アイキャッチ

結納の服装マナー【女性向け】恥をかかないワンピースの選び方

伝統的な婚約の儀式である結納。
相手のご両親やご家族と顔を合わせる場だからこそ、恥ずかしい格好はして行きたくないですよね。
 
とはいえ、インスタの写真を眺めてみても、服装は振袖、スーツ、ワンピース……うーん、正解が全然わからない!
 
そんな悩める女性に、マナーを押さえた服装選びやトータルコーデに必須のアイテム、結納にふさわしい髪型までしっかり伝授しちゃいます♪
この記事を読めば、好感度抜群な結納の服装がばっちりわかりますよ。

冒頭画像
小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。

【結納の服装】マナーを押さえた選び方

【結納の服装】マナーを押さえた選び方
結納の服装は、洋装ならワンピース、和装なら振袖が一般的。
服装の格としては準礼装(セミフォーマル)がふさわしいとされており、洋装の場合は露出を抑えたきれいめなワンピースがベスト。
振り袖は、正礼装(モストフォーマル)に当たり、結納という儀式にもふさわしい服装です。
 
振り袖は、未婚女性しか着ることのできないので、結納の機会に着る女性も多いですよ。
 
Q. 正式結納と略式結納で服装の違いはあるの?
A. 正式結納と略式結納では、服装マナーが異なります。

正式結納は正礼装(振り袖)、略式結納は準礼装(ワンピース)が一般的。
特に仲人をたてる正式結納は、失礼のない正礼装「振り袖」で迎えるのがふさわしいとされています。

正式結納と略式結納の違いについては、こちらの記事が参考になります。

1.両家の服装の格をそろえる

1.両家の服装の格をそろえる服装を考える上でまず大切なことは、両家で服装の格をそろえること。
一方がフォーマルな服装なのに一方がカジュアルな装いでまとめていたら、集合写真での違和感がすごいことに……。
新郎新婦となる二人がどんな雰囲気の結納を望んでいるのか、それぞれの両親がどのような考え方を持っているのか。
結納を素敵な思い出にするためにも、きちんと話し合いを重ねた上で服装の格を決めるのがベストです。
 
Q. 母親や兄弟・姉妹の服装は?
A. 親族の服装は、主役の二人よりも目立たないように控えめなものを選ぶのがポイント。

両家の印象がチグハグにならないよう、主役を囲む親族も服装の格をしっかりとそろえることが大切です。

母親の服装については、こちらも参考にしてくださいね。

2.結納を行う場所に合わせる

2.結納を行う場所に合わせるホテルや料亭の個室など格式の高い場所ではフォーマル感を意識するのがベスト。
レストランや自宅などカジュアルな雰囲気の場所では、ラフな服装の方がふさわしい時もあります。
結納を行う場所の雰囲気を壊さないために、その場に合った服装を選ぶことも大切です。

3.肌の露出を抑える

3.肌の露出を抑える結納はあくまでも婚約の儀式なため、上品さや清潔感のある装いにすることが大事。
相手と座って顔を合わせている時間が長いからこそ、座っている時やお辞儀をした時にどう見えるかまで考えておくとgoodです。
 
肌の露出を抑えるためのポイント
・肩が出る場合はジャケットをON
・座った時に膝が出ない丈のスカートをチョイス
・胸元が開き過ぎていないものを選ぶ

もちろん結納を行う場所や両家の雰囲気によって服装の格は違ってきます。
ですが、迷った時は上記ポイントを押さえておけば悪い印象を持たれることはないですよ♪
 
Q. カジュアルな服装はダメ?    
A. 結納は婚約の儀式なので、基本的にはフォーマルな服装が望ましいです。

でも、両家が話し合って納得済みならカジュアルな服装でも問題ありません。
カジュアルと言ってもきれいめお出掛けスタイルなのか、普段着のようなラフな格好なのかは感覚の違いが出ることも。
どこまでカジュアルにしてOKなのかは両家で細かな擦り合わせが必要ですよ。

結納をカジュアルな食事会にしたい場合は、こちらの記事が参考になります。

【女性向け】結納におすすめワンピース

結納に着て行くワンピースを決める時のポイントは「色」と「柄」です。
 
・お祝いの場にふさわしい明るく華やかなカラーをチョイス
・柄は無地がおすすめ

ここを押さえておけば、お祝いの場にふさわしい清楚できちんと感のある装いになります。
あとは、結納を行う場所のドレスコードに合わせたコーデにすれば完璧です♪

ホテルや料亭での結納

フォーマルな場で行われる結納では、きちんと感を意識した服装が求められます。
女性の場合、結婚式のゲストとして参列する時のようなフォーマル感のあるワンピースがgoodで

