいっぱい!
毎年数万単位の規模の見物客が集まるお祭り(例大祭)が行われていたり、宝物館では歴史的な資料も数多く展示されていたりします。

破魔鬼せっかく結婚式というご縁に引かれてやって来たならお守りやおみくじを買ってみては?
西条市のパワースポットとして有名な伊曽乃神社。
何かしらの良縁に恵まれるかも知れませんよ♪
 
宝物館は文字通りお宝の山♪
 
宝物館宝物館の展示物の中には国の重要文化財も含まれており、神宝類の数は約130点、古文書等の蔵書約1万冊にもなります。
特に天皇陛下も研究の一環としてご覧になった『与州新居図一巻』や全長26.7メートルもある『伊曽乃大社祭禮絵巻』は圧巻の一言。

絵巻や古文書など歴史的資料だけでなく絵画なども数多く揃えられており、様々な角度から古の空気触れることができます。
宝物館の展示物は随時入れ替えられているとのことなので、何度も通ってしまいそう♪
※展示物をご覧になるには拝観料が必要です(大人:300円/小人:100円)

伊曽乃神社の新型コロナウイルス感染症対策

伊曽乃神社の新型コロナウイルス感染症対策伊曽乃神社では毎朝施設の消毒作業を行っているほか、マスク着用、アルコール消毒やカウンター上のビニールカーテンの設置など、基本的な対策を徹底して行っています。
結婚式に関しては、三密にならないことが最大のポイント。
拝殿も待合殿もどこもかしこも開放可能な場所ばかりなので換気はばっちり!
安心して参列できますね。

マスク参拝の際には、希望される方にアマビエのマスクも渡してくれるとのこと。
こういった心配りも安心感や信頼に繋がりますね。

結婚式は新しい人生の始まりの日でもあります。
そんな大切な日の儀式の場所をこの神社に選んでくれた喜びを胸におもてなしをしてくれるのが伊曽乃神社です。
神社の皆さまの気持ちが込められた神前結婚式を心ゆくまで堪能してくださいね。