夏(7・8月)結婚式コーデ特集!暑い時のお呼ばれで失敗しない服装

夏(7・8月)結婚式コーデ特集!暑い時のお呼ばれで失敗しない服装

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
梅雨も終わり、いよいよ夏本番の7月、8月。
そんな暑い季節に結婚式のお呼ばれ。
「どんな服装で行こう?」とまず悩むのではないでしょうか。

この記事では、爽やかでオシャレな夏のドレスのコーデポイントをばっちり伝授♪
年代別(20代・30代・40代・50代)のおすすめのドレスを紹介しつつ、冷房や汗対策などにも触れていきます。
夏の結婚式を心地よく満喫したい方は必見ですよ!

夏(7・8月)結婚式コーデ特集!暑い時のお呼ばれで失敗しない服装

夏の結婚式おすすめコーデ

夏の服装コーデで求められるのは「明るさ」「涼しさ」「軽やかさ」。
これは結婚式でのドレスコーデにも当てはまります。
お祝いの場に相応しい華やかさと見た目にも爽やかな、夏の結婚式のおすすめコーデをご紹介します♪

爽やかなブルー・グリーン系ドレス

寒色系のドレスは、着ている自分はもちろん周りにも涼しげな印象を与えます。
ブルーやグリーンは、清涼感だけでなく海を連想させるので、夏の装いにぴったりなんです。
 
PREFERENCE PARTY'S
上品フラワーライトブルードレス

まるで水の中にいるかのような涼しさを感じさせるライトブルーのドレスは夏の結婚式にぴったり!
光沢のあるシアージャガード織りが高級感とともに華やかさを醸し出して言うことなしです。
ドレス王道のフィット&フレアデザインは清楚な印象をもたらしてくれます。
きちんと感のあるブラックジャケットを羽織れば親族の装いとしてもgoodですよ♪
 
 
AIMER
はしご&フラワーレースライトグリーンドレス

太陽の光に照らされた新緑を思わせるライトグリーンは、夏のドレスに嬉しい清涼感たっぷり♪
トップスのレースと軽やかな素材のスカートはどちらも涼しげなオーラを放っています。
ウエストがゴム仕様になっているので、着心地が抜群に良いのも高ポイント!
どんな色とも合わせやすいですが、夏は明るめの色と合わせて思いっ切り甘くしちゃうのがおすすめです。
 

明るいピンク・イエロー系ドレス

太陽の日差しが眩しい夏といえば、明るい色をイメージする方も多いのではないでしょうか。
7月・8月の太陽を思わせるイエローカラーはお祝いの場をぱっと明るく彩ってくれます。
女性らしく優しい明るさを持つピンクも夏のお呼ばれにおすすめの色です。
 
ketty
ラメチュールレースモーブピンクドレス

トレンドのくすみ系モーブピンクは甘過ぎず、落ち着いた大人の女性を演出するのにぴったり。
デコルテとスカート裾にある透け感からは涼しさを感じ、夏の暑さを忘れさせてくれます。
ハイウエストでスタイルアップが叶うデザインな上、ゴム仕様なので着心地も抜群♪
スカートの後ろが長めのフィッシュテールが歩くたびに揺れ、足元に清涼感を運んでくれますよ。
 
 
Attirantore
レースシャンタンイエロードレス

パッと目を引くイエローカラーはひまわりを連想させ、会場全体を明るく彩ってくれます。
胸元とウエストのタックデザインによりドレス全体に立体感が出て、お腹周りの体型カバーもできちゃう♪
程よい落ち着きのあるマスタードイエローは、光沢感のある生地と合わせると高級感が漂います。
夏のお呼ばれには羽織もアイボリーなどの明るい色でまとめると軽やかさが出てgoodですよ。
 

風通しの良いシフォン素材

軽く柔らかいシフォン素材は風通しが良く、夏の定番として春夏向けの服によく使われています。
かなり薄手で透け感もあり、それだけで清涼感が段違い!
生地がふわりと揺れる様は、爽やかな風を感じさせてくれますね。
 
UNITED ARROWS
プリーツタックケリードレス

やや青みのあるグリーンは海を思わせ、軽やかに揺れるプリーツスカートと合わせて涼しげな空気を感じます。
高めのウエストマークとプリーツデザインが縦のラインを強調し、スタイル良く見えるのも嬉しいポイント♪
アイボリーやシルバーなど明るめの色の羽織と合わせれば軽やかさが更にアップしますよ。
シンプルなデザインなので年齢を問わず優雅に着こなせるドレスです。
 