春夏におすすめ

春夏のコーデは、いかに清涼感が出せるのかがカギになります。
涼しげな寒色系にレースやシフォンなど透け感のある素材を組み合わせて爽やかさを演出して♪
 
Feroux
フラワーはしごレースグリーンドレス

落ち着きと柔らかさのあるグリーンは、両家が顔を合わせる結納の場にぴったり!
袖やスカート裾部分の控えめな透け感からは華やぎと涼しげな雰囲気が放たれます。
ふんわりと優しく広がるフレアスカートが優しく下半身をカバーし、シルエットを綺麗に見せてくれます。
可愛らしく清楚なお嬢さんを演出して、お相手のご両親にばっちり好印象を持ってもらいましょう♪
 
 
Agreable
ハシゴレーススリーブダルブルードレス 

清涼感を運ぶダルブルーカラーは、暑い季節に行われる結納に爽やかな彩りを添えてくれます。
幾何学レースに織り込まれたラベンダーカラーが個性的な輝きを放ち、着映え力抜群♪
パールの留め具の付いたベルトでウエストマークすることで、華やぎとスタイルアップ効果を同時にGET!
フォーマル感のあるブラックジャケットを羽織れば、凛としたしっかり者の女性を演出できますよ。
 

秋冬におすすめ

秋冬には暖かさとフォーマル感を兼ね備えているセレモニースーツがおすすめ。
きれいめなワンピースにジャケットを羽織るスタイルもフォーマル感が感じられてgoodですよ♪
 
White Joola
MIXツィード×グレージュワンピースセット

ふんわりワンピースにジャケットを組み合わせたコーデは、愛され上手な理想のスタイル♪
かっちりしたツイード生地のジャケットが暖かいので、寒い季節の結納でも心地良く過ごせます。
ワンピースはプリーツスカートがアクセントになり、女性らしく柔らかな印象に。
きちんと感と華やかさをあわせ持つコーデは、お相手のご家族に間違いなく好感を持ってもらえるはず。
 
 
Dear Princess
小花柄ジャガードベージュワンピーススーツセット

お相手のご両親に優しく可愛らしい女性という印象を持ってもらいたかったらコレ!
ウエストやスカートにあしらわれたリボンテープの装飾がチャーミングな印象をプラス。
ライトジャガードの生地には高級感があり、きちんとした結納の場にふさわしい上質感を与えてくれます。
雪が舞うようにも見える小花柄がシックな冬の景色にもマッチし、季節感のあるおしゃれが楽しめますよ♪
 

レストランや自宅での結納

初めての顔合わせではなく、気心の知れたお相手であれば、堅苦しくない雰囲気で会いたいもの。
カジュアルな場所での結納なら、雰囲気に合わせて服装もカジュアルダウンしてOKですよ。

春夏におすすめ

春夏は淡いパステルカラーで柔らかく涼しげな印象にまとめるのがgood♪
堅苦しくない雰囲気であれば、短めの袖にあえて羽織なしスタイルで清涼感を出すのもありですよ。
 
ketty
サークルレースピンクベージュドレス

肌なじみの良いピンクベージュは、好印象を持ってもらいたい時におすすめ♪
サークルモチーフのトップスレースには程よい透け感もあり、甘過ぎない大人フェミニン感を演出。
すっきりとしたウエストの切り替えがメリハリのあるシルエットへと導き、スタイルを良く見せてくれます。
羽織ものをONしても素敵ですが、涼しげな印象にしたいなら羽織なしでも上品に決まりますよ♪
 
 
PREFERENCE PARTY'S
上品フラワーライトブルードレス

着ているだけで爽快感があふれるようなライトブルーは夏のコーデにぴったり!
光沢のあるシアージャガード織りのフラワー柄には特別感があり、結納の場を華やかにしてくれます。
王道のフィット&フレアデザインが清楚な印象をより引き立てるので、好感度UP間違いなし♪
ネイビーの小物を添えれば大人っぽさが増し、褒められコーデになりますよ。
 

秋冬におすすめ

長袖のドレスを1枚で着てみたり、生地の厚みにこだわったりしてみても季節感が出てgood!
雪をイメージする白に近い色を選んでみると、季節の風景にマッチしたおしゃれ感が出せますよ。
 
AIMER
Aラインレースピーチドレス

落ち着きのあるヌーディ―なピーチカラーで、肌寒い季節でもあたたかな雰囲気を演出。
光沢感のある繊細なレースがさり気なく特別感を添え、結納の場に華やぎを与えてくれます。
緩やかに広がるAラインシルエットは、座っている時間が長いほど楽な着心地を実感できるはず。
大人可愛い上品な着こなしが叶うので、相手のご両親にも抜群の好印象を残してくれますよ♪
 
