Happy adult couples enjoying latin dances in modern studio

ダンス衣装はレンタルで決まり! 衣装の選び方やショップまとめ◎


社交ダンスに着ていく衣装。
レンタルってどうなんだろうとお考えの方へ。
 
ダンス衣装は購入するとなると結構なお値段がしますよね。
そして着用後のメンテナンスも大変。
そんなことから、衣装をレンタルしようと考える方は多いのではないでしょうか。
 
この記事はレンタルをお考えの方に寄り添った内容をお届けします。
レンタルショップやレンタルする際の選び方など、参考にしてもらえると嬉しいです。

ダンス衣装はレンタルで決まり! 衣装の選び方やショップまとめ◎

社交ダンスの衣装を探すには?
レンタルできる「実店舗」をリストアップ!

社交ダンスの衣装
手に取って試着して…自分自身と一体となるものだから、きちんと実物を見て決定したい。
そんなあなたに北海道から九州までの実店舗4店をご紹介します。
きっと納得のいくダンス衣装が見つかるはず。

OTOI本店@北海道
HP: http://www.otoi.co.jp/
北海道の札幌に店舗を構える衣装レンタルショップ。
北海道では数少ない店舗型となっています。
道内でお探しの方や、大きなイベントなどに衣装をレンタルしたい方はおすすめのお店です。

有限会社白樺ドレス@東京
HP: https://shirakabadress.com/
東京で実物を見て選びたい方はコチラの店舗へ。
ご希望の衣装のカラーや形、その他のご要望などを記入すると、白樺ドレスの店長が衣装を選んでくれるサービスもある、有難いレンタルショップです。
初心者の方でも安心して利用できますね。

ダンスファッショングレース@大阪
HP: http://www.dance-world.org/
衣装のレンタルはもちろん、販売も行っている大阪のレンタルショップ。
レンタル後の衣装で、販売価格が50%OFFのものもあるんだとか…。
本格的な衣装をリーズナブルにレンタルできるのは嬉しいですね。
大阪近郊にお住まいで気になる方は、足を運んでみてください。

ダンスブティック JOAN(ジョアン)@福岡
HP: https://www.joan.co.jp/
輸入ドレスをはじめ、厳選された衣装を多数取り扱う、福岡のレンタルショップ。
スタンダード、ラテン、新品の衣装・リーズナブルな衣装と分けられており、価格で選びたい時も安心ですね。
福岡でダンス衣装一式が揃う店舗ならダンスブティック JOANへ。
 
実店舗の良いところは…
実店舗の良いところは、現物を見て触って試着して選べること。
ただ「近くにダンス専門のレンタルショップが無い…」や、「店舗に行く往復の交通費がかかる…」など、意外に手間や費用がかかることも。
そんな方は「 インターネットでレンタル 」すれば、時間もお金も節約できますよ。

社交ダンスの衣装を探すには?
レンタルできる「ネットショップ」をリストアップ!

社交ダンスの衣装を探す
なかなかお住まいの近くに、ダンス衣装を扱っている店舗は少ないですね。
そんな時に使いたいのが、ネットでの衣装レンタル。
初めてだとサイズが合うか不安になってしまいますが、1度借りてみると、ネットレンタルの便利さが病みつきになりますよ。

TAKA DANCE
HP: http://www.takadance-rental.com/
レディース、メンズ共に衣装のレンタルができます。
サイズやカラー、ダンスの種目からも絞り込める機能が有難いですね。
つい忘れがちなインナーなどのレンタルもあるのは嬉しいトコロ。

STARREED
HP: https://www.starreed.shop/
「定額借り放題プラン」がコース別で誕生。
定期的にダンス衣装を使う方にとっては嬉しいプランです。
煌びやかでゴージャスな衣装をお探しの方にオススメのサイトです。

社交ダンスドレス専門店JJ+
HP: https://dancedress-jj.com/
フロア映え、着心地、踊り心地、どれをとっても満足いただけるドレスが多数。
本番で使える衣装のほか、練習用のウェアなどの取り揃えも充実しています。
これからダンスを始める方や、初心者の方にぴったりのレンタルショップですね。
 
