pixta_44784687_i

結婚式で赤色ドレスはNG?ゲストの服装マナーとおすすめコーデ&メイク

赤ドレスというと派手すぎる印象もあり、ちょっと…と嫌煙する方も多いのでは?
でも、本来は日本古来の「紅白カラー」にもあるように華やかでおめでたい色。
「真っ赤」ではなくても「赤系」ドレスなら、どんなシーンにも◎
今回は、年齢別似合う赤ドレスを一挙にご紹介します。
また、「結婚式のお呼ばれでは赤はNG?」など気になる疑問も解決。
かぶりにくいカラーNO1.の赤系ドレスで周りの人に差をつけちゃいましょう。

結婚式で赤色ドレスはNG?ゲストの服装マナーとおすすめコーデ&メイク
小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。

結婚式での赤色ドレスは
やっぱりマナー的にNGなの?

結婚式はお祝いモードで華やかな服で出席したい。
出来ればインパクトのある情熱の赤ドレスで。
でも、なんとなく派手なイメージのある赤はダメって聞いたことあるような、ないような。
 
赤色ドレスでの参列は本当にだめ?
答えは「NO」!
参列者だって赤色ドレスを着ても大丈夫なんです。
花嫁さんのお色直しでも人気のある「赤色ドレス」。
そんな赤色を参列者でも着たいと思う気持ちを抱く人も多いはず。
赤色は褒められカラーでも上位!
実は、ダークカラーではなく、華やかな装いで祝ってほしいという花嫁さんも多いんです。
 
とはいえ、結婚式にマナーはつきもの。
結婚式でも赤ドレスを着るために、最低限のマナーは押さえましょう!

 
無難なカラーでまとめる周りの参列者に差をつける、赤色ドレスの選び方をマスターして、花嫁にも喜ばれる華やかレディを演出してみては?

ここに注意!赤色ドレス3つのNGシーン

赤ドレスNGシーン
  • 親族として参列する結婚式は要注意
親族として結婚式へ参列する際は、基本的には赤色ドレスNG。
友人として列席するのとは違い、親族はゲストを迎えるホスト的な立場になります。
控えめな服装にするのが日本流マナー。
年配の方も参列する結婚式だからこそ、周りへの配慮が必要ですね。
あくまでもゲストではなく、招待客をおもてなしする側。
パーティー感のある赤系より、少し控えめなダークカラーやベージュカラーの着用が◎
 
  • 花嫁のお色直しが赤ドレスなら絶対ダメ
花嫁のお色直しと被るカラードレスは赤色に限らずNG。
もちろん、知らない場合は、仕方ないけれど、事前告知を受けているのに、わざとかぶらせるなんてもっての外。
お色直しのカラーを知らない場合は仕方ないのですが、知っている場合は、その色は避けて正解です。
 
  • 真っ赤なドレスはNG
花嫁より目立ってしまう派手すぎる赤色のドレスはNG。
結婚式の主役は花嫁。
花嫁より目立ってしまう奇抜すぎるドレスは控えるべき。
華やか赤系ドレスだからこそ、控えめな赤をチョイスして。
 

結婚式におすすめの控えめ赤・ボルドードレス

目立ちすぎ?!なんて赤ドレスに初チャレンジするには少し勇気がいりますよね。
でも大丈夫です。
少し明るさを抑えた赤色ならどなたでも着こなしできちゃいます◎。
まずは落ちついた色味で挑戦してみては?
 
FeteROBE
フラワーレースレッド系ドレス

赤系でありながら、落ち着いた雰囲気で上品に着こなしやすい一着。
深みのある色味なので大人っぽい雰囲気をお楽しみいただけます。
異素材使いでお腹回りをスッキリみせてくれるのも嬉しいですね。
ブラックカラーボレロを合わせるとエレガントさを更にプラスしてくれます。
結婚式で浮くのが怖い!そんなあなたでも大丈夫。
はじめての赤系ドレスにもおすすめです。
 
 
belle raffine
半袖プリーツミディボルドードレス 

大人の品を感じるボルドーカラーのミディ丈ドレス。
肌になじみやすい色味なので浮く心配もなしでお祝いモードを盛り上げます。
トレンドのトップスレースでタイトめなIラインシルエットは周りに差をつけれちゃいます◎。
 

結婚式におすすめのレッド系ドレス一覧へ

【年齢別】絶対にはずさない!
「赤系」パーティードレス選び

こっくりとしたボルドーからは大人っぽい雰囲気にしてくれたり
鮮やかな赤はキュートに魅せてくれたりと色味によって印象が変わる赤系ドレス。
なりたい雰囲気で選ぶのもひとつのポイントです!