 
Feroux
ハートネックアイボリー×ブラックドレスセット

暖かみのあるベロア素材のスカートが、寒い季節でも安心の着心地の良さに◎
トップスのアイボリーベージュが季節感のあるエレガントな着こなしへと導いてくれます。
透け感のあるブラックレースのスカートはコーデに華やぎと高級感をプラス。
カジュアル感のあるバイカラーでも、品良くまとめられたコーデは抜け感半端ないですよ♪
 

結納の服装に合う靴・ネックレス・バッグ・髪型

せっかく素敵な服装を選んでも、似合わないアイテムや髪型をチョイスしてしまったら残念な印象に。
おしゃれ感のあるコーデにするためにも、結納にぴったりな靴・ネックレス・バッグ・髪型を覚えておきましょう♪

結納では足元にも抜かりなく、つま先が隠れるタイプのフォーマルなパンプスを選びましょう。
ブラックで引き締めても良いですが、ベージュやシルバーで華やぎをUPさせるのもおすすめです。
 
Le Chione JELLY BEANS
ストラップ付かかとレースベージュパンプス

愛らしいビジューが足元できらめき、気分を上げてくれるパンプス。
ラメ感のある生地やかかとのレースがベージュカラーとマッチし、上品な高級感を放ちます。
ビジューはクリップになっているので、場所の雰囲気に合わせてさっと着脱できるのも嬉しいポイントです♪
 
 
vanity beauty
バックリボンレースシルバーパンプス

360度どこから見ても洗練された美しさが感じられるシルバーパンプス。
小花柄レース生地に光沢感のあるバックリボン、ヒールのラメグリッターとおしゃれに一切妥協なし!
足元が綺麗に見えるヒールの高さでスタイル良く見えるので、印象アップ間違いなしですよ♪
 

ネックレス

結納の時に身に付けるネックレスは、デザインも大きさも控えめなものをチョイスしましょう。
上品な輝きのあるパールや肌なじみが良く柔らかさのあるコットンパールのネックレスがgoodです。
 
Hermoso
華奢クリスタルパールネックスレス

さり気ない輝きを首元に添えてくれるのが華奢なタイプのネックレスの魅力。
短めサイズなのでどんな服装でもデザインの邪魔をすることなく、綺麗になじんでくれるのがポイント。
光に当たるとクリスタルボールがきらりと輝き、お祝いの場にふさわしい品の良さを与えてくれますよ。
 
 
mebelle muse
コットンパールボールチェーンネックレス

マットな光沢感のあるコットンパールは、レース素材との相性が抜群。
華やぎの中に柔らかな輝きがプラスされることで、上品な装いへとブラッシュアップされます。
どんなネックレスよりも軽い心地で身に付けられるので、ちょっと緊張する結納の場でも楽ちんです♪
 

バッグ

結納に持って行くバッグには、お相手に好印象を持ってもらえるような清潔感が大切。
小ぶりで上品なクラッチバッグやシンプルなハンドバッグがおすすめです。
 
VIWOMINA
フラワーレースシャンパンバッグ

大人エレガントな印象をプラスしたい時にこそ、こんなバッグはいかがでしょう?
シンプルだからこそ上品に感じられるデザインは、コーデの好感度をグッと引き上げてくれます。
総レースの繊細なフラワーデザインがアクセントになり、コーデのブラッシュアップにも最適です♪
 
 
VIWOMINA
ブラウンスクエア上品バッグ

どんな服装とも合わせやすい、柔らかな印象を放つフェイクレザーのブラウンバッグ。
程良く丸みのあるスクエアデザインとメタリックバックルがアクセントになり、大人っぽい品の良さを演出。
中身をさっと取り出しやすいバッグは、何気ない所作もキレイに見せてくれるものですよ。
 

髪型

髪型結納の時の髪型は、華やかさよりも落ち着きや清潔感が重要です。
お辞儀をする機会が多いため、特に髪の長い方は前に垂れてこないようにまとめるのがポイント。
髪の長い方はアップスタイルかハーフアップがベスト。
髪の短い方は髪飾りで前髪を留めたり、ワックスで整えたりするだけでも見映えが違いますよ♪

結納の服装 まとめ

結納の服装で大切なのは、和装でも洋装でも上品で清潔感のあるコーデにすること。
結納は婚約の儀式なので、本来であればフォーマルな服装が望ましいとされています。

ただ最近では両家の顔合わせや食事会も兼ねた堅苦しくない雰囲気の結納が増えていることも事実。
例え普段着のようなラフな服装で行う結納でも、上品さと清潔感を意識することが好感度アップの鍵!

場の雰囲気に合った服装に身を包んで、結納を素敵な思い出にしてくださいね♪