10代(中学生・高校生)の結婚式服装 パーティードレスでおめかしが今流♪

10代(中学生・高校生)の結婚式服装 パーティードレスでおめかしが今流♪


中高生の結婚式服装 パーティードレスでおめかしが今流
家族で結婚式に招待されたとき、10代の中学生・高校生の娘さんに何を着せたらいいのか、迷ったことはありませんか?
制服での参列が一般的?それともお洒落なワンピース?
親族なら大人と同じように落ち着いた色じゃなきゃだめなの?
せっかくのお祝いの席なのに、娘さんの服装選びに頭を抱えたくないですよね。
10代の女の子といえば、オシャレに興味を持ち始め、少し背伸びしたい年頃♪
せっかくのハレの日です。
めいっぱいお洒落して、素敵な一日にしませんか?
今回は、素朴な疑問から服装選びまで10代の結婚式服装のお悩みをトータル解決します。

10代の結婚式参列の服装
制服なんて時代遅れ?!
学生さんだからこそドレスはいかが?

学生さんだからこそドレスはいかが?学生で結婚式に参列する機会として考えられるのは
・親族の結婚式
・先輩や先生の結婚式
がほとんどではないでしょうか。
あまり参列する機会がないからこそ困るのが服装。
学生さんの正装は制服です。
制服なら冠婚葬祭どんな場面でもOKなのは周知の事実。
でも毎日着ている制服はスカートがテカっていたり、意外と状態が悪いことも…。
最近の結婚式参列は華やかなワンピースドレスを着ている10代の子も多く、そちらの方が一般的な選択肢となっています。

【アンケート結果】制服派?ドレス派?
10代(中学生・高校生)が結婚式に参列するなら

娘をもつ母親20名に編集チームが「中学生・高校生の10代の娘が結婚式に参列するなら、何を着せますか?」について独自にアンケート調査をしました。

結果、85%の人が「パーティードレスを着せたい」と回答しました。
実際にアンケートに答えてくれた人の意見を見てみましょう。

制服派

・きちんとみえるし、コストがかからない。
・コストもかからないし、無難。

ドレス派

・七五三以来のドレスアップだから子供と一緒に楽しめそう(#^.^#)
・せっかくの機会なので娘と一緒に着飾るのは楽しそうだから。
姉妹ならお揃いの色違いだったり母親なら娘と同系色のドレスを選びたいかな。
・本人に聞いてもドレス着たい!って言いそう(お姫様願望強い子なので・・・)
・綺麗なドレスを着れば子供の思い出にもより残る。
いつもと違う場だと感じさせる事も出来る。
・制服だとなんとなくお葬式のイメージか強い気がする(個人的な意見)
・親としても記念になって嬉しいはず!!
10代なら一緒に選ぶ楽しみもありそう☆
・大人の装いに憧れがある時期じゃないかな~とも思う。

10代女の子がドレスを着るなんてめったにない機会です。
筆者も中学生のころ参列した親戚のお姉さんの結婚式で、素敵なパーティードレスを着たことを今でも鮮明に覚えています♪

親族の結婚式は制服??
華やかなドレスでも大丈夫ですよ♪

親族の結婚式の場合でも必ずしも落ち着いた色を選ばないといけないわけではありません!
地味になりがちな親族席に華を持たせられるのはティーンの特権!
ご年配の参列者にも好印象なカラーで、結婚式を華やかに彩ってみてはいかが。
でもやっぱり周りの目が気になる、という方はティーンが着ても落ち着きすぎないネイビーがおすすめ。
 
ペイトンプレイス (PEYTON PLACE)
ドット柄風レースベージュ×ブラックドレスセット

ダークになりがちな親族席に、上品な明るさを添えるなら、ベージュドレス。
ベージュ×ブラックの配色なら、コーディネートにメリハリが生まれます。
お袖付きのドレスなので、羽織物なしで着ても◎。
ドット柄のレースで、まだまだ可愛い女の子らしさを表現して♪
 
 
リブロ (Libro)
ビジュ付きフレア袖ネイビードレス

ネイビードレスも首元のビジュとフレア袖が華やかで可愛い印象♪
ウエストはゴム仕様になっていて、ドレスを着なれていない10代でも安心の着心地。
細身の女の子でも付属のリボンベルトを使えば体型に合わせて調整出来るのが嬉しい。
 
 
クチュールブローチ (Couture Brooch)
フィットアンドフレアレースネイビードレス

袖付きドレスなのに重く見えないのはレースを使用しているから。
フィットアンドフレアタイプは、上品な雰囲気が出るので親族の結婚式にもぴったり。
体型が大きく変わる時期でもある10代女子の体型カバーにももってこいの一着!
 