ネットショップのいいところは…
いつでもどこでもご自身の都合で隙間時間に探せるのが嬉しいですね。
ただ社交ダンス専門のネットショップでは、お値段は35,000円~と費用もそれなりにするのが事実。
なるべく安く済ませたい!という方は「 シックでリーズナブルそんなレンタルドレス衣装をお探しの方へ 」を参考にしてくださいね。

シックでリーズナブル
そんなレンタルダンス衣装をお探しの方へ

ドレスにかかる費用や手間をなるべく減らしたい!
そんな方にインターネットレンタルドレスサービス最大手「 おしゃれコンシャス 」を例に​シックでリーズナブルなレンタルダンス衣装をご紹介します。

oshacon_main-image_common
社交ダンスをするうえで一番大切なのは、お互いパートナーへの気遣い。
一緒に踊りたいと思ってもらえるような衣装を身に着けてダンスを楽しみましょう。
派手すぎずシンプルでありながら、きちんとエレガントさは取り入れたデザインの衣装で、TPOに合った装いが好ましいですね。
女性の魅力を感じさせる部分「デコルテライン」や「脚」が綺麗に見えるデザインの衣装を厳選したので、悩んでいる方は見てみてください。

デコルテラインの美しい
シースルー(レース)ドレス

首元から肩回りにかけて、透け感のあるデザインの衣装で、奥ゆかしい魅力を発揮。
お相手の男性もドキッとしてくれることでしょう。
素敵にエスコートしてもらうためにも、妖艶な衣装で挑みましょう。
 
カルバンクライン (Calvin Klein)
袖コンシャスネイビードレス

デコルテラインから肩回り、控えめな落ち着きのある透け感を楽しめます。
全体のお色味もシックでありながら、フレアに広がる袖がエレガントな装いに。
派手な衣装が苦手、カラー衣装が苦手な方必見の、しっとり落ち着いた衣装です。
 
 
アイアム (I am…)
5分袖レースミディ丈ブラックドレス

レースでエレガントにデザインされた5分袖が美しいこちらのレンタルドレス。
エレガントな光沢のあるブラックカラーの衣装は、レースから覗く肌を白く綺麗に魅せてくれます。
長めのスカート丈はおしとやかな印象を与え、ダンスした際にはいい意味でのギャップに。
 
 
エルモソ リュクス (Hermoso luxe)
異素材ベル袖ピンクドレス

淡いピンクカラーが大人の女性らしさを引き立てるこちらのドレス。
広がる袖はトレンドをおさえた可愛らしい装いに。
無駄のないシンプルな衣装をお好みの方に、おすすめです。
 
 
タダシ・ショージ (Tadashi Shoji)
エレガントレース袖ありブラックドレス

ゴールドの刺繍がエレガントな高級さを漂わせるドレスアップに。
ふわっとしたスカートのデザインは、見た目の美しさとダンスの動きやすさを備えた優れもの。
着映えするダンス衣装をお探しの方に着用して頂きたい1着です。
 

脚を美しく魅せる
イレギュラーヘムスカートドレス

変則的なスカートのラインがあなたの脚をすらっと美しく見せてくれます。
ターンした際にふわっと広がるスカートも素敵ですが、あまり広がらないタイプの衣装も大人の女性らしい落ち着きがあって◎。
イレギュラーヘムタイプ衣装を試したことがない方は挑戦してみてくださいね。
 
インディヴィ (INDIVI)
エアリーモカベージュドレスセット

ヌーディーカラーのモカベージュドレスが、大人の女性の色香を感じさせます。
生地にはラメが散りばめられており、ダンスする際の加減でほのかに輝く衣装です。
ターンするたびにふんわりと広がるスカートは見る人を魅了しますね♪
 
 
ケティ (ketty)
ドットレースイレギュラーヘムブラックドレス

細かいドットのシースルーがおしゃれなブラックカラーの衣装。
パリッとクールな印象の中にも、ほのかに可愛らしさを感じさせるデザインは、女性の理想ですね。
品の良い装いが叶う、落ち着いたダンス衣装としていかがですか?
 
