フォーマル(正装・礼装)とは?女性のスーツ・ワンピースの選び方

フォーマル(正装・礼装)とは?女性のスーツ・ワンピースの選び方

結婚式や式典、パーティーなど公の場で求められるフォーマルな服装。
「そもそもフォーマルな服装ってどんな格好?」
「スーツじゃなきゃダメ?」
「ワンピースでもOK?」
など疑問に思いますよね。

ここではフォーマルな服装「フォーマルウェア(正装・礼装・礼服)」の選び方について、コーデ例をもとに分かりやすく解説。
フォーマルウェアを知っておけば、「自分ひとりが浮いていた!」なんて恥ずかしい思いをせずに済みますよ。


小山 絵実
監修 小山 絵実(コヤマ エミ)
経歴
準ミスインターナショナル日本代表(2004年度)
ミスアース日本代表(2005年度)
女性起業家大賞最優秀賞 受賞(2019年)
日本化粧品検定1級 保有

現在
株式会社ミスコンシャス 代表取締役社長(2012年~)
業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップ「おしゃれコンシャス」を運営しています。

ファッションモデルやアパレルバイヤーの経験もあり、おしゃれコンシャスでは主に商品の仕入れを担当。
TV、新聞をはじめとする100を超えるメディアに出演しています。
長年の経験と培った専門知識をもとに、信頼できるマナー・ファッション・美の情報をお届けします。

フォーマルウェア(正装・礼装・礼服)とは?

フォーマルウェアとは、冠婚葬祭の儀礼典礼など改まった席で着用する衣服のことです。(出典:フォーマルウェアの教科書)
フォーマルウェアは、場の雰囲気を統一し、円滑にコミュニケーションをすすめる目的で生まれました。
 
※注釈
・フォーマルウェアは、日本語では「正装」「礼装」「礼服」とも表現されています。
・厳密に言うと「礼装」は「礼服」を着用した状態を表します。
・正装は「正礼装(モストフォーマル)」の意味でも使われるので注意が必要です。

フォーマルウェアの種類一覧

フォーマルウェアの種類一覧【フォーマルウェアの一覧表】
種類 正装 (モストフォーマル)
正礼装
(モストフォーマル)
準礼装 (セミフォーマル)
準礼装
(セミフォーマル)
略礼装 (インフォーマル)
略礼装
(インフォーマル)
格の高さ ★★★★ ★★★ ★★
服装 昼:アフタヌーンドレス
夜:イブニングドレス
昼:セミアフタヌーンドレス
昼・夜:セレモニースーツ
夜:カクテルドレス
平服
ワンピース・スーツ
場所は? 園遊会
叙勲式
格式の高い結婚式など
結婚式
入学式・卒業式
式典・祝賀会など
カジュアルウエディング
二次会
食事会・同窓会
誰が着る? 花嫁・母親(結婚式)
女性皇族(園遊会)
受賞者本人(叙勲式)
親族・ゲスト(結婚式)
母親(入学式・卒業式)
主催者・ゲスト(式典など)
ゲスト(結婚式・二次会)
本人(食事会・同窓会)
特徴は? 昼と夜で着用する服が異なる
昼は、露出を控える
夜は、輝く華やかさを重視
昼と夜で着用する服が異なる
正礼装よりも丈は短め
夜は、昼よりも露出してOK
色・素材の指定はなし
上品さを感じるコーデで統一
パンツスタイルもOK

【結婚式】フォーマルな服装・コーデ例

結婚式には準礼装で参列するのが一般的です。
結婚式はで正礼装を着ることができるのは、花嫁もしくは新郎新婦の母親のみ。
そのため、母親以外の親族やゲストはひとつ格下の準礼装を着用するようにしましょう。
カジュアルな雰囲気の会場の場合は、ゲストが略礼装で参列してもOKなこともあります。

親族側で参列する場合

親族側で参列する時には、ゲストをお迎えする際に恥ずかしくない品格のある装いを意識するのがポイントです。
 
親族側の装いのポイント
  • 新郎新婦の母親は正礼装のロングドレスを
  • 母親以外は正礼装より控えめに準礼装で
  • お迎えする立場として、きちんと感が出るようにコーデをまとめる
 
縮緬工房
留袖風京都手描き和柄ドレスセット

留袖を着用しているかのような和柄が優美なロングドレス。
高級感のあるちりめん生地をワンピースとジャケットに使用し、お祝いの席に相応しいフォーマルなドレスアップに。
パールネックレスとバッグを合わせれば、母親の立場に相応しい装いとなり、おすすめです。
着物は苦手だけど、和の心を大切にドレスアップできるのはうれしいですね。
 
 
LUXE GRACE
フレアー総レースブラックロングドレスセット

ブラックの持つ気品と贅沢に使用されたレースのゴージャス感が特別なシーンを彩るロングドレス。
異素材のウエストマークがアクセントになり、スタイルを綺麗に見せてくれるのもgood♪
適度な光沢と柔らかなフレアー襟のあるジャケットが、華やぎとエレガントさをプラス。
母親として結婚式に参列する際に申し分のない品格をかもし出してくれますよ。
 
 
RIFANNE 東京ソワール
フォーマルフリル袖ネイビードレスセット

王道のネイビーカラーのドレスはおもてなしをする側にふさわしく、スマートに大人の品格を表現。
レース素材の柔らかさとフレアスカートの軽やかさは特別なドレススタイルへと導いてくれるよう。
バッグは明るめの色で合わせることで、きちんと感をプラスしながらドレッシーな魅力もアップ!
親族としての上質感と華やぎを兼ね備えたバランスの良いコーデが完成していますね。
 

