ドレスコードって?海外旅行をもっと楽しむシーン別ドレスの選び方♪

ドレスコードって?海外旅行をもっと楽しむシーン別ドレスの選び方♪


趣味としても大人気な海外旅行。
海外ならではの高級ホテルやレストランを楽しみにされている方が多いと思います。
その際に気になるのが「ドレスコード」ですよね!
ドレスコードが指定されている場合、その場に合った服装やルールが求められます。
「でも、何を着たらいいんだろう?」戸惑いますよね・・・。
ドレスコードにも様々な種類やルールがあります。
当日、知らなかった…!なんて恥ずかしい思いをしないように、事前にしっかり準備していきましょう。
ここでは、最低限知っておきたいドレスコードの知識と、シーン別に合ったおすすめのドレスをご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください♪

ドレスコードって?海外旅行をもっと楽しむシーン別ドレスの選び方♪

ドレスコードとは?

ドレスコード(dress code)とは「服装規定」のことです。
周囲への配慮から始まったエチケットであり、その場にふさわしい服装のルールやマナーが求められます。
日本で身近に感じるドレスコードと言えば、結婚式ではないでしょうか。
結婚式ではTシャツなどのカジュアルな服装ではなく、男性は黒かダークカラーのスーツ、女性は華やかなパーティードレスですよね♪
そういった、その場の雰囲気に合った服装を指定しているのがドレスコードです。

ドレスコードの注意点

同じ場所なのに昼と夜とでドレスコードが異なることがあるので要注意!
例えばクルーズ船。
昼の時間帯では、男性は襟付きのシャツにスラックス、女性はワンピースなど綺麗めのカジュアルな服装。夜の時間帯では、フォーマル、やセミフォーマルのスーツ、ドレスなどのフォーマル感がグッとUPしたドレスコードになり、華やかな服装になることが多いです。
自分が利用する時間帯のドレスコードをチェックして、時間帯やイベントにふさわしい服装をすると、より楽しむことができますよ♪

ドレスコードを守らないと・・・

ドレスコードを守らないと・・・ドレスコードがある場所にTシャツやスニーカーなどカジュアルな服装で出向くと、入店を断られてしまうことや、入店できても、受けるサービスが異なることも…。
大切な記念日にレストランを予約し、ドレスアップをして食事を楽しんでいる方々もいます。
そこに、Tシャツやジーパンといったカジュアルな服装の方が来られると雰囲気が壊れてしまいますよね。
ドレスコードが無くても、TPOにあった服装を心がけたいもの♪
ドレスコード分からなくて不安なまま恥ずかしい思いをするより、直接お店に服装を確認したほうが◎。
周りも自分も心からその場の雰囲気を楽しめますね。

ドレスコードといっても様々!
おさえておきたいマナーやルール

ドレスコードの中でも格式によって服装の種類が異なるので注意が必要です。
フォーマルやセミフォーマルは聞き馴染みのある方も多いのでは?
そこで、ドレスコード別の服装マナーをご紹介します♪

フォーマル(正礼装)とは

ドレスコードの中で、一番格式高い服装。
フォーマルがドレスコードとなっている場合は、周囲の雰囲気を壊さないよう、できる限り配慮したドレスアップを心掛けましょう。

お昼はアフタヌーンドレス

リュクス グレース (LUXE GRACE)
レース×ジョーゼットブラックロングドレスセット

お昼の正礼装は、肌の露出を控えた服装がマナーです。
無地で光沢があまりなく、派手過ぎないものをチョイス。
スカート丈はくるぶし丈またはそれ以上の長さを。
七分袖以上で首まわりも露出しすぎないよう、襟ぐりが浅いドレスを選びましょう。
袖が無いドレスの場合は、ジャケットを羽織ると良いですよ。
 

夜はイブニングドレス

プリフェレンスパーティーズ (PREFERENCE PARTY'S)
上品シャンタン編み上げネイビーロングドレス

お昼とは逆に、夜の正礼装では少し肌を露出しても◎。
胸元や背中が大きく開いたデザインのドレスがぴったりです。
スカート丈は床まであるフロア丈、または足の甲までのロング丈。
夜の正礼装は光りものもOKです。
煌びやかな宝石類など、豪華で高級感のあるアクセサリーで華やかに。
 
 
男性の場合…
お昼はモーニングコート、フロックコート。
夜は燕尾服、タキシード。

セミフォーマル(準礼装)とは

セミフォーマル(準礼装)とは、フォーマルほどかしこまらないけどドレッシーな服装のこと。
結婚式など、お呼ばれシーンで一番利用するドレスコードです。

お昼はセミアフタヌーンドレス

ミベル ミューズ (mebelle muse)
ウェストパールバイカラードレス

光沢のない素材で、膝が隠れる程度のミディ丈のドレス。
袖付きのドレス、またはボレロやジャケットを羽織って高い露出を控えるのがマナーです。
小物はパールなど、光らないシンプルなアクセサリーが◎。
 