 
エルモソ (Hermoso)
イレギュラーヘムブラックドレス

スタイリッシュさとエレガントさの両方を兼ね備えたミディ丈のドレス。
バックスタイルは一見落ち着いたドレスアップなのですが、前から見るとスカートがざっくり短いというインパクト満点の衣装に。
全体的にシュッとしたジョーゼット素材のドレスなので、動きのあるダンスをする時に丁度いい躍動感が出ます。
 
 
エンポリオ アルマーニ (EMPORIO ARMANI)
ぼかしフラワー柄マルチカラードレス

イレギュラーヘムという扱いで作られたドレスではありませんが、前後のスカートの長さに違いがあり、無造作でオシャレな印象に。
ドレス全体がインパクトのあるぼかしフラワー柄でデザインされており、会場での存在感は抜群に。
ハイブランドならではの他にはないデザインで、素敵な時をお過ごしください。
 
 
今回衣装を厳選したのは「 おしゃれコンシャス 」のドレス。
ドレスのレンタルなら業界最大級のレンタルドレスサイト。
おしゃれコンシャスこと、通称「おしゃコン」なら、あなたの理想の衣装が見つかるかもしれません。
クリーニング代金がドレス代に含まれている、8,000円以上の注文で送料無料など、圧倒的なコストパ
フォーマンスの良さです。
ダンス用の衣装としてはもちろん、結婚式などにも使えるドレスが充実しているので、普段のドレスアップの機会に気軽に利用できるレンタルショップです。
HP: https://dress-cons.com/

衣装と一緒に用意すべきは
ダンスシューズ!

ダンスシューズ
衣装も大切ですが、ダンスの際に必ず用意すべきはダンス用の靴です。
ダンスをするのに適した滑り具合や、フロアに優しい素材を使った靴なので、ダンスを始める前にはまず初めに用意してくださいね。

ダンスシューズには、踊る種目に適したシューズがあります。
スタンダードシューズ・ラテンシューズ・兼用シューズの3つに分かれているので、ご自身の演じる種目に合ったシューズを選びましょう。

スタンダードシューズ

ワルツやタンゴなどスタンダードの種目(モダンダンス)に適した靴です。
つま先が閉じていて、足全体を包む形のシューズ。
一般的なパンプス型です。
 
スタンダード種目例
ワルツ、タンゴ、スロー・フォックストロット、クイックステップ、ウ゛ェニース゛・ワルツ

スーパークッション【極】
スーパークッション【極】 二重アウトソールとスーパー激厚インソールで疲れにくいシューズ。
エレガントなデザイン性の高さも素敵ですね。

ラテンシューズ

ルンバやチャチャチャなどラテンの種目に適した靴です。
つま先が開いていて、激しい脚の動きに適したシューズ。
つま先が開いたサンダル型です。
 
ラテン種目例
ルンバ、チャチャチャ、サンバ、パソドブレ、ジャイブ

ラテンシューズ ヒール ソフトクッション
ラテンシューズ ヒール ソフトクッション
クッション性が高く足が楽なシューズ。
ヒールの靴を履いている感じがしない程、ダンスしやすいと定評のあるシューズです。

兼用シューズ

初心者の方にお勧めなのがこれ。
スタンダードもラテンも両方履けます。
パーティーなど、靴を履き換えられない場合。
初心者で、まだ本格的なダンスを習わない場合に適しています。

【セミオーダー】女性兼用シューズ・ベージュ
【セミオーダー】女性兼用シューズ・ベージュ
セミオーダーだから、あなたにぴったりの1足を。
初心者の方も、安心してMyシューズが作られます。