 

実践!結婚式での服装
10代の娘さんのためのドレス選び

10代といっても中学生と高校生では体型や雰囲気もかなり違ってくるもの。
そこで様々な視点からドレスをご紹介していきます。
親子で一緒に選ぶのも楽しいですよね♪

 オシャレに目覚めるお年頃?!
中学生におすすめドレス

中学生なら学校の制服を着て行くのも全然OK。
でもお洒落に敏感な中学生ガールはパーティードレスに挑戦するのもおすすめ!
背伸びしすぎない素敵なドレスがたくさんありますよ。

カワイイ系パーティードレス

クチュールブローチ (Couture Brooch)
フラワープリントシャンパンドレス

キュートさ溢れるシャンパンカラー×花柄ドレス。
バックスタイルの編み上げは体型に合わせて調整が出来るのでおすすめです。
やや短め丈なので、大人サイズで大丈夫?と心配な場合でも着用可能。
 
 
ストロベリーフィールズ (STRAWBERRY-FIELDS)
ペタルスリーブウエストリボンピンクドレス

大人向けブランドからも可愛いドレスのお取り扱いはあります!
母娘でお揃いドレス…は無理でも、同じブランドで揃えることは可能♪
花びらを重ねたような袖のデザインなどから上質さを感じられます。
 
 

キレイ系パーティードレス

ドレス デコ (DRESS DECO)
総レースネイビーブルードレスセット

ネイビーブルーのレースが知的さと清楚感を表現。
首元とスカート裾に透け感があるので、重苦しくなりません。
落ち着いた色味なので、透け感も上品な雰囲気に。
 
 
リランドチュール (Rirandture)
フェミニングレードレス

ウエストのリボンに目を惹かれるフェミニンなこちらのドレス。
トレンド感の強いグレーカラーが清楚で落ち着いた印象に。
ハリ感のあるしっかりとした生地が使われているので、品の良さも感じられます。
特徴的なバックスタイルや、所々に使われたレース生地が背伸びしすぎない着こなしに。
 

もう大人の仲間入り!
高校生におすすめドレス

少しぽっちゃりしやすい時期でもある高校生。
でも高校生ならもう大人も同然!
若さ溢れるドレスはもちろん、ちょっと背伸びしたドレスに挑戦してみるのもいいかも♪

カワイイ系パーティードレス

アグレアーブル (Agreable)
タック&フラワーオーガンジーピンクドレス

正統派スイート系ドレスとはこのドレスのこと!
ふんわりしたスカートが足を細く見せてくれます。
さらにバックスタイルの立体的なデザインがヒップも小さく見せてくれます。
 
 
ジルスチュアート (JILLSTUART)
ハートシェイプドネックピンクドレス

乙女心をくすぐるコスメが女子高生からも人気なJILLSTUART。
知っているブランドのドレスなら娘さんも喜んでくれるかもしれませんよ♪
ハート形の切れ込みの入ったネックラインや、ハリ感のあるリボンベルトなど可愛いポイントが盛りだくさんです。
 

キレイ系パーティードレス

アプワイザー・リッシェ (Apuweiser-riche)
スカラップウエストパールラベンダードレス

トレンドに敏感な女子高生にぴったりなスカラップデザインのラベンダードレス。
個性を大切にするSNS世代にもぴったりな一着。
パールビーズを使用したベルトが品の良さを表現してくれます。
 
 
アティラントーレ (Attirantore)
豪華ビジュグレードレス

落ち着いたグレージュカラーながら、ふんわりと広がるスカートが10代の若々しさを表現。
首周りにあしらわれた大粒のビジュが華やかさをプラスしてくれます。
胸元が広くあきすぎないのも嬉しいですよね。
 

