コサージュ

結婚式にふさわしいコサージュの選び方は?親族のOK・NGマナーも

フォーマルな装いに、パッと華やぎをプラスするコサージュ。
使う機会が多くないアイテムだけに、選び方も悩むかと思います。
ここでは親族として参列する結婚式にふさわしい、コサージュの選び方とコーデ例をご紹介します。
親族として参列することの多い50代・60代はもちろん、30代や40代の女性にぴったりのコサージュ満載です。

卒入学式コサージュ
小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。

結婚式のコサージュ選び方・マナー

結婚式のコサージュマナー
マナーOKのコサージュ
  • 12cm未満
  • ネイビー、ベージュ、アイボリー、グレー、淡い色
  • 造花(シルク・レース・ツイード)
 
マナーNGのコサージュ
  • 12cm以上
  • 白、黒、原色などの派手な色
  • 生花

色は控えめに

結婚式でつけるコサージュは、控えめなお色味選びが上品です。
ネイビー・ベージュ・アイボリー・グレー淡い色などがおすすめ。
フォーマルな結婚式の雰囲気と素敵に馴染みます。

大きさは12㎝未満

コサージュの大きさは、直径12cm未満がベター。
それ以上となると存在感が大きくなり、コーデに違和感が生まれる恐れも。
小ぶりで控えめに、華やぎをプラスするとエレガントです。

素材は造花

結婚式のコサージュに生花を選ぶのはNGです。
シルク・レース・ツイードなどの生地を使った、造花を選ぶのがマナー。

結婚式におすすめのコサージュ

ここからは結婚式におすすめのコサージュを、コーデ例と一緒にご提案します。
コサージュは実際にレンタル可能です。
気になるものがあれば、詳細をご覧ください。
 
Reflect
チュールMIXフェミニン濃ネイビーコサージュ

ふんわりとしたチュールの花びらが、胸元に優しげをプラス。
知的なネイビーカラーで、ほどよくフェミニンな印象に。
 
 
\ たとえばこう着る! /
コサージュをつけたドレスコサージュの色とワンピースの色をリンクさせて、統一感UP。
胸元で上品に華やぎます。
自由区
フラワーブーケネイビーコサージュ

繊細な花びらを重ねた、ブーケのようなネイビーコサージュです。
お祝いの席にぴったりのエレガントな装いにまとまります。
 
 
\ たとえばこう着る! /
コサージュコーディネート例ジャケットのフラワー柄とコサージュを合わせたコーディネートです。
さりげなく、装いに華やかさをプラスします。
 
FAIRMARRY
フラワー&羽ブラックコサージュ

クラシカルな雰囲気のコサージュ。
フォーマルな装いに、大人の遊び心を忍ばせるなら迷わずこちら。
 
 
\ たとえばこう着る! /
コーディネート例 リーフ調のケミカルレースと合わせて、より一層エレガントな装いに。
 
組曲
ツイードMIXチャームアイボリーコサージュ

上品なツイード生地の花びらが、大人の可愛げをくれるコサージュ。
胸元のチャームと一緒に、心も弾みます。
 
 
\ たとえばこう着る! /
コーディネート例2ダークカラーのドレスとの組み合わせ。
モノトーンを軽やかな印象に見せてくれます。
 
ketty
シンプルベージュコサージュ

立体感のあるシフォン素材が、胸元で素敵に華やぎます。
丸みのある、可憐な雰囲気のコサージュです。
 
 
\ たとえばこう着る! /
コーディネート例シンプルなシャンパンカラーのジャケットと好相性。
装いに柔らかさを足したいシーンにもおすすめです。
 
Reflect
上品小ぶりグレーコサージュ

上品さも今っぽさも手に入る、ライトグレーのコサージュ 。
やや小ぶりなサイズながらも、目を惹く華やかさがありますね。
 
 
\ たとえばこう着る! /
Reflect 上品小ぶりグレーコサージュ色味の近いグレーとの組み合わせでは、グラデーション のようなこなれた雰囲気に。
 
\結婚式にふさわしいコサージュをもっと見る/

コサージュのつけ方

コサージュのつけ方コサージュは、左胸につけるのが一般的です。
コサージュが正面を向くように気をつけながら、鎖骨のすぐ下につけるのがポイント。

コサージュはレンタルで見つけよう

コサージュ 装いをより一層素敵に仕上げてくれる、コサージュ。
せっかくつけるならドレスにぴったりのデザインで、着飾るシーンをもっと楽しむのはいかがでしょうか。
 
レンタルなら、結婚式でのドレスに合わせた好きなコサージュを選べます。
 
レンタルのメリット
・質の高いコサージュを低予算で用意できる
・今後の着回しを考えなくて良い
・保管やお手入れが不要
 
\550円~コサージュレンタル/
コサージュ次第でドレスの雰囲気もガラッと変わります。
より一層素敵な装いで、結婚式を楽しんでくださいね。