観劇の【年代別】大人服装&マナーはコレ!外さない&おしゃれコーデ!

観劇の【年代別】大人服装&マナーはコレ!外さない&おしゃれコーデ!

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
この日を待っていましたー!
行きたかった舞台やバレエ、ミュージカルのチケットを手に入れた時の喜びはひとしお。
大物俳優やアイドルの舞台から、伝統芸能、海外のバレエ団や毎年続くミュージカル等々。
観劇は幅広く皆さんに愛されていますよね。
今回は、初めて観劇する人も、年に何回も行く方にも、知って欲しい「服装」のポイントを紹介します。
特にドレスコードが指定されていない観劇だからこそ、周りに浮かないお洒落を楽しみたいですよね。
意外と知らなかった?!マナーもしっかりとお伝えしますので、チェックしてみて下さい。
それでは、観劇~服装の旅へ!
Let’s Go—!!

観劇の【年代別】大人服装&マナーはコレ!外さない&おしゃれコーデ!

観劇に最適な服装はコレ!
年代別 ピッタリな服装をご紹介

観劇とひとことに言っても、そのスタイルは様々ですよね。
日本を代表するミュージカルを提供しているのが、劇団四季や宝塚歌劇団、東宝ミュージカルなどです。
ミュージカル系の観劇の場合、服装も華やか×優美な雰囲気がお勧めです。
周りの方もカラーを取り入れたスカートやワンピースなど、華やかな服装が多いです!
ストレートプレイと呼ばれる「歌わない・セリフのみ」のものが演劇です。
故・ 蜷川幸雄 さんや、つかこうへいさんの舞台が有名です。
他には、オペラや日本の歌舞伎・能・狂言などの伝統芸能もあります。
演劇や格式高い観劇の場合は、きれいめ×シックなコーディネートがお勧め。
演技や演奏に集中するためか、来場者もシックなカラーやモノトーン系のワンピースなど、エレガントな服装の方が多い様に感じます。
 
基本的に、観劇の服装のポイントは、あまり締め付けの少ない服装がお勧めです◎。
その上演時間にもよりますが、最低でも1時間~座る時間が長いので無理のない服装で出かけましょう!
 
せっかくお洒落できるいい機会ですから、普段のお出かけ服よりワンランク上の着こなしをお勧めします。

20代女性の服装
「カラーで魅せるフェミニンさ」

観劇デビューが多いのも20代から。
仲の良い友人や気になるあの人と一緒に行く観劇は記憶に残ること間違いなしです。
20代女性なら、カラーとさりげないフェミニン感をプラスした服装がお勧めです。
AIMER
総レーススモーキーグリーンドレス

シーン:ミュージカル・海外のバレエ観劇など
総レースデザインになっていて、着るだけで華やかな雰囲気に◎。
シワが目立ちにくいので、長時間座ったあとでも綺麗なワンピーススタイルのままお食事なども楽しめます。
ブラック系のボレロやショールを羽織れば、メリハリコーデにもなり、フォーマル感もUPします。
 
 
ketty
ミディ丈プリーツブルーグレードレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
品良く、知的に見せてくれるブルーグレーカラーを上品なプリーツスカートで特別感ある装いに。
クラシックな雰囲気の中に、コルセット風のウエストマークが20代らしいお洒落感をプラスします。
ボディーラインを拾いすぎず、ゆったりとした着心地ながらプリーツスカートで縦長効果も。
ブラックのジャケットをさりげなく合わせれば、フォーマルな観劇にも洗練されたスタイルをお約束します。
 
 

30代女性の服装
「モダン×エレガントな雰囲気をプラス」

女性として変化の多い30代。
社会人として、家庭人として、母として、ライフスタイルも人それぞれですよね。
観劇に行く際は少し現実から離れて、モダンでエレガントな服装を合わせてみませんか。
組曲
パネル柄レースタイトネイビードレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
大胆なパネル柄の総レースが大人のお洒落を楽しめる一着。
派手過ぎず自分らしさを引き出してくれ、レース生地だから、長時間座る観劇でもリラックス出来る着心地です。
シアーな透け感のあるお袖とウエストマークの切り替えがアクセントになって、さりげない品の良さをプラスしてくれます。
長めの着丈スカートは、様々な観劇のシーンでマナー面でも優秀な一着です。
 
 
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
ダブルクロス×ジャカードジョーゼットブラックドレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
シックでドレッシーな透け感あるお袖のドレスで特別なひと時を楽しみませんか。
Iラインドレスで、ゆったりとした作りのドレスだから産後気になる…ウエスト周りやヒップラインもカバー!
シアーな袖から覗く肌色が柄を綺麗に浮かび上がらせ、様々な観劇のシーンでエレガントな雰囲気を醸し出してくれます。
 