 
VIWOMINA
上品ミディ丈ブラックドレス

暑さや重さを感じがちなブラックドレスも、風通しの良いシフォン素材なら爽やかさがプラス。
胸元のビジュが輝くと、夏らしい華やかさがもたらされるよう。
ウエストリボンとフレアスカートは軽やかな印象を与えてくれるだけでなく、体型カバーにも◎♪
明るい色のジャケットを羽織ればきちんと感が出るので、フォーマル感が必要な時にぴったりです。
 

涼し気なレース素材

品のある繊細な美しさを表現するレースは高級感にあふれ、多くのドレスに重宝されています。
レースの透かし模様はシースルー感があり、涼やかな印象をもたらしてくれます。
 
milli de l’air
総レースオリーブドレス

トレンド感あふれるくすみ系のオリーブカラーは、特別感あるコーデに導いてくれるよう。
光沢感のある総レースは上品な高級感と共にドレス全体に軽やかな印象をプラス。
おしゃれ感と爽やかさを両立さてくれるのが嬉しいですね。
羽織や小物をアイボリー系の明るいカラーでまとめてガーリーな着こなしをするのがおすすめですよ♪
 
 
FRAY I.D
パネルレースブラックドレス

ブラックが持つシックな雰囲気にレースの透け感が加われば、エレガントかつ艶やかな大人に。
ココアカラーのインナーがゴージャスなレース模様を強調し、華やかな雰囲気に仕上げています。
トップスの縦ラインとスカートのゆるやかな広がりがスタイルをすっきりと見せて細見え効果も抜群!
決して重さを感じない大人の気品漂うドレスは、夏の結婚式の会場でも一目置かれること間違いなし♪
 

透け感のあるオーガンジー・チュール

生地のなめらかさと程良い光沢感のあるオーガンジーは、見た目に涼しい雰囲気を醸し出すのにぴったり。
チュールの透け感は風通しの良さと共に華やかさも感じられます。
どちらもドレスの装飾によく使われている人気の素材です。
 
I am…
オーガンジーフラワーミディネイビードレス

濃淡ピンクのフラワーモチーフにオーガンジー素材を重ねられ、上品な甘さに。
オーガンジーの透け感は軽やかさと爽やかな印象を運んでくるよう。
ネイビーの風合いで抑えられた色味は幅広い年代に好感度抜群です。
明るめのジャケットを羽織れば華やかかつシックな大人な雰囲気を醸し出せますよ。
 
 
Agreable
プリーツチュールピンクドレス

レースとチュールが重なり合うスカートデザインが周りと一味違う着こなしを叶えるドレス。
愛らしいピンクとプリーツ加工の施されたチュールの透け感は涼しげな空気感を漂わせます。
首元のVネックデザインがデコルテを綺麗に見せてくれるので、すっきりした印象になるのも◎♪
ブラックの羽織を合わせれば、メリハリある洗練された印象がプラスされておすすめです。
 

夏のドレス選びのポイント

夏のドレス選びのポイント夏の結婚式のお困りポイントはとにかく「暑さ」と「汗」ですよね。
暑さを和らげるためにも、涼しげな素材を覚えておくとドレス選びが楽になりますよ!
 
◎夏におすすめの素材
シフォン……とても薄い生地で風通しが良く柔らかい
レース……糸を編んで作られた透かし模様にシースルー感があり、涼しい印象に
チュール……糸が細かい網目状になっており風通しが良く爽やか
オーガンジー……光沢感に高級感と清涼感があり、透け感もgood
×夏に避けた方がいい素材
サテン……光沢感や高級感はあるが、汗をかくと肌に貼り付いてしまう

また、見た目の涼しさには選ぶカラーも重要です。
例え汗をかいてしまっても、汗じみが目立たない色を選ぶのもポイントです。
 
◎夏におすすめのカラー
ブルー、水色、グリーンなどの清涼感のある「寒色系」
淡い色、ピンク、イエローなど夏の明るさを感じさせる「暖色系」
×夏に避けた方がいいカラー
グレー、ベージュ、茶色、原色系……汗じみが目立ちやすい