かわいすぎるのはちょっと苦手…
ボーイッシュガールにはパンツドレス

デリセノアール (DELLISE NOIR)
とろみグレーパンツドレスセット

セパレートタイプなのでお手洗いで苦労することもありません。
ジャケットを羽織れば部活で鍛えられた筋肉はもちろん、日焼けだって気にならない!
可愛らしい要素の、ウエストリボンはなしでも大丈夫◎
 
 
ジュエルチェンジズ (Jewel Changes)
グレーブルーチューブトップパンツドレス

グレーブルーカラーが新鮮なパンツドレス。
ワイドパンツなので下半身がっしりタイプの女の子でも安心。
リボンは取り外し可能なのでお好みに合わせてご利用頂けます♪
 
 
アプワイザー・リッシェ (Apuweiser-riche)
ビスチェトップオールインワンパンツドレス

ビスチェトップスデザインのオールインワンドレス。
可愛いデザインが好きだけど、肌を出したくない、という女の子でもジャケットを羽織れば露出は少ないのにラブリーなコーディネートに。
 
 

10代の結婚式での服装には
羽織物をプラスして
マナー◎なドレスアップを

ノースリーブのドレスだけでは、結婚式ではマナー違反に!
そんな時には、羽織物をプラスして、マナー面も安心なドレスアップをしましょう♪
 
また、「お気に入りのよそ行きワンピースがあるからそれを着たい!」と言う娘さんにも、パーティー仕様の羽織物を着せてあげれば、一気に結婚式に相応しいコーディネートに。
ただし、大人同様ファーなど殺生を連想させるものはNGですよ。

ドレスアップの定番“ボレロ”

羽織るだけで可愛い印象になれるボレロ。
しっかり腕を通すから脱げてくる心配もなく楽ちんです。
 
デリセノアール (DELLISE NOIR)
ラッフル袖パールアイボリーボレロ

ラッフル袖デザインがゴージャスなアイボリーボレロ。
肩のパールが上品さを表現。
バックスタイルもレースとリボンのようなデザインが華やかさをプラスします。
 
 
デリセノアール (DELLISE NOIR)
上品ジョーゼットブラックボレロ

ふんわりとした袖が可愛らしいのに襟付きだからきちんと感も演出できます。
左右の袖にあしらわれたクリスタルビジュが品のある華やかさを演出。
裾のリボンデザインがさらに可愛さをプラスします。
 

かっこよく決めたいなら“ジャケット”

パンツドレスはもちろん、ワンピースにも羽織るだけでガラッとカッコいい印象に。
ドレスアップ用にデザインされたジャケットは華やかさも兼ね備えてますよ。
 
ミベル ミューズ (mebelle muse)
袖リボン5分袖ベージュジャケット

ストレッチ性のある柔らかな素材は、長時間着用していても窮屈に感じにくくておすすめ。
袖口のリボンが、シンプルながらも可愛らしさや華やかさを表現してくれます。
スカート、パンツ問わずどんなドレスにも相性抜群◎。
 
 
ミベル ミューズ (mebelle muse)
アプリコットベージュレースジャケット

アプリコットベージュのジャケットはベージュよりも若々しいイメージ。
手首の出る7分袖デザインだから、堅苦しくなりすぎません。
袖の内側に施されたレースが清楚さもプラス♪
 
 

おしゃれガールには“ショール”で背伸び

ショールで簡単に大人っぽさを表現できちゃいます。
膝にかけたり実用性もあるんですよ。
エルモソ (Hermoso)
パール留め具ラメシルバーグレーショール

ショール全体にラメ感のあるエレガントなグレーショールも、10代なら清楚感溢れる着こなしに。
パール&クリスタルの留め具が付いているので着崩れにくく、ショール慣れしていなくても安心です。
サラッとした生地で、ショールにありがちな首回りがチクチクすることも少ないのが嬉しいポイント♪
 
 
アグレアーブル (Agreable)
ボレロスタイルパールアイボリーショール

袖付きの裏地付きだから脱げてくる心配もなし!
これなら知らない間にどこかに落としてきちゃったなんてこともないですよ♪
パールが散りばめられたデザインが、機能性だけでなく華やかさも◎
 
 

10代の娘と一緒に結婚式参列
「服装Q&A」
あなたの疑問を解決します!

