アイキャッチ

【常陸国出雲大社の結婚式お呼ばれ】伝統と新しさが融合した神前結婚式

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
1992年に島根県にある出雲大社より分霊鎮座したお社である常陸国出雲大社。
境内にレストランやガラス工房、現代アートギャラリーなどを開設したりするなど新たな神社の形を生み出し続けています。
拝殿の巨大なしめ縄は写真の映え力も高く、撮影スポットとしても大人気です。

この記事では、常陸国出雲大社の加藤さんご協力の元、伝統と新しさが融合した神社の魅力を徹底追及!
結婚式当日に常陸国出雲大社の雰囲気そのものを堪能できる情報をお伝えします♪

アクセス



車でのアクセスが便利です。
北関東自動車道の笠間西I.Cより5分ほど。
国道50号線沿いにあります。
 
駐車場も完備
300台分のスペースがある無料の駐車場もあるので、車をおく場所を心配しなくて大丈夫。
国道50号に沿って向かえば到着する立地にあるので、迷われる方はほぼいないとか。

巨大なしめ縄結婚式が執り行われる拝殿に向かったら、誰もが目を奪われる巨大なしめ縄。
日本最大級を誇る重さ6t、長さ16mというスケールの大きさは圧巻です。
間近で見ると、しめ縄の垂れ下がっている部分に硬貨が挟まっていることに驚くかも!
これは「しめ縄にお賽銭を投げ入れて挟まればご利益がある」と自然と広がった御祈願方法なのだそう。
 
常陸国出雲大社
  • 住所:茨城県笠間市福原2001
  • アクセス:
    【電車】JR水戸線「福原駅」から徒歩約7分
    【車】北関東自動車道「笠間西I.C」より1km 国道50号線沿い

挙式会場

常陸国出雲大社での挙式常陸国出雲大社での挙式は、巨大なしめ縄のかかる拝殿を貸し切って行われます。
最大100名以上収容可能な広々とした殿内にはそよ風も入り込み、開放感抜群!
白く澄んだ石肌の稲田石が敷き詰められた石畳からは神聖さが漂ってくるようです。

拝殿天井画拝殿内の天井にある奥田コウドウ氏作の「出雲の雲」。
杉の板に金箔や銀箔などで描かれており、結婚式を美しく引き立ててくれます。
荘厳な和の雰囲気と煌びやかな色彩が織り成す空間は、特別感がハンパない!
思わず見惚れてしまって、写真を撮ることすら忘れてしまいそうですね。
 
出雲楽の生演奏
 
出雲楽常陸国出雲大社の神前結婚式では、出雲楽の生演奏を聴くことができます。
新郎新婦の結び付きを感じられる場面で流れる音色には胸を打つものがありますよ。
 
DRESS DECO
上品フロッキーフラワーネイビードレス

煌びやかな上質感のある会場には、気品あふれるネイビーカラーのドレスがぴったり♪
凹凸あるフロッキー加工のフラワーモチーフの光沢感が上品な高級感を放ちます。
すとんと落ちるシルエットとやや透け感のあるデコルテ&袖がエレガントな女性を演出。
コーデに明るさをプラスしたい時は、明るい色の羽織を合わせるとgoodですよ。
 

披露宴会場

披露宴1階で現代アートギャラリーが展開されている桜林館の2階スペースが常陸国出雲大社の披露宴スペースとなっています。
木や畳の風合いが懐かしいぬくもりを感じさせてくれる和の空間。
窓の外には山の豊かな自然が広がっているので、季節の風情も感じられます。
落ち着いた空間で四季の風景を眺めながら行われる披露宴は、きっと格別な思い出として残るはず。

新郎新婦が特別仕様のカートに乗って登場披露宴の前には、常陸国出雲大社で行われる結婚式での注目イベントが。
何と、新郎新婦が特別仕様のカートに乗って登場するんです!
カートに乗った二人が神社の参拝者の方からもお祝いの拍手をもらえていると、こちらまで嬉しくなってしまいますね♪
 
桜林館常陸国出雲大社での結婚式において、最も長い時間を過ごすことになるのがこの桜林館。
実はバリアフリー化が進められており、妊娠中の方や車椅子の方でも快適に過ごせる設計になっています。
披露宴会場に近い2階のお手洗いにはオムツ交換台の用意も。
会場内でお子様が遊んでいても邪魔にならない広さがあるので、お子様連れでも安心して参列できる環境があるのはありがたいですね。
 