【20代】夏のおすすめコーデ

20代だと「結婚式に参列するのは初めて!」という方も多いはず。
結婚式の服装マナーをきっちりと押さえつつ、おしゃれな着こなしをしたいですよね。
 
20代が押さえたい!夏のコーデポイント
  • 袖ありドレスでコーデを1枚で決める
  • 総レースのドレスで上品さと大人っぽさをプラス
  • チュール素材の透け感で涼しげな雰囲気に

特にコーデで悩んでしまう方は、マナー面もばっちり押さえられる袖ありドレスがおすすめですよ♪
 
mebelle muse
ドット&フラワーレースブラックドレス

ドット柄から透けて見えるゴールドフラワーレースがかわいらしく、映え力抜群!
レースが重ねられたトップスの透け感は夏らしくとっても涼やか。
ウエストマークから広がるデザインのフレアスカートでスタイル良く見えるのもgoodポイント♪
1枚でコーデが決まる袖ありデザインだから、ドレス初心者の方におすすめですよ。
 
 
SNIDEL
バックシャンイエロードレス

色被りの少ないイエローはゴージャス感もあり、周りと被りたくないおしゃれさんにおすすめ。
様々なレース模様が組み合わさった遊び心あふれるデザインは20代にぴったり♪
トレンドのバックシャンデザインが今っぽく、後姿を美しく印象付けてくれます。
袖ありドレスなので、夏は何も羽織らずこのままのスタイルが最も涼しげで◎ですよ。
 
 
LAGUNAMOON
トップスレースライトグリーンドレス

涼しさが漂ってくるライトグリーンのドレスは夏の装いにぴったり!
光沢感のある糸を使用したチュールレースのトップスからは高級感と華やぎがあふれます。
トップスとスカートのふんわり感がかわいい雰囲気に仕上げてくれるのもgood♪
羽織が欲しい場合は、明るめの色と合わせると涼しげな印象のコーデになりますよ。
 

【30代】夏のおすすめコーデ

体型や肌、立場の変化によって年齢に合ったコーデを意識し始めるのが30代。
大人らしい上品な装いを意識するのと同時に、おしゃれ感も大事にしたいですよね。
 
30代が押さえたい!夏のコーデポイント
  • くすみ系カラーでトレンドを押さえる
  • ランダムヘムデザインやパンツドレスで動きのあるスタイルに
  • ノースリーブ×羽織で涼しげな着こなしを

上記ポイントを意識すれば、夏らしい爽やかさをまとったコーデにできますよ♪
 
AIMER
ランダムヘム総レースブルードレス 

不規則なヘムデザインが歩くたびに揺れ、爽やかな空気感を運んでくれるダルブルーカラードレス。
トレンド感のあるアッシュ系カラーにレースから漂う高級感が重なり、おしゃれ感抜群です。
袖が肘の下まであるデザインなので、羽織をONしなくてもコーデが決まるのはとても楽ちん♪
ブラックの小物を合わせれば、結婚式のお呼ばれに最適な大人フェミニンなスタイルの完成です。
 
 
LAGUNAMOON
トップスレースダスティーブルーパンツドレス

鮮やかなブルーに光沢感のあるトップスレースが映えるパンツドレス。
高めのウエストとワイドパンツが縦のラインを美しく見せ、クールなスタイルに決めてくれます。
ブラックの靴や小物を合わせればスタイリッシュな女性像の出来上がり!
さっそうと歩く姿は会場に映え、周りから注目を集めること間違いなしですよ♪
 
 
GRACE CONTINENTAL
配色レースフレアグリーンドレス

目に爽やかな印象をもたらすグリーンカラーのドレス。
パイピング切替えと配色使いで縦のラインを強調し、すっきりとしたスタイルに見せてくれます。
フラワーレースを美しく浮かび上がらせる光沢感のある裏地からは高級感も漂いますね。
シルバーのショールを羽織れば夏らしい清涼感たっぷりなコーデの完成です♪
 

【40代】夏におすすめのドレス

40代の気になる体型カバーにはミディ丈スカートや袖ありのドレスがぴったり。
ただ、年齢に合った落ち着きはGETできますが、それだと夏にしては重いコーデになってしまいがち。
 
40代が押さえたい!夏のコーデポイント
  • レースの透け感で涼しさをプラス
  • Iラインシルエットで落ち着いた雰囲気に
  • 地味になり過ぎないように華やかさをプラス

大人の品格が保たれるレース素材やIラインシルエットは、ぜひコーデに取り入れましょう!
 