夜はカクテルドレス

ストロベリーフィールズ (STRAWBERRY-FIELDS)
上品シンプルネイビードレスセット

お昼より華やかに、イブニングドレスのスカート丈を短くしたようなドレス。
肩の露出や肌見せも〇。
宝石やパールなどの小物でゴージャス感を出すと良いですよ。
 
 
男性の場合…
お昼はディレクターズスーツ。夜はファンシータキシード。

インフォーマル(略礼装)とは

「平服でお越しください」と書かれていたら、インフォーマルとなります。
素材やデザインの決まりもないですが、その場の雰囲気に合った上品できれいめな服装を心がけましょう。
高級感のあるドレッシーなデザインのドレスがおすすめですよ。
 
カルバンクライン (Calvin Klein)
袖コンシャスネイビードレス

シンプルなドレスですが、袖のデザインでおしゃれ感漂うドレス。
フォーマルやセミフォーマルほどかしこまらなくていいので、あなたの好きなデザインやカラーで素敵にドレスアップ♪
露出は控え、その場の雰囲気にあったドレスを選びましょう。
 
 
男性の場合…
お昼はダークスーツ、ブラックスーツなど。ネクタイや結び方にこだわってみると、おしゃれ感UP‼

スマートカジュアルとは

ちょっとおしゃれな普段着、きちんと感のあるデザインの服装。
高級レストランなどでなければ、スマートカジュアルな服装でマナー面も◎。
海外旅行に行く際、スマートカジュアルの服装を一つでも用意しておけば、いざという時に安心ですよ♪
 
ダイアグラム (DIAGRAM)
アシンメトリータックローズピンクドレス

その場をパっと華やかにしてくれる、ローズピンクカラーが印象的なドレス。
カジュアルといってもラフな感じではなく、華やかできれいめの服装です。
きちんと感のあるデザインであれば細かい決まりはないので、お好きなドレスでOK!
女子アナの方をイメージするとコーディネートしやすいですよ♪
 
 
男性の場合…
ジャケット+パンツスタイルに革靴が◎。
ノーネクタイでもOKですが、色や素材で上品な服装を心掛けましょう。

その場に合った服装って?
シーン別♪求められるドレスコード

求められるドレスコード
ドレスコードのマナーは分かったものの、実際選ぶとなるとドレスの種類が多すぎて悩んでいませんか?
シーン別におすすめのドレスをご紹介します♪

高級ホテルや3つ星レストランでのドレスコード

ドレスコード:フォーマル
お昼より夜の方が華やかでエレガントなドレスを着ます。
アクセサリーもお昼はシンプルで、自然光で輝くような光沢のないものを。
夜は煌びやかなジュエリーやゴールドのアクセサリーなど、華やかさいっぱいのものを選ぶのが◎。
 
リュクス グレース (LUXE GRACE)
パニエ付きエレガントネイビーロングドレス

光沢のあるネイビーカラーが高級感溢れるドレスです。
トップス部分のレースが華やかで、透け感のある袖が女性らしい雰囲気を。
ハイウエストのデザインなので脚長効果も期待できちゃうかも!
しっかりとした生地で、ウエストの後ろがゴム仕様なので着心地も抜群♪
ロングドレスを着慣れていない方も気軽にエレガントなドレスアップができますよ。
 
 
タダシ・ショージ (Tadashi Shoji)
エレガントチュールロングドレス

大人女性から人気なTadashi Shojiのロングドレス。
ホワイトカラーのトップスが華やかでパッと目を引きます!
ちょっぴりセクシーな深いVカットデザインがお顔周りをすっきりとした印象に。
ふんわりとした生地を使用したスカートは、ブラックなのに重みを感じさせず美しさをより際立たせてくれます。
華やかなロングドレスを着用したい方におすすめのドレスです。
 

カジノ・クルーズ船・オペラ鑑賞など

ドレスコード:セミフォーマル
フォーマルと同様、ドレスやアクセサリーはお昼より夜の方が華やか。
アクセサリー選びに迷ったら、昼でも夜でも使えるパールネックレスがおすすめです♪
 
アイアム (I am…)
ふんわりブラック×アイボリードレス

ふんわりとしたスカートが印象的なドレスです。
ブラック×アイボリーのフォーマルカラーが高級感もあり上品な装いに。
ウエスト部分に施されたフラワーレースがお洒落で、ウエストラインを美しくみせてくれます。
スカートは三枚重ねになっており、ふんわりとしたシルエットは気になる下半身をカバーしてくれますよ♪
デザイン溢れるドレスで周りの視線を奪えちゃうかも♪
 
 
ローレンラルフローレン (LAUREN RALPH LAUREN)
スパンコールピンクベージュドレスセット

キラキラ煌めくスパンコールのデザインで、人が多い中でも輝きを放つ一枚。
伸縮性のある生地なので着心地も良く、ボディラインを美しくみせてくれる優秀なドレスです。
膝下丈のスカートで着席時も上品な印象に。
タイトなシルエットはエレガントな雰囲気を演出してくれて、女性の魅力を引き立ててくれます♪
 

ディナー・ホテルのロビー・劇場など

ドレスコード:スマートカジュアル
海外旅行に行く際に、スマートカジュアルな服を一つでも持っていると安心。
細かい決まりはないので、品良く見えればお好きなカラーやデザインのドレスで大丈夫です。
 