20代 周りの目を引く注目度100%
愛され赤系パーティードレス

若いうちは可愛いドレスを着たい!でも大人っぽさも出したい!
そんな欲張り20代女性にも赤系ドレスはおすすめ。
デザインやカラートーンで表情を変える赤。
パーティーなら思いっきり華やかに。
結婚式に参加するならマナーを抑えつつ、ちゃっかり目立てるドレスをチョイスして◎
周りに差を付けられること間違いなし。
 
ketty
ジャガードタックワンピースボルドードレスセット

20代だからこそ楽しめるフィットアンドフレアスタイルで清潔感を漂わせながらも、友達と被ることもないボルドーカラードレスセット。
ペイズリー柄×ボルドーカラーなら華やかなのに、悪目立ちしない。
お祝いの場にピッタリな上、周りからの高評判が期待出来る一着です。
黒のボレロと合わせれば大人っぽい印象でドレスアップを楽しめるのも嬉しいですね。
 
 
GRACE CONTINENTAL
レースカシュクールコーラルオレンジドレス 

赤系ドレスが初めての人におすすめしたいのがコーラルオレンジカラードレス。
トレンド感あるレースが会場を彩ってくれる一着。
スタイル良くみせてくれるIラインシルエットで大人っぽさもプラス。
20代らしいフレッシュさを感じるドレスです。
 

【結婚式】20代におすすめのレッド系ドレス一覧へ

30代 生活感ゼロ!大人の雰囲気漂う
赤系パーティードレス

パーティーや結婚式にも一通り参加してきた30代。
ネイビーやベージュ、ブラックのようなありきたりのドレスカラーは避けたいし、気になり出してきた体型もカバーをしたい。
大人の雰囲気を出しながら…でもやっぱり若くも見られたい。
せっかくのお呼ばれだから、仕事や育児などの生活感は絶対に封印したい。
何かと要望の多い30代女性。
そんな30代を満足させてくれるおすすめの赤系ドレスをご紹介。
 
nano・universe
ウエストギャザーワインレッドドレスセット

ワインレッドでも落ち着いた色味で大人の雰囲気を醸し出します。
クリスマスや婚活などのパーティーシーンはもちろん、友達や会社関係の結婚式でもしっくりくる赤系ドレス。
体型をカバーしながらも、艶やかさとエレガントさを出したい方におすすめです。
 
 
She's
バックリボンAラインライトオレンジドレス 

可愛らしいライトオレンジカラーでありながら、ゆったりシルエットで大人の女性らしさをアピール。
トップスの透け感あるレースで今までより一段上のおしゃれにチャレンジ!
顔色もパッと明るくみせてくれるカラーは、見た目生活感ゼロを演出します。
いつもよりしっかりしたメイクで華やかにしてみて◎
ウエストマークのないシルエットだから、妊婦さんにもおすすめです!
 

【結婚式】30代におすすめのレッド系ドレス一覧へ

40代 「品」を楽しむ
ワンランク上の赤系パーティードレス

40代で絶対にNGなのは「安っぽさ」と「老け見え」。
カラーで上質さとジャストエイジの艶やかさを演出するなら断然赤系ドレス。
ただの若作りではない、品のあるコーディネートを目指して欲しい。
40代だからこそ着こなせる魅せる赤系ドレスをご紹介します。
 
アンタイトル(UNTITLED)
光沢ボルドーゆったりドレス

光沢感のある生地が高級感を感じるボルドーカラードレス。
シンプルなドレスこそ、生地感にこだわると大人の優雅さを引き出してくれます。
ゆったりとしたデザインなので長時間の着用でも着心地よく過ごせるのも嬉しいですよね。
合わせる小物はブラックカラーでまとめると、落ち着いた上品な雰囲気に。
 