EMMEL REFINES
ハシゴレースミディ丈ネイビードレス

大人の品格を醸し出すのに最適な、定番のネイビーカラー。
露出度を抑えながらも、総レースの程良い透け感が軽やかな着こなしを実現。
ゴージャスなフラワーレースとスタンドネックがクラシカルな輝きを放ち、会場に華を添えてくれます。
シルバーのショールを羽織れば清涼感がプラスされてgoodですよ♪
 
 
LAGUNAMOON
ジオメトリックレースネイビードレス

大人の女性の気品が漂う美しいシルエットの着こなしが叶うドレス。
裏地のシャンパンカラーに映えるジオメトリック柄のレースが他にはないハイセンスなオーラを放ちます。
ハイウエストかつ着丈長めのデザインは脚長効果があり、スタイルアップ効果抜群♪
スカート裾に深めのスリットがあるので、軽やかに動けるのもおすすめポイントですよ。
 
 
anySiS
シャイニースモーキーブルーレースドレス

光沢感のあるフラワーレースから放たれる輝きは、清涼感にあふれています。
ウエスト下に施された細かなギャザーがアクセントになり、気になるお腹周りを優しくカバー。
ウエスト後ろがゴム仕様になっているので着心地も抜群です。
1枚で着てもマナー面で問題ないですし、羽織をONしてきちんと感を出すのもgoodですよ♪

 

【50代】夏におすすめのドレス

50代以上に求められるのが品格の高さ。
品格を保ちつつ気になる体型カバーもしつつ夏らしく……と色々盛り込みたくなってしまいますね。
 
50代が押さえたい!夏のコーデポイント
  • 軽やかで上質感のあるシフォンやレースなどの生地を選ぶ
  • カラーを取り入れることで涼しげな印象をプラス
  • 体型カバーがしやすいセットアップパンツドレスもgood

生地で上質感を取り入れたら、あとはどのポイントで夏らしさを感じさせるかに選ぶ楽しみがありますね♪
 
PREFERENCE PARTY'S
上品ベルスリーブネイビードレス

軽やかで上質なパウダーシフォン生地により、大人の気品と涼しげな印象をまとえるドレス。
シンプルなシルエットの中にドレープやベル袖デザインが映え、優雅な着こなしを実現。
袖やスカートの裾にある程よい透け感により、全体がエレガントな印象に仕上がっています。
羽織をONせず、明るめの色の小物をプラスするだけのコーデが最もドレスの美しさを際立たせますよ。
 
 
Luceat
プリーツミディグリーンドレス

青みがかったグリーンは落ち着きがあり、年齢を重ねた方でも上品に着こなせる色味です。
50代になると避けがちなカラードレスですが、着こなしが若々しくなり気分も上がってくるのでおすすめです。
ウエストレースによるメリハリ感やスカートのプリーツがスタイルアップに貢献♪
ウエストゴム仕様で締め付け感もないので、着心地の良さをぜひ体感してください。
 
 
Hermoso
ワイドパンツセットアップネイビードレス

パンツスタイルのスタイリッシュさとスカートの持つ柔らかな印象を兼ね備えた贅沢なドレス。
袖レースの透け感が華やかさと軽やかな雰囲気を演出。
リボンベルトは女性らしい可憐さをプラスしてくれます。
さらにウエストの調整も出来て着心地も抜群です♪
幅広のワイドパンツはあまり出したくない足元をしっかりとカバーしてくれるので安心感が違いますね。
 

夏でも羽織物は必須アイテム

夏のパーティー会場で空中が効きすぎて寒い時、羽織ものがあると便利。
汗をかいてしまった時にさっと羽織って隠すなど、夏のお呼ばれパーティーに意外と欠かせないアイテムです。
羽織の中でも、夏は脇に熱がこもりにくいショールがおすすめ♪
せっかく選んだ爽やかなドレスのイメージを崩すことなく、ステキな羽織物をセレクトしましょう。
 
mebelle muse
メロンチュールアイボリーショール

繊細なチュールデザインがゴージャスなオーラを放ち、ワンランク上の華やかさに導いてくれます。
光沢感と透け感のあるチュールレースをまとうと、それだけで涼しげな雰囲気がUP♪
袖付きの裏地なので、時間が経つにつれて型崩れしがちなショールの悩みも解消できます。
どんなドレスとも相性良く上品に仕上がってくれるので、羽織ると気分が上がりますよ。
 