~ダンス衣装の選び方~
衣装に迷った時は…

ダンス衣装の選び方
ダンスのジャンルや、デザイン、あなたのお好きなカラーの参考イメージ…。
色々な要素での衣装の選び方がありますよね。
ダンスの衣装を選ぶ際に、どんな衣装にするか迷ったら見てくださいね。
きっと、あなたの身に着けたいダンス衣装のイメージが固まるはずです。

◇ジャンルで選ぶ

パートナーと密着して躍るモダンダンス。
パートナーと近づいたり離れたり、動きのあるラテンダンス。
どちらのダンスが、どのような衣装に適しているのかまとめました。

モダンダンス

・スカート丈が長めで、露出が少なめ
・フリルや装飾などのデザイン性に富んだ煌びやかなもの
・ひらひらと舞うようなデザインのもの

ラテンダンス

・スカート丈が短く、動きやすいもの
・体にフィットするもの
・シンプルで肩回りや、袖がスッキリしているもの

◇デザインで選ぶ

衣装をデザインで選ぶ場合、これだけは譲れない、自分のこだわりを明確にしましょう。
 
例えば…
・袖があるものが好き
・スカート丈はこのくらいがいいな
・透け感のあるデザインが良いetc

ある程度のこだわりが定まっていると衣装も選びやすくなります。
自分の中のこだわりの優先順位を決めて選ぶと、より絞り込めて◎。

◇カラーで選ぶ

様々なカラーのドレスがあるダンス衣装ですが、お好みで選んでくださいね。
色も選べないという方のために、ドレスのカラーに対するイメージをまとめてみたので、参考に選んでみてくださいね。

ドレスカラーのイメージ
ドレスカラーのイメージ

~レンタルで間違いないと確信したいあなたへ~
ダンス衣装購入後の困ったこと

ダンス衣装購入後の困ったこと
思い出に残すためにも、着用した衣装を手元に残したい。
そんな想いから、衣装を購入する方も少なくありません。
ですが、決して安くないダンス衣装という買い物。
購入後のこと、順を追って考えてみましょう。

クリーニング料金

購入後、まず直面する問題がクリーニング。
ダンス衣装は他のドレスと違い、繊細。
衣装のクリーニング代の相場は3,000~7,000円程度と考えていいでしょう。
安い金額とは言い切れませんし、何度も使用するとなるとばかになりませんね。

タンスの肥やし状態

そして、クリーニング後は自宅での保管。
1着だけなら何とかなりますが、何度もダンスに参加しているうちに衣装は増える一方…。
なんてこともあり得ますね。
その後、着用する機会がないのにずっと保管しておくのも考えものです。

オーダーメイド

例えば、オーダーメイドで衣装を作った場合。
高い金額を払ってオーダーメイドしたけれど、体型が変化すると、その後着られません。
ダンスの衣装となると、オーダーメイドの衣装も少なくありませんよね。
今後を見越して考えると、リーズナブルにレンタルするのが賢いやり方です。

毎回違うドレスを着用するには
購入費用がかかる

曲に合わせて、気分に合わせて、女性はお洒落を楽しみたい生き物です。
オーダーメイドの衣装が1着あるからと言って、毎回同じ衣装では、気分も上がりません。
そんな時に、何着も衣装を購入していては経済的な負担がかかり過ぎてしまいます。
手持ちの衣装を持つな、とは言いませんが、自分の中で保管するドレスは何着までか決めておくと良いですね。
 
■結論
レンタルであれば、毎回違ったデザインの衣装を着られて、毎回気分も変わります。
着用後のクリーニング代金も必要ありません。
手軽でリーズナブルな良い事だらけの衣装レンタル。
上記を踏まえた上で、ダンス衣装の調達にはレンタルをオススメします。

社交ダンスはレンタル衣装で楽しんで

社交ダンスはレンタル衣装で楽しんで
せっかく練習した美しいダンス。
毎回新鮮な気持ちで踊れると、パートナーの方とも素敵な気持ちで挑めそうですね。
心から楽しんでダンスができるよう、レンタルという選択肢を考えてみるのもいいのではないでしょうか。