 

40代女性の服装
「デザインドレスから大人の余裕をON」

大人としての深みと優美さも際立つ40代女性。
「30代の頃に着ていた服装が似合わなくなってきた…」って声も聞こえてきます。
それは、ボディーラインの変化やお肌の状態も変わってきたから。
また大人としての気品も求められるようになったからです。
デザイン性の高いドレスをチョイスすれば、気になる体型カバーも出来き、ワンランク上のエレガントな着こなしが可能です◎!
URBAN RESEARCH ROSSO
総レースターコイズグリーンカラードレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
人気ブランドの「URBAN RESEARCH ROSSO」より、洗練されたデザインを提案。
落ち着いた、気品漂うターコイズグリーンカラーとレース素材のコンビネーションが素敵!
ボディーラインを綺麗に拾い、フレアスカートが気になる下半身を美しくカバーてくれます。
落ち着き過ぎないカラーワンピースで、お洒落も観劇もたのしめますよ。

 
 
anySiS
レース袖ワイドパンツネイビードレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
艶っぽく、美しく、上品。
ワイドパンツドレスだから、あまりボディラインを拾いすぎないのも◎!
シンプルながらお袖のレースが大人っぽい華やかさを演出。
張り切りすぎず、特別感のあるスタイルは観劇のシーンにぴったりです。
ロングネックレスやベージュジャケットを合わせて、よりエレガントな雰囲気に近づけてもGood!
 

50代女性からの服装
「カラーと生地感で洗練された女性をお約束」

大人の品格が出てくるのも50代からの女性ですよね。
同じ女性として「素敵だなー」と思うのも50代女性が多い様に感じます。
それは社会人としても、家庭人としても、洗練されてきたからではないですか。
観劇に着て行く服装も、ご自身の年代にしっかりあったカラーと、安定感のある生地をあしらったドレスで出掛けましょう。
23区
Iライン総レースアッシュブラウンドレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
50代からの女性に是非着てほしい!アッシュブラウンのドレス。
このカラーは大人女性しか着こなせない、華やか×エレガント色。
異なったレースの柄を組み合わせたことで高級感があり、存在感溢れるドレススタイルを演出してくれます。
生地は軽やかで、さらりとしたレース素材だから観劇中でも気持ちよく過ごせますよ。
 
 
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
フラワーチュールレースネイビードレス

シーン:ミュージカル・バレエ・演劇・オペラ・伝統芸能など
年齢を重ねたお肌にブラックカラーを合わせると、より重く、暗い印象になります。
お勧めなのが洗練されたデザインで魅せる、ネイビーカラー!
綺麗に浮かび上がるフラワー柄が全体を華やかに演出し、気になるウエストやヒップなどのボディーラインもしっかりとカバーしてくれる優れもの。
また、ミディ丈で大人の余裕を感じさせてくれます。
ブラックジャケット&靴を合わせると、大人のきっちり感も出ていいですよ。
 
 

観劇の服装選びに悩んだら、
パンツスタイルもGood!

スタイリッシュな服装が好きで、「スカートはちょっと…。」と思っているそこのアナタ。
大丈夫ですよ!その気持ち分かります!!
長時間にも及ぶ観劇なら、スタイリッシュ×エレガントに着こなせるパンツスタイルもお勧めです。
選ぶパンツスタイルは、オールインワンよりもセパレートタイプがGood!
トイレにも行きやすく、長時間座っても肩がこりにくく楽ちんです♪
Dorry Doll
バックチャームネイビーパンツドレス

旬の袖ありレースデザインが映える、ネイビーのパンツドレス。
手首程まであるレース袖が特別感をブラッシュアップさせ、フェミニンな印象に仕上げます。
もちろんウエストはゴム仕様なので、お腹が苦しくて・・・なんて心配も無用。
トップスの前側の裾をパンツにINすれば、美脚効果のある着こなしに。
合わせるバッグは自分らしさをアピールできるカラーを合わせるとお洒落に決まります!
 
 
mebelle muse
レースセパレートブラックパンツドレス

トレンド感溢れるフレア袖は、さっと二の腕をカバーでき女性らしい雰囲気をUPさせちゃいます。
レースの透け感からチラリと肌が見えるので、レース柄が綺麗に映え大人エレガントに。
年代問わずに着られる、王道パンツスタイルです。
ロングネックレスを合わせれば、顔周りを華やかに演出し落ち着き過ぎないブラックドレススタイルが叶います。

 
 
GRACE CONTINENTAL
フラワー刺繍ブラックサロペットパンツドレス

オールインワンでお洒落な着こなしが叶うパンツドレス。
トップスの美しい刺繍が観劇という特別な時間を一層盛り上げてくれること間違いない一着!
ウエストはうれしいゴム仕様で、脚長効果も◎。
着席したとき、背中が見えてしまったりすることが無いのでリラックスして観劇を堪能できますよ。