 
Hermoso
パール留め具ラメシルバーグレーショール

華やかでラメ感のある生地を使用したショールは、ドレスに程よく煌めきをプラス。
柔らかで肌なじみの良い素材が使われているので、シルバーの色味と合わせて涼しい着心地がします。
パール&クリスタルの留め具が華やぎをさりげなくプラス!
留め具があることで着崩れ防止にもなるので、機能面でもgoodですね♪
羽織っただけでコーデ全体が明るく輝くので、印象をトーンアップさせたい時におすすめです。
 
 

夏はインナー選びもポイント

夏のお呼ばれ結婚式夏は着心地も見た目も涼しい服装を求めるので、透け感のあるドレスを着る機会が多くなりがち。
そこで重要になってくるのがインナー選び。
どんなにドレスが素敵でも、インナーが見えてしまっていたら残念ですよね。
 
  • どんなドレスとも相性抜群なヌーブラ
  • ラインが響かないシームレスインナー
  • 涼感性、速乾性のあるキャミソール

夏のドレスには、この辺りのインナーがおすすめ。
せっかくのドレスなので、インナーが目立たないようにキレイに着こなしましょう♪

ドレスの特徴に合ったインナーを探したい方はこちら

夏のお呼ばれ結婚式で重宝する便利グッズ

日本の7月・8月のムシムシとした暑さは半端ない!
制汗剤を家で塗ってきたとしても、どんどん汗が出てきてしまうことも。
そんな時に便利なのがこの3点。
 
  • 汗ふきシート
    汗ふきシートべたついた肌を、サッと拭くだけで身体を除菌して清潔にしてくれます。
    急ぎで汗やニオイを拭き取りたい時に重宝します。
  • 扇子
    扇子
    会場までの行き来にあると便利なグッズ。
    会場でパタパタ扇ぐのは見栄えが悪くなってしまうので、会場に着く前の暑さ対策として使いましょう。
  • 予備のハンカチ
    ハンカチ移動中の汗を拭く用に、予備でハンドタオルを持って行くのがgood!
    会場までの行きに、フォーマル用のハンカチを使ってしまい「汗で使えない!」なんて事にならないように。
    会場に着く前はハンドタオルを使い、フォーマル用のハンカチは、結婚式まで使わずにとっておきましょう。

夏の結婚式は、ドレスのまま移動するの?

「コートを着ないから、電車などで移動する時に目立ってしまって恥ずかしい」
「会場に着くまでに汗だくになってしまうのでは」
7月・8月のお呼ばれ結婚式ではそんな悩みをもありますよね。

そんなときは「結婚式の会場でドレスに着替える」というのもひとつの手段です。
荷物が増えて面倒ではありますが、綺麗にドレスを着こなすには一番手っ取り早い&確実な方法です。

ただ「結婚式の会場に更衣室が無い!」なんてことがあるかも。
そんなときはパーティー向けのシンプルな羽織物をONするのもいいですね。
 
DELLISE NOIR
ケープ袖ベージュジャケット

ケープ袖デザインで、すっきり見せを叶えてくれるベージュカラーのジャケット。
夏にジャケットは重たい印象になりそうですが、こちらはケープを羽織ったような袖のデザインになっていて、暑苦しくなく着て頂けます。
会場までの移動中を、ステキにシフトダウンするだけでなく、そのまま結婚パーティーに参列しても、十分な品格と華やかさのある、お呼ばれパーティー向けジャケットです。
 

夏らしいドレスで気持ちよく結婚式に出席しよう

暑さが厳しい7月・8月には、少しでも暑さが和らぐドレスを。
色や素材にこだわって服装に清涼感をプラスするだけで、グッと過ごしやすくなりますよ。
過ごしやすいコーデを目指せば自然と季節に合った装いになるので、気分が上がること間違いなし♪
辛い暑さを乗り越えて、夏の結婚式を心から楽しんでくださいね。