エンポリオ アルマーニ (EMPORIO ARMANI)
デザインフレアモスグリーンドレスセット

一見シンプルなドレスなのに、高級感を感じられるのはハイブランドだからこそ。
スカート部分に光沢のある生地がプラスされた個性的なデザインのドレスです。
ウエストで切り替わっているので、女性らしいシルエットで魅力的。
深みがあり落ち着きのあるモスグリーンは、大人らしく上品な印象を与えてくれます。
肌も綺麗にみせてくれるくすみカラーは大人女性に人気のカラーです。
 
 
グレースコンチネンタル (GRACE CONTINENTAL)
レースカシュクールコーラルオレンジドレス

目を引くコーラルオレンジが華やかなドレスです。
胸上から袖にかけてのレースがさらに華やかな雰囲気を演出。
袖のフリルのデザインが二の腕を華奢にみせてくれるという嬉しいポイントも。
ウエストのキュッとしたデザインやスカートのタック使いがお洒落にスタイルップを叶えてくれます♪
膝下のミディ丈スカートなので、上品で華やかなドレスアップをお楽しみいただけます。
 

ドレスコードの指定がない場合は?

ドレスコードの指定がない場合も、その場の雰囲気にあわせて服装を選びます。
高級感のあるドレッシーな素材やデザインを選ぶのが無難。
迷ったときはホテルやレストランなどに問い合わせできると安心です。
 
ドレスコード指定が無い場合について詳しく知りたい方はこちら↓
どうする?ドレスコード指定がない場合 シーン別におすすめの服装をご紹介

靴やバッグにも要注意!

「高級ホテルやレストランなど、格式が高い場所ほどスタッフは靴を見ている」とも言われています。
靴にもマナーがあり、サンダルやスニーカーではドレスコードのあるお店には入れません。

男性は革靴、女性はパンプスが良いです。
女性の方は、ストッキングも忘れずに。
 
スイート アズ (Sweet As)
総レースストラップアイボリーパンプス

アイボリーカラーの総レースパンプスで華やかさ溢れる足元に。
ストラップ付きなので、安定感もあり足首を綺麗にみせてくれます。
格式の高い場所はもちろん、どのシーンの雰囲気にもぴったり合うパンプスです!
 
クライム (Climb)
パール&クリスタル付ブラックパンプス

パールクリスタルが印象的なパンプス。
シンプルなドレスでも、足元にポイントを置けばさらに華やかなドレススタイルに。
ブラックカラーのパンプスならどのカラードレスでも相性抜群ですよ♪

バッグは小ぶりで光沢のあるものがおすすめですよ♪
バッグもコーディネートの1つ。
服装に合った小物選びをしましょう。
 
ビヲミナ (VIWOMINA)
上品プリーツブラックバッグ

プリーツのデザインがフォーマル感もあり、上品。
ブラックはドレスカラーを選ぶことなく取り入れることができるので、コーディネートに迷ったらこのバッグ♪
様々なシーンで大活躍間違いなし!
 
 
ビヲミナ (VIWOMINA)
エレガント豪華パールビジュシャンパンバッグ

ふんだんに施されたパールに、クリスタルが輝くバッグ。
持っているだけで華やかさが増しますね!
シンプルなドレスにも、こちらのバッグでさらにおしゃれ感をアップ♪
 

靴やバッグもコーディネートの1つ。
服装に合った小物選びをしましょう。
 

海外セレブのドレススタイル

お気に入りのドレスは見つかりましたか?
最後に、個性的なドレスでもおしゃれに着こなす海外セレブのドレススタイルを集めてみました♪
海外でのドレスアップの参考にしてみてください。
 
ケイティ・ペリー
歌はもちろん、ポップなスタイルから個性的な服装までおしゃれに着こなし、ファッションも世界中から注目されているケイティ・ペリーのドレススタイル。
ベージュカラーのタイトなドレスが女性らしく華やかで、メタリックの袖がより一層彼女を輝かせています!

エマ・ワトソン
ハリーポッターでおなじみのエマ・ワトソン。
2016年のメットガラではCalvin Kleinのオフショルドレスを着用しています。
こちらのドレス、リサイクルしたペットボトルから作られているというから驚きです!
エマ・ワトソンらしい、知的でエレガントな印象のドレスですね♪

カーラ・デルヴィーニュ
シャネルやバーバリーなどの広告モデルとして活躍するカーラ・デルヴィーニュ。
ユージェニー王女の結婚式でのタキシード姿が話題になりましたね!
洗練された印象のオールブラックコーデから、スタッズが施されたパンクなドレススタイルなど、個性的なのに品よくおしゃれ。
女性らしさもあり、カラーの個性あふれるドレススタイルです。

海外旅行と一緒にドレスコードも楽しんで♪

海外旅行と一緒にドレスコードも楽しんで
日本では普段あまり聞き馴染みのない「ドレスコード」。
最低限のルールやマナーを知っておけば、ドレスコードが指定されている場合でも、失敗することなくドレスアップを楽しむことができますね!
魅力たっぷりのドレスで素敵な海外旅行になりますように。