 
 
組曲
ライトグレーレース×ブラックワイドパンツドレス

大人のパンツのパンツスタイルは着る人を選ばず、フェミニンな着こなしが可能です◎!
トップスにレース素材があしらわれているので上品で、着席していても華やか。
ウエストはゴム仕様で、ゆったりと着心地がよく観劇をたのしめます。
 
 

服装と合わせたい羽織物&小物たち

着て行く服はもちろんのこと、羽織物やバッグ等もファッションの重要な一部ですよね。
他の人から浮かないけど、差を付けた「トータルコーディネート」で観劇を楽しみませんか。
その極意をお伝えします♪

羽織物はマストアイテム!
気軽に脱ぎ着出来るものを◎

季節を問わずに、劇場内は冷えていることが多いです。
スポットライトや動作など…常に動いている出演者が快適に演技をしてもらう為です。
観劇する際は是非、さっと羽織れる物を一枚用意しておくといいですよ♪

ジャケット・ボレロ

Je super
襟付きベル袖ライトグレージャケット

春・夏におすすめ!
軽やかなサラッと素材を使用した、ライトグレーカラーのジャケット。
袖口が広がっているベル袖デザインで、エレガントな香りを放ちます。
カチッとしすぎない襟元もドレッシーすぎず大人ススタイルへ導いてくれます。
 
 
Hermoso luxe
襟付きケープ袖ブラックジャケット

ALL シーズンOK
トレンド感溢れるケープ袖のジャケットは、Iラインを強調してくれるからスタイルアップにも一役買ってくれる優秀アイテム!
ブラックカラーは、どんなお色の服装とも合わせやすいのでお勧めです。
季節や年齢を問わずに、観劇の冷え対策として一枚持っていたい、ゆったりとしたジャケットです。

 
 

ストール・ショール

Hermoso
パール留め具ラメシルバーグレーショール

ALL シーズンOK
トレンドの袖ありデザインのワンピースに合わせやすいショール。
空調管理がききすぎて寒い・・・なんてことがあるとせっかくの観劇も集中して楽しめませんよね。
コンパクトに畳めてシワになりにくいので、バッグに忍ばせておくと安心。
シンプルなワンピースに合わせると、特別感のある素敵なスタイリングに。
 
 

バッグはシンプルな物をチョイス!

観劇はショーやお芝居、音楽そのものを楽しむ場ですから…大きめのバッグだと野暮ったく見えてしまいます。
持ち物は最小限に、小ぶりなバッグを持って出掛けましょう。
シンプルなバッグだとお洒落した綺麗な服装も引き立つという嬉しいポイントもあり!
でも…ショッピングバッグや、コートなどどうしても荷物が多くなってしまうこともありますよね。
そんな時はクローク等預けられる場所があるかどうかを事前にチェックしておきましょう!
 
Hermoso luxe
アイボリーブガッティバッグ

優しいアイボリーカラーバッグは取っ手付きだから、安定したコーディネートを提案。
丸みのあるフォルムが華やかに、あなたの服装に寄り添います。
ポーチやティッシュもゆったり入る優れものです。
 
 
VIWOMINA
ブラックスクエア上品バッグ

コーディネートの引き締めアイテムにもなるブラックのバッグ!
センターのゴールド留め具が特別感を演出しエレガント。
カチッとしすぎず丸みをおびたスクエアなら、収納力にも自信あり◎。
 

アクセサリーはシンプルに、華やかに。

華やかな観劇の場だから、アクセサリー選びも気合いが入いりますね♪
アクセサリー選びのポイントは以下の2点!
 
  1. キラキラし過ぎないもの
  2. 長時間付けても、首や肩がこらないもの

光を取り入れやすい、キラキラしたものだと出演者の方に迷惑になることも考えられます。
また気合を入れすぎて、ジャラジャラと合わせ過ぎると長時間の観劇に支障が出ることも。
ワンポイントのクリスタルや、パールネックレスなどシンプルな物を楽しんでくださいね。
 
mebelle muse
華奢コットンパールネックレス

華奢なコットンパールネックレスで上品な雰囲気をプラス。
すごく細いチェーンは肌なじみがよく、ネックレス初心者さんにも気兼ねなく使っていただけます。
 
 
Hermoso luxe
3粒パールロングネックレス

パンツドレスによく合うロングネックレス。
シンプルながら3つのパールが大人の上品さとお洒落さをプラスしてくれます。
 

観劇でNGな服装&ファッション

観劇でNGな服装&ファッション
TPOに合わせた服装は大切!
もちろん観劇のシーンでも、「この服装/ファッションはちょっと…」といったものが存在します。
大人の女性として、マナーも踏まえたパーフェクトな服装で観劇を楽しみましょう♪