 
タダシ・ショージ(Tadashi Shoji)
ボルドー刺繍ブラックドレス

レッドカラー系を着てみたいけど抵抗がある・・・そんな方におすすめのドレスです。
ブラックカラーがベースなので挑戦しやすい一着。
フラワー刺繍が大人女性の魅力を更にブラッシュアップしてくれます。
 

【結婚式】40代におすすめのレッド系ドレス一覧へ

これさえ押さえればOK!
赤系ドレスのコーデ術

カラードレスを着る時に悩むのが合わせる小物のコーディネート。
難しそうに感じるけど「無彩色(黒や白やグレー)」なら、赤系ドレスとの相性も抜群!
合わせる小物でガラリと印象が変わるから、自分の目指す「なりたい自分」を引き出せます。

ホワイト系カラーで明るく柔らかに

明るく優しい印象を与えたい時にオススメなのは白系カラー。
濃い色のカラードレス着用時でもホワイトカラーをトッピングすればマイルドに。
ともすれば、キツく見られがちな赤系ドレスの印象も、「+ホワイト系」ならほんわか優しく柔らかな雰囲気に。
結婚式参列にもピッタリのコーディネートです。

ショール

ミベル ミューズ (mebelle muse)
メロンチュールアイボリーショール

シンプルな赤系ドレスに「+ホワイト系」。
優しい印象のメロンチュールショールを合わせるだけで大人可愛い組み合わせに。
ドレスの印象も一段と華やかになります。

 

バッグ

エルモソ リュクス(Hermoso luxe)
持ち手パールアイボリーバッグ

全体にフリルレースが施されたバッグは大人っぽくもあり、個性的でもあります。
シンプルなホワイト系カラーだからこそ、デザインでひとひねり。
赤系ドレスのインパクトだけでなく、小物までもぬかりなく。
「そのバッグ素敵!」と言われる一押しチョイスです。
 

 靴

クライム(Climb)
ラメスカラップベージュパンプス

レース×ゴールド・シルバーラメが煌めくベージュカラーパンプス。
スカラップデザインで足元までお洒落に気を抜きません。
ドレスを引き立ててくれ、スタイリッシュにもキュートにもなれちゃう優秀アイテム。
 

ブラックカラーで艶やか大人の印象に

高級感を出したいときに取り入れたいのが黒。
引き締めカラーである黒は、体型カバーをしながら品のある大人の印象を与えてくれます。

ジャケット

カレン (Karen)
シンプルケープ袖ブラックジャケット

トレンド感あるケープ袖でお洒落なドレスアップをサポートしてくれる一着!
バックスタイルは、マントのようなデザインで固い印象になり過ぎず、パーティーシーンにおすすめ。
カラードレスの印象を少し抑えたい時は、黒色ジャケットがベスト。
 

バッグ

リフレクト (Reflect)
フラワーレースブラックバッグ

とにかく上品さを最大限に出したい時におすすめの黒+レースのバッグ。
シンプルなカラードレスに合わせることで、華やかさと品を引き出してくれます。
どの年代でも外すことのない王道バッグです。
 

ドーリードール(Dorry Doll)
ラメクロスストラップブラックパンプス

クロスストラップが足を引き締め女性らしい華奢な印象を叶えてくれます。
ブラックカラーに微細なグリッターが映え特別感をプラス。
ブラックカラーはメリハリをつけてくれるので赤ドレスとも相性抜群♡
9センチとヒールは高めですがストラップ付なので安定感もありおすすめ。
 

赤系ドレスに合わせるアクセサリー

赤系ドレスはドレス自体がインパクトあるのでアクセサリーは派手すぎないものを選ぶと◎。
控えめな華やかさがあるネックレスはドレスを引きたててくれ、特別感をプラスしてくれるのでおすすめです。
 
シンプル2連ショートパールネックレス

シンプルなパールネックレスがドレスを引き立ててくれます。
ドレスのネックラインも選ばないのでどのドレスとも相性OK!
幅広い年代の方におすすめです◎
 
 
エルモソ(Hermoso)
華奢3連ねじれパールロングネックレス

3連にねじれたパールロングネックレスです。
パール自体が小粒なので派手すぎず適度な華やかさを加えてくれます。
ロング丈のドレスと合わせれば縦長効果を発揮してスタイルアップも狙えます。
 
 

赤系ドレスに合わせるヘアメイク

赤色ドレスは「映える色」としての人気が高い。
そんな赤色ドレスを選ぶときに、注意してほしいのがヘアメイク。
派手なメイクにするとケバくなってしまうし、薄い化粧はドレスに負けてしまう。
バランスの良いヘアメイクで、赤色ドレスの良さを最大限に引き出そう!

