どこでもできる結婚式?「人前式」とは?服装は?あらゆる疑問を解決

どこでもできる結婚式?「人前式」とは?服装は?あらゆる疑問を解決

小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。
最近じわじわと人気が上がってきている結婚式スタイル、「人前式」。
 
友人の結婚式に招待されたが、人前式って一体なに?
教会での式と何が違うの?
・・・なんて声が聞こえてきそうですね。
 
聞きなれない方も多いかと思いますので、人前式についてのご説明も踏まえて、ゲストとして参列するポイントや、会場別の服装の選び方もご紹介していきます。

人前式って一体なに?

人前式とは?

その文字通り、両親、親戚、友人などの前で結婚を誓う結婚式のスタイルです。
教会式や神前式のように、神仏に対して結婚の誓いをするのではなく、ゲスト全員に対して誓いをします。
ですので、ゲストの全員が結婚の証人となるのです。
証人だなんて、重役じゃない?!
なんて思いそうですが、大丈夫です。
そんなに重いものではありませんので、心配いりませんよ。

人前式が人気の秘訣

最近人気が上がってきているということですが、なにがそんなに人気にさせているのか。
人気の秘訣を探っていきましょう。

1、自由な式

人前式自体、本当に自由自在に自分たちの思い通りに創っていける式なんです。
式の流れはキリスト教式と似た感じですが、基本的には自由。
決まりがないから、式にいろんな演出を加えることだってできます。
流れから演出等、オリジナリティ溢れる式にできるのも、大きな魅力ですね。
だいたいが決まっている式に比べ、サプライズ感が高いので楽しいです。

2、どこでもできる

どこでもできる
宗教にとらわれないので、どこでも挙げることができます。
たとえば、ゲストハウス、レストラン、ガーデン、海、キャンプ場etc.
カジュアルウエディングも可能です。
それなりの、広い空間があれば、どこでもできちゃいます。

3、ゲスト参加型

ゲスト参加型
式での演出がゲスト参加型のものが多い。
「ゲストとの一体感を大事にしたい。」
そういった思いをもった新郎新婦が選ばれるみたいです。
ただ参列しているだけではなく、参加型というだけでさらにお祝いの気持ちが湧いてくるみたいです。

人気の演出

  • リングリレー
    長いリボンに指輪を通し、ゲストみんなで新郎新婦に指輪を届けます。
    祭壇から一番遠いゲストの方から順々に送っていき、最後は新郎新婦の両親に渡り、両親が直接リングピローに運んでくれます。
    小さいお子様から、年配の方まで誰でも簡単にできる演出ですし、一体感が生まれみんなで結婚式を作り上げているようにも思います。
     
  • ウエディングツリー
    ウェルカムスペースに置かれている、枝だけの絵が描かれた紙。
    そこにゲスト全員にスタンプや、指でスタンプを押してもらい完成させるという演出。
    結婚証明書の署名の代わりにウェディングツリーをすることが多いみたいです。
    出来上がったツリーを式中でみんなに見せれるのもいいですよね。
    きっと、宝物になりますよ。

人前式の流れ

人前式の流れを見ていきましょう。
流れを知れば、教会式や神前式との違いが一目瞭然。

新郎新婦入場

新郎新婦入場
一般的な、先に新郎後に新婦or新郎新婦一緒にor子供やペットと一緒になど、誰とどうやって入場するか、自由です。

開式宣言

神父さんや斎主がいないので、司会者が開式宣言をします。
これも人前式ならでは。
司会者は、プロの方、友人や両親のどちらかにお願いします。

誓いの言葉

オリジナルの誓いの言葉を、2人で、ゲストに向かって読み上げます。
2人らしい言葉に、笑いあり、涙ありのシーンになりますね。
さらに、何パターンか「誓いの言葉」を用意して、受付の時点でゲストの方に選んでもらう、なんてこともあるみたい。