お団子ヘア-・モリモリ系の髪型はNG

お団子ヘア-・モリモリ系の髪型はNG観劇でのNG髪型として、お団子ヘア-やトップにモリモリ盛った頭があります。
後ろの席の方の視界を妨げるので避けましょう。

帽子

帽子最近ではお洒落アイテムの一つになった帽子もNG!
お団子ヘア-同様後ろの方に配慮しましょう。
会場入りしたら、取ることを忘れずに。

煌びやかな服

煌びやかな服
ワンポイントならOKですが、サテン生地や、スパンコール・ビジュ装飾をふんだんに施した服装もNGです。
光が反射して、出演者の方の妨げになることも…。
楽しみにしていた時間だからこそ、観客全体でマナーは守りたいですね。

シャカシャカ音のなる服

服装の素材の関係か、はり感のある生地で、ウィンドブレーカーの様に動く度にシャカシャカと音が出る生地がありますね。
もちろん…周りの方に迷惑になります。
また自分も観劇中の長時間体勢を変えれないのはツライから…。
そういった音のなる服装は避けた方がベター。

香水やフレグランス

香水やフレグランス会場内の空気はこもりがちです。
香水やフレグランスをお洒落の一部として捉える方も多いですが、観劇の場では控えましょう。
もし会場中の人が香水を付けたら…と想像するだけで、鼻がおかしくなりそうですね…。(笑)
それと同様にあなたのほんの少しの心配りで、観劇の場を快適にすることが出来ますよ◎。
目指せマナー美人!

暗黙のルール?!
マナーもしっかりチェック

意外と見落としがちなマナーをピックアップしてみました。
「知らなかた…」じゃ済まされない基本マナーばかり!
当日恥ずかしい思いをしない為にも、今ささっと見ていきましょう。

遅刻厳禁

開演15分前には劇場に到着し、トイレも済ませておくのが理想的。
遅刻すると、しばらく会場に入れないってこともあります。
そうすると、大切なシーンを見逃したってことにもなりかねませんよね…。
是非時間には余裕を持って行動してください。

携帯電話はOFFかサイレントモード

携帯電話はOFFかサイレントモード観劇中にヒヤっとする瞬間…「!!ブーブーブー(バイブ音)!!」!
きゃぁ~これだけは避けたいですよね。
観劇に集中する為にも、携帯電話はサイレントモードか、電源OFFにすることをお勧めします。

写真撮影&ビデオ撮影は基本厳禁

写真撮影&ビデオ撮影は基本厳禁
舞台やミュージカル、バレエ、伝統芸能など全ての観劇において基本的に写真撮影やビデオ撮影は厳禁となっています。
それは、作品の著作権に関わったり、出演者の方の肖像権にも関わり法律に触れてしまいます。
エントランスやロビー等撮影していい場所もあるので、記念撮影はそれで楽しみましょう。

私語は慎みましょう

友人や恋人、パートナーと観劇に行くとついついその場で内容について話たくなりますよね。
でも…会場は静まり返っているからひそひそ話でも意外と目立ってしまいます。
他の観客の集中の妨げにもなりますから、心に留めておきましょう♪

観劇中飲食はNG!

観劇中飲食はNG!歌舞伎などの観劇の場合、30分位の休憩時間があり、お弁当タイムがあります。
でも舞台やオーケストラ、ミュージカルはそのスタイルはまちまちです。
休憩があってもロビーで飲食するのが一般的。
劇場内では基本飲食NGなので忘れずに!

観劇にあると便利なアイテム!

待ちに待ったこの時!
これがあるともっと充実~なアイテムを紹介します。
持って行って間違いなし◎!

オペラグラス

オペラグラスあると絶対助かるオペラグラス!
宝塚歌劇団では貸出し用のオペラグラスがあるようですが、ミュージカルや演劇も大活躍すること間違いナシです。
特に細かい役者さんの表情や舞台セットまでチェックしたい方は、オペラグラスがあるだけで観劇の幅が広がりますよ。

ハンカチ

ハンカチ
女性としてのエチケットでもあるハンカチですが、観劇の場では特に必要になるかもしれません。
感動するシーンは勿論のこと、咳やくしゃみが出そうな時のマナー対策まで幅広く使える、ハンカチさん!
是非一枚持ってお出かけください♪
観劇の空間非日常を味わえる、観劇の空間!
服装も普段よりお洒落して出かければ、より記憶に残る良い時になりますよ。
あなたらしく輝けるコーディネートを発見できれば、自信をもって観劇を楽しめるはず。
特別なひと時を、素敵なあなたでお楽しみください♪