ファンデーション

ファンデーションが明るすぎると色飛びして写真に写ってしまうことに・・・
結婚式では見た目が綺麗なメイクももちろん大切だけど、写真写りも同じくらい大事!
明るすぎず、暗すぎず、地肌に近いカラーのファンデーションを選ぶことが大切。
お化粧の前のお肌のお手入れもお忘れなく。
お手入れ一つで簡単、崩れないメイクに仕上がります。
 

応用編

シェーディングでメイクに立体感を出すことで写真映りもバッチリ!

シェーディングでメイクに立体感を出すことで写真映りもバッチリ!

口紅

口紅
赤いドレスに似合う口紅は断然赤色!
ドレスの色に合わせた赤いリップが外国人セレブ風のお洒落感を演出します。
ただし、80年代のような真っ赤な口紅は少しやりすぎに見えることも。
少し抑え目のレッドピンクやレッドオレンジがおすすめ。
光沢感をプラスすれば艶っぽさ倍増です。
可愛さを求めるならピンクのグロスをプラス。
大人の雰囲気を出したい場合は、マットな赤で大人シンプルに。
お食事でも落ちにくい口紅をチョイスする事で、1日中魅力的な唇に!

アイメイク

ポイントとなるのはアイメイク!
落ちついた感じの赤系ドレス&くっきりした赤系ドレス別におすすめのアイメイクをご紹介します。

落ちついた感じの赤系ドレスならこのアイメイク

落ちついた感じの赤系ドレスならこのアイメイク
ボルドーカラーなどの落ち着いた赤系ドレスを着る場合、おすすめのアイメイクは
“ふんわり&豪華”メイク。
アイシャドウは定番のブラウンカラーに、ゴールドのグラデーションをトッピング。
やさしい印象をあたえつつも華やかな目元に仕上がります。

くっきりした赤系ドレスならこのアイメイク

くっきりした赤系ドレスならこのアイメイク
くっきりした赤系ドレスの場合、おすすめのアイメイクは
“アイシャドウ抑え目、アイラインくっきり!”メイク。
くっきりとしたアイラインで注目される目元を演出しましょう。
大人の魅力的な目元は、くっきりした赤系ドレスにピッタリ。

髪型

髪型
赤ドレスといえばアップスタイル。
顔の大きさが気になる・・・そんなあなたでも大丈夫!
アップスタイルは、実は小顔効果もあるんです。
こめかみ・顔周りの髪の毛を残しつつの後れ毛アップヘアで小顔美女に。
前髪を残せば“女子”っぽく、前髪を上げれば“女性”らしい印象に。

赤ドレスに関するQ&A

赤いドレスによくある質問をまとめました。

Q1.本当に赤ドレスって着ていいの?
A:友人として出席する場合は問題なし◎。
ブラックやネイビーカラーを着用する方が多いので、赤ドレスはその場が華やかになりお祝いする場にふさわしい色です。

Q2.赤ドレスは1年中着れる?
A.[基本的にはオールシーズン着用頂ける色です♪
ボルドーカラーなど深みがある色味は暖かみを感じさせてくれるので秋冬に最適です。

お祝いムードにぴったりな赤ドレスで素敵な時間を

赤のドレスにチャレンジをするのはちょっと勇気がいるかも。
でもせっかくのパーティシーンなら、好きなカラーを着た方が、断然気分もあがります!
周りと違う雰囲気を出すのにピッタリな赤ドレス。
どんなシーンでも、マナーさえ押さえれば大丈夫。
赤が大好きなあなたも、はじめてのあなたもきっと素敵な1着に出会えるはず!