23区
Iライン総レースアッシュブラウンドレス

アッシュブラウンなどのアースカラーは、和の雰囲気となじむのでおすすめです。
Iラインのシルエットと優しいアッシュカラーで大人の女性らしさがUP。
違う柄のレースがMIXされたデザインからは洗練された高級感があふれます。
羽織や靴などの小物をブラックで揃えれば、メリハリあるモダンスタイルの完成ですよ♪
 

常陸国出雲大社の婚礼料理

料理披露宴で出されるものは、常陸国出雲大社のレストランシェフが1から作り上げた手作り料理。
個別にまで料理の変更を指定できてしまうメニューには、シェフと新郎新婦のおもてなしの心が込められています。
最大の特徴は、どんな料理内容でも必ずお箸が付けられるということ。
和洋折衷でもフレンチでも使い慣れた箸で食べられるのは、ゲストからも大好評です♪

オーダーメイドケーキ常陸国出雲大社と提携している店舗「グリュイエール」は地元茨城県では有名なお菓子のお店なので、ファンのゲストも多いのでは!?
ケーキはオーダーメイドで作られるので、どんな新郎新婦らしいケーキが登場するのか楽しみですね。
幸せいっぱいの結婚式で美味しいケーキを食べたら、お腹も心も満たされてしまいそう♪
 
時にはこんなサプライズも!
おなじみのケーキカット……と思ったら大きな玉子焼きだった!
厳格な神前結婚式から一転して、そんなお茶目な演出が待っているなんて思いませんよね。ナイフを入れると中から子宝や子孫繁栄の願いが込められた小さな玉子焼きが現れて、ゲストに振る舞われたのだとか。
こんなご利益のありそうなサプライズならいつでもやって欲しいですね♪

常陸国出雲大社の施設

社務所常陸国出雲大社に到着したら、まず向かうのが社務所。
社務所の2階には新郎新婦の親族控室が2部屋用意されています。
もし友人として参列する場合は親族と同じ控室になります。
 
着付・ヘアセットのサービスは親族以外のゲストでも受けることができます。
当日のヘアセットや着付に迷っている方は、一度新郎新婦に相談してみてもいいかも♪

■ゲストの着付・ヘアセットの価格一覧(税込)
・着付(振袖)      17,600円
・着付(訪問着・色留袖)   13,200円
・ブロー                   4,950円
・アップ                   6,050円
・メイク                   4,950円
・ポイントメイク             4,400円

出雲館レストランやガラス作りを体験できるガラス工房が入っている出雲館は常陸国出雲大社の見どころのひとつ。
過去に女優の新垣結衣さんが吹きガラスの体験をされた場所としても有名です。
このガラス工房では、神社のお供えなどで使用する神器の制作も手掛けているとのこと。
そのため、ガラス工房で自ら制作したものを両親にプレゼントする新郎新婦もいるそうですよ。
 
結婚式の日に縁を結ぶお守りはいかが?
 
うさぎ縁結守SNSでも話題になっている、因幡の白兎をモチーフにした「うさぎ縁結守」。
恋愛に限らず、幸せのご縁を結んでくれる良縁成就の御守りです。
常陸国出雲大社の結婚式にあやかって購入してみたら、素敵なご縁と巡り会えるかも♪

常陸国出雲大社の新型コロナウイルス感染症対策

常陸国出雲大社の新型コロナウイルス感染症対策常陸国出雲大社では、日頃から神社職員はもちろん参拝者の方にもマスクの着用の徹底をお願いしています。
安心して参拝をしてもらえるように、参道手水舎では流水でのお清め形式にし、参拝者と対面する社頭の窓を飛沫防止窓に変えて対応。
参拝に抵抗がある方に向けて、オンラインショップによる郵送祈祷やYouTubeのライブ配信による遠隔祈祷など新しい試みを行っています。

神社としての歴史が新しいからこそ、新たな神社の形を生み出している常陸国出雲大社。
挙式がきっかけとなり、そこから初宮や七五三、成人式、厄除けなどと縁が続いているご夫婦も多いのだとか。
新たな神社のスタイルが感じられる常陸国出雲大社の結婚式をぜひ体感してくださいね。