10代の娘と一緒に結婚式参列 「服装Q&A」あなたの疑問を解決します!
大人と同じように、きちんとした服装&マナーが必要??
“子どもだから”と許されることもあるの?
そんなお母様の疑問にお答えします。

Q1、大人はネックレスなどのアクセサリーは
マストアイテムだけど、子供はどうなの?

A、大人は、パール調ネックレスなどが一般的なマナー。
ですが、中高生ぐらいの年齢なら、つけなくても問題ありません。
せっかくのおしゃれする機会ですからネックレスくらいは…とお考えであれば、クリスタルのものが可愛らしくおすすめです。
もちろん、パール調のアクセサリーをつけても問題ありませんよ◎
 
ジルスチュアート (JILLSTUART)
カラフルパール&ビジュネックレス

フレッシュ感満載なカラフルなパールとビジュクリスタルがコーディネートに彩りをプラス♪
甘過ぎない上品な色遣いで子供っぽくなりすぎることもありません。
ショートタイプなので小柄な女の子にもぴったりですよ。
 

Q2、靴はどんなものを用意すればいいの?

A、一般的にはパンプスタイプのものが好ましいです。
つま先が見えるミュールやブーツは大人と同じでNG。
10代の女の子はまだヒールになれていないかと思います。
無理をして高いヒールのパンプスにすると、足が痛くて“歩き方がおかしい”なんてことも。
基本マナーを守りつつ、足が痛くならない程度の高さのヒールや、歩きやすいストラップ付きなどがおすすめです。
 
スイート アズ (Sweet As)
リボン&レースブラックパンプス

ローヒール×低反発クッション入りで、歩きやすさNo.1!
黒はどんな色のドレスにも合わせやすい定番カラー。
落ち着いた雰囲気の中にも、可愛らしいリボンやクリスタルが華やかさを演出してくれます。
結婚式のお祝いムードにふさわしい、特別な1足です♪
 
 
スタイル ジェリービーンズ (Style JELLY BEANS)
異素材クロスピンクベージュパンプス

ピンクベージュ×ラメグリッターの、360度可愛いパンプス。
10代の女の子の心に「キュン!」と来ること、間違いありません♪
アンクルストラップは歩きやすく、脱げることを防いでくれるので、慣れない場面&ドレスアップでも安心です。
 

Q3、大人の持つパーティバッグだと
大きすぎておかしくない?

A、ドレス姿が綺麗に見えるのは“バランスがカギ”です。
あまり大きいものですと、全体のバランスが悪くなってしまいます。
お嬢様の体型に合った、やや小ぶりバックやポーチがおすすめです
 
ミベル ミューズ (mebelle muse)
ビッグリボンホワイトスクエアバッグ

大きなリボンが目を惹くスクエアバッグ。
必要に応じて2種類の長さのチェーンを付けられるのでクラッチタイプのバッグに慣れていない女の子にもぴったりですよ。
小ぶりでもいまや10代の必需品であるスマートフォンはちゃんと入りますよ♪
 
 
カシェリエ (Cachellie)
ドットパールネイビーバッグ

丸みのあるフォルムにパールビーズを散りばめたネイビーカラーのバッグ。
上品なネイビーカラーは大人可愛いが叶います。
こちらもチェーンがつけられて、スマートフォンも入ります♪
金具部分のリボンモチーフも可愛いですよね。
 
 

Q4、ヘアセットやメイクは
美容院に行くべき?