指輪の交換

指輪の交換
指輪でないといけない決まりはありません。
物であったり、手紙であったり様々です。
先ほどご紹介した、リングリレーの演出もここで行います。

結婚誓約書にサイン

自分たちで作った誓約書や、ウエディングツリーなどこちらも自由に決められます。
ゲスト全員の署名がされた誓約書に新郎新婦、さらに立会人代表がサイン。

結婚成立の宣言

司会者が誓約書をゲストに見せ、結婚の成立を宣言します。

結婚の承認

承認の意志として、証人(ゲスト)全員に拍手をしてもらったり、いろいろな演出で承認してもらいます。
これも一体感が生まれ、楽しめます。

閉式の言葉

司会者が閉式宣言をします。

退場

退場
新郎新婦がふたりで退場。
退場での演出も自由です。
ゲストがフラワーシャワー、スターシャワー、シャボンシャワーなどで祝福。
人前式では扉が閉まる前に、誓いのキスをする人もいるみたい!
 
以上の流れが、一般的な人前式の流れ。
この他にも独自の演出を加えて行うこともあるようです。
 
すごく楽しそうじゃないですか?
ゲストもみんなで楽しめる式ですね。

ドレス選びのポイント&マナー

ゲストの悩みどころは、やっぱり着ていく服装。
式自体は教会式や神前式と全然違う雰囲気でしたが、服装も全然違うわけではないんです。
いくらカジュアルウエディングだからといって、カジュアルすぎる服装で行くのはマナー違反!
基本的なマナーは守りつつ、いつもと違ったドレスで楽しみましょう。

ドレス選び

結婚式での基本的マナー

最低限、カジュアルウエディングならこれだけは、守ってほしいマナー。

白カラーの服

白色は花嫁の特権。
花嫁と被ってしまうので、ダメ!

過度な露出

お祝いシーンでの露出は厳禁です。
肩、背中、足、なるべく露出は避けましょう。

ファー、革製品

ファーや、革製品は「殺生」を思わせてしまうと言われています。
お祝いシーンではふさわしくありませんので、避けましょう。

素足、サンダル禁止

素足につま先やかかとの出たサンダル・ミュールはNGです。
ストッキングはどれだけ暑くても履きましょう。
また、黒色ストッキングも喪服を思わせてしまうので、ベージュストッキングで。

ドレスコード「平服」って?

カジュアルウエディングを望んでいる新郎新婦。
ドレスコードも、あまりかしこまった服装は嫌だな・・・と考える方もいます。
そういった場合は、招待状に「平服で」と記載があることも。
 
「平服」とは!?
 
カジュアルなイメージをしがちですが、普段着のことではありませんので、お間違いなく。
デニムにTシャツなどはNGですので、気を付けてくださいね。

ドレスコード「平服」について詳しく知りたい方はこちらをCHECK!

会場別ゲストのドレス選び

いろんな場所で行われる、人前式。
会場ごとに違った特徴もあると思います。
場違いな格好にならないように、会場別でドレスをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

ゲストハウス・チャペル

ゲストハウス・チャペル
人前式の中では、わりとかっちりしたゲストハウスでの式。
ゲストハウス内のチャペルでやる結婚式なので、教会式とかなり近いものがあります。
なので、基本的に教会式と同じように考えれば、間違いありません。
 
ローレンラルフローレン(LAUREN RALPH LAUREN)
レーススパンコールネイビードレス

大人気ブランド「LAUREN RALPH LAUREN」の上質なドレスがこちら。
キラキラとスパンコールの輝きが華やかなネイビードレス。
ボディラインに沿ったデザインが、女性らしい美しさを創り上げてくれます。
人前式の中でも、少しカチッとしたチャペルでの式におすすめです。
 
 
タダシ・ショージ(Tadashi Shoji)
ブルー総レースドレス

全体がレースで出来上がった、こちらのドレス。
ハリウッドセレブも御用達の「Tadashi Shoji」が創り出す美しい一着です。
ほかにはないデザインに目を引かれます。
鮮やかなブルーカラーが会場に華を添えてくれますよ。
 
 
アシール(ASHILL)
Iラインタックブラックドレスセット

程よく光沢のある生地が上品なブラックドレス。
ボディラインを綺麗に見せてくれるIラインシルエットで、年代問わずスッキリと着こなせます。
使い勝手の良いブラックカラードレスには、シャンパンカラーなどの明るい羽織物を合わせて、暗くならないようコーディネートしてくださいね。
親族の立場でも安心して着ていただけます。
 

レストラン

レストラン
ご飯のおいしいレストランでの式。
あまりにタイトすぎるドレスだと、お腹ぽっこりが目立ってしまい、心配でご飯がいっぱい食べれない。
そんな心配がないように、ほどよくゆとりのあるドレスを選んで!
お洒落なレストランにオシャレなドレスを着て、思いっきり楽しみましょう。
 
ナノユニバース(nano・universe)
ブラックレースキャメルドレス

落ち着きと、オシャレ感を求めているあなたには、こちらのドレス。
胸元のねじれデザインや、アシンメトリースカート、ブラックレースがこだわりを感じます。
キャメルカラーと相性の良い、ブラックで小物も統一すれば、メリハリコーデの完成。
 
 
アナトリエ(anatelier)
スモーキーピンクチェックドレス

可愛くなりすぎないスモーキーピンクが、「大人可愛い」を演出してくれるこちらのドレス。
チェック柄が印象的で、色被りもデザイン被りも心配ありません!
お洒落なレストランウエディングにも自信を持って着ていけますね。
 
 
アシール(ASHILL)
ビジュぺプラムグレーパンツドレス

落ち着きのあるグレーカラーがCoolなパンツドレス。
レストランウエディングで一番心配な、“食べ過ぎ”にも対応できる、ウエストゴムで着心地抜群。
トレンド感のあるパンツドレスで、おしゃれに着こなせます。
 

ガーデン

ガーデン
緑がいっぱいのガーデンウエディング。
屋外での結婚式、最近では運動会みたいに体を動かす演出とかもあるみたい!
そんなときも動きやすく、疲れないドレスを選んでみて。
鮮やかなカラーを選べば、ガーデンに生えているグリーンたちにとても映えますよ。
 
アプレジュール(Apres jour)
ラメフリルコーラルオレンジドレス

緑いっぱいのガーデンに映える、コーラルオレンジ。
ゆったりとしたデザインなので、1日着ていても疲れにくいです。
ウエストベルトを結べば、また違った雰囲気を楽しめますよ。
 
 
デビュー ド フィオレ(Debut de Fiore)
パステルサックスドレス

爽やかなサックスカラーが、誰からも好印象なドレス。
フリルのお袖と、ウエストリボンが可愛さも演出。
首元にあしらわれたビジュが、お顔周りを明るく見せてくれて、華やかさも忘れません。
 
 
リプリート(REPLETE)
フレア袖アイボリー×ブラックパンツドレス

アイボリー×ブラックは間違いなく相性の良い、王道カラー。
とろみ素材のトップスで、着心地も良く柔らかい印象を与えてくれます。
スタイリッシュに、でもフェミニンさも忘れたくないなら、こちらのドレスがオススメ。
 

海辺

海辺
ロングドレスだと、間違いなく動きにくい。
ヒールを履いていけば、砂に埋まってしまって歩きにくい。
海が好きな新郎新婦なら、友人のあなたももしかして、小麦肌?
小麦肌に似合う色のドレスは?
海辺に合うドレスがこちら。
 
グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL)
ビビットイエローレースドレス

ビビットなイエローに目を引かれるこちらのドレス。
海が大好きな小麦肌のあなたを、より健康的に明るく見せてくれます。
トレンドのAラインシルエットが、可愛らしさもプラス。
縦ラインで切り替えられたレースもこだわりポイントです。
 