A、お母様が美容院へ行かれるのであれば、同じように行かれるのもいいかと思います。
お金もかかりますので、お母様やお子様自身で簡単にできるヘアアレンジもおすすめ!
トレンドのクルリンパヘアや三つ編みなど、可愛らしくヘアアレンジしてみてはいかがでしょう。
メイクはメイクが好きなお嬢様はご自身で行ってもOKです。
まだメイクをしたことがないなら、無理にメイクをせず、リップやグロスを付けるだけでも◎
清潔感を意識することが大切です。

ヘアセットやメイクは美容院に行くべき?
地味になりがちな黒髪は、立体感を出すことで華やかさがアップします。
ドレス着用前にヘアセットをする場合は、前開きの服に着替えることをお忘れなく!
また、ドレスもファスナー付きが安心ですよ!
lip fondue
色付きのリップクリームなら、塗るのも簡単で自然な発色なのでメイクに慣れていない女の子にも取り入れやすいですよ。
ドラッグストアでも販売しているメーカーなら安心。

10代の結婚式服装は
【パーティードレス】
入手方法は?購入?レンタル?

10代の結婚式服装は【パーティードレス】 入手方法は?購入?レンタル?パーティードレスはどの年代向けのものでも基本的には入手方法は購入かレンタルだと思います。
購入とレンタルについて、メリット・デメリットをまとめてみました。

購入

「ドレスを着たいと思ったとき」すぐに思いつくのは購入ではないでしょうか。
購入先は店舗(お店)に買いに行くか、ネットで買うかの二択だと思います。

店舗

メリット
・今は百貨店に行かなくても身近なショッピングモールでそれなりのアイテムを購入できる
・試着が出来るので生地感やサイズ感が不安な場合でも安心
・その場で手に入るので、着用する日まで時間がない場合や、突然のお呼ばれでもドレスを用意できる

デメリット
・店舗まで買いに行く時間や交通費がかかる
・身近なショッピングモールで手に入れられる人気のドレスは、他の人とかぶる可能性がある

ネット

メリット
・ネットで検索するだけで簡単にお気に入りのドレスを見つけられる
・身近な店舗で手に入れられないような、人とかぶらないアイテムを探すことができる
・店舗まで買いに行く時間や交通費がかからない

デメリット
・お店によってお届けまでにかかる日数にばらつきがある
・生地感など結婚式に相応しいドレスかどうか写真だけではわからない部分もある

レンタル

まだまだ成長過程の10代。
中学生・高校生なら個人差はありますが、体型的にはもう大人用ドレスも着用可能ではないでしょうか。
でも結婚式参列の機会はまだ少ないから購入するのはもったいないですよね。
そんな時、レンタルならお安く、サイズアウトの心配もなく安心です!
レンタルも店舗型とネット型があります。

店舗

メリット
・試着が出来るのでぴったりのサイズが見つけられる
・ドレスを自分の目で見て選ぶことができる

デメリット
・多くのお客さんに試着されたドレスを借りることになる
・何度も試着されるため、ドレスに汚れや劣化がある
・店舗を構えているため、家賃や接客スタッフの人件費等コストがかかり、レンタル料金が高くなりがち
・レンタル中のドレスは店舗に無く、選ぶことができない
・店舗に借りに行く必要があるため、時間や交通費がかかる

ネット

メリット
・試着を行っていないため、クリーニングしたてのドレスを借りられる
・店舗を構えていないので、人件費がかからない分レンタル料金が安い
・レンタル中のドレスも含めた全てのドレスからお気に入りを借りられる
・24時間いつでも、自宅でドレス選びができる

デメリット
・試着ができないので、ぴったりのサイズが届くか分からない
・実物を見られないので、生地感などディティールが分かりにくい

勉強、部活、アルバイトで忙しい10代にはお家でゆっくり検討できるネットレンタルが一番おすすめ!
不安なサイズ感や生地感も、電話やメールで専属のスタイリストに相談することができるので安心ですよ

 
店舗とネットのレンタル比較についてもっと詳しく知りたい方はこちら
ネット?店舗?どっちでレンタル!?

レンタルドレスのおしゃれコンシャス
まだまだ子どもだと思っていても、10代はもう「小さな大人」。
立派なレディとして扱ってあげてくださいね。
メイクなど全てを大人並みにする必要はないかもしれません。
でも、ドレスやアクセサリーで素敵にドレスアップすれば、きっと自信に満ちた娘さんの顔を見れるはずです。
娘さんの喜びは親の喜びでもある、そう思いませんか?