 
ストロベリーフィールズ(STRAWBERRY-FIELDS)
VネックAラインオレンジドレス

灼熱の太陽にも負けないような、オレンジカラーが印象的なドレス。
青い海、白い砂浜にとても映える一着となっています。
シンプルなデザインだからこそ、質の良さが際立ちますね。
Aラインシルエットに、とろみ素材、トレンドのぬけ感もお手の物。
 
 
ドレス デコ(DRESS DECO)
総レースレースネイビーブルードレスセット

深い海を思わせるような、ネイビーブルーカラー。
全体に施されたレースが上品さを演出。
しっかりとウエストがマークされていることで、スタイルUPも叶えてくれます。
淡いカラーの小物と合わせて、柔らかい着こなしに。
 

立会人代表を任せられたら

立会人代表をしてほしいとお願いされた、あなた。
大事な役目ですよー。
式の最中みんなの前に立って、間違いなく注目の的!
みんなの代表なので、確実にマナーを守った服装にすることをおススメします。
知的で素敵な女性を演出してくれるドレスをご紹介します。

そもそも立会人とは!?
何をするの?

人前式ではお客様全員が二人の結婚式の証人となります。
立ち合い人は全員ですが、誓約書にサインをするのはみんなの代表を任された「立会人代表」の役目。
人前式において、大事な役割なんですよ~!
立会人挨拶を求められる場合もあったりと、参列者から結構見られる立場です。

みんなの前に立つんだから
きちんと感あるドレスを選ぼう

新郎新婦から代表に選ばれたという事は、よほどあなたは信頼のおける友人でしょう♪
新郎新婦があなたに任せて良かった!って思えるドレスを選ぶと◎。
 
ナノユニバース(nano・universe)
袖レースぺプラムスモーキーブルードレス

知的な印象を与えてくれる、スモーキーブルードレス。
袖にレースを使用することで、こなれ感もプラス。
ぺプラムデザインとフリルスカートが女性らしさも与えてくれる一着。
立会人代表にふさわしい、知的な女性コーデの完成です。
 
 
アナイ(ANAYI)
Iラインベロアスカートブラックドレス

秋冬の結婚式にぜひ着ていただきたい、ベロア素材のドレス。
Iラインシルエットでスッキリ着こなせ、品の良さをうかがえます。
ブラックカラーなので、シックにまとまりフォーマル感を出せるので、立会人にはぴったりですよ。
 

屋外ウエディングでの場合
日焼け防止対策をしっかりと

日焼け防止対策
ガーデンや海辺での結婚式で心配なのは、やはり日焼け!
真夏じゃなくても紫外線はしっかり攻撃してきます。
日焼け止めを塗るのはもちろんですが、袖のある羽織物を着て、さらに防御してくださいね。
 
リプリート(REPLETE)
着流しボレロジャケットアイボリー

日焼け防止に一番安心な、長袖ジャケット。
暑いんじゃない?と思われがちですが、さらりとした生地で、年中着て頂けます。
さらに、羽織るだけでフォーマル度もUPしますよ。
 
 
エルモソ(Hermoso)
パール留め具ラメシャンパンショール

キラキラとラメが輝き、シャンパンカラーが華やかなショール。
さらにパールとクリスタルの留め具が、華やかさをUPしてくれつつ、着崩れ防止にもなります。
どんなカラーのドレスとも相性が良く、さらっと羽織れるので、屋外ウエディングには必須ですね。
 

人前式についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
個人的に、人前式は楽しくて、感動する式だと思います。
ゲスト参加型なので、みんなで創り上げる感じがとても素敵ですよね。
最近増えてきている人前式なので、これから参加する機会が増えるのではないでしょうか。
素敵なドレスをまとって、良い1日を過ごしてくださいね♪