■ロングドレスにはヒールのあるパンプスを合わせるとgood♪
vanity beauty
フラワーレース×グリッターブラックパンプス

つま先の生地が何層にも重なったデザインがおしゃれな印象をUPさせるパンプス。
全体に施されたラメグリッターとフラワーレースが足元からきらめきを運んでくれるかのようです。
ストラップ付きで安定感があるので、ヒールのあるパンプスに慣れていない方でも安心して履けますよ♪
 

ゲストとして参列する場合

ゲストとして参列する時には、結婚式が行われる会場の格が服装選びのポイント。
準礼装が一般的とされるゲストですが、レストランウエディングなどカジュアルな場であれば略礼装の方が場にふさわしい装いになる時もあります。
結婚式に招待された時には、服装選びの前に必ず会場の格をチェックするようにしましょう。
 
ゲスト側の装いのポイント
  • 高級ホテルなど格式の高い場なら準礼装
  • レストランウエディングなどカジュアルな場なら略礼装
  • 上品さを保ちながら華やかさも忘れない
 
AIMER
バックリボン総レースオールドローズドレス

フェミニンなオールドローズが大人の女性の品格をかもし出すのにぴったり♪
総レース生地に長い着丈が結婚式にふさわしい優雅な華やぎと特別感を放ちます。
長袖デザインなので羽織物なしでもマナー面OKなのはうれしいポイント。
装いに華やかさが求められる友人として参列する際にぴったりのドレスです。
 
 
Feroux
ラメレース&プリーツブラックMIXドレスセット

落ち着きのあるブラックレースにベージュの組み合わせが上品な華やかさを漂わせるドレスセット。
スカート部分はプリーツをMIXすることで、おしゃれに特別感を盛り上げます。
王道のスカートのフレアデザインの効果でお腹周りやヒップがスッキリ見えるのも◎♪
格式の高い高級ホテルなどでの結婚式に着て行っても恥ずかしくないスタイルです。
 
 
GRACE CONTINENTAL
フラワー刺繍ブラックサロペットパンツドレス

カジュアル・ウエディングなど結婚式の中でもカジュアルな場にはぜひパンツスタイルに挑戦して♪
パンツドレスの持つスタイリッシュさに、トップスの刺繍が女性らしい甘さをプラス。
繊細なデザインの刺繍とブラックは相性抜群で、ヘルシーな色気を漂わせながらエレガントさもキープ!
明るめの羽織をONすれば、高級感あふれるドレススタイルの完成です。
 


■ワンランク上のドレッシーな装いにしたいならこれ!
Hermoso luxe
2Way異素材シャンパンショール

シャンパンカラーの華やかさと異素材のコントラストが着映え力を引き上げるショール。
光沢感のあるシャンタン生地とマットなサテン生地はどちらも高級感抜群!
襟のように折ったり、ボリュームを持たせるために内側に折ったり、自分らしいコーデができるのも魅力です。
 

【式典・祝賀会】フォーマルな服装・コーデ例

式典・祝賀会のフォーマルウェアは、準礼装です。
式典・祝賀会は人生や会社の大きな節目となる大切な行事。
お祝いの場であるとはいえ上司など目上の方がいる場でもあるので、上品さときちんと感のある服装を意識するとgood。
同じ準礼装でも主催者側とゲスト側では、求められる服装の雰囲気が異なるので注意してくださいね。

主催者側はセレモニースーツできちんと感を

結婚式よりもどちらかと言えばビジネスシーンに近い式典や祝賀会。
ゲストをお迎えするのにふさわしい装いを意識するとgoodです。
 
主催者側の装いのポイント
  • きちんと感を意識したコーデでまとめる
  • フォーマルやセレモニースーツをチョイス
  • 地味になり過ぎないように素材や色味、コサージュなどで華やかさをプラス
 
UNITED ARROWS green label relaxing
ノーカラーライトグレースーツセット 

首回りをスッキリと見せてくれるノーカラージャケットとタイトなスカートラインが美スタイルを実現。
きちんと感をかもし出しながら、ライトグレーの色味がしっかりと華やぎを添えてくれます。
ブラウスのふんわりとしたシルエットとジャケットのパイピングデザインがおしゃれ感を引き立てます。
主催者側としてのカチッと感と女性らしいドレッシーな輝きを兼ね備えた最高の一着ですよ♪
 
 
White Joola
MIXツィード×ブラックワンピースセット

華やぎのあるブラックワンピースにツイードのジャケットをONしたデザイン性抜群のスーツセット。
シフォン素材の軽やかさのあるプリーツスカートからは、大人フェミニンな魅力が引き出されるよう。
光沢感のある糸が織り込まれたツイード素材のジャケットは、高級感と着映え力が◎!
おもてなしをする側としてのきちんと感とワンランク上のおしゃれ感のバランスが完璧なスーツです。
 

■エレガントなローヒールパンプスで動きやすさUP♪
Dorry Doll
ラメローヒールブラックパンプス

シンプルなデザインだからこそ全体に施された繊細なラメが引き立つエレガントなパンプス。
足元からのさり気ない輝きは主催者側としての品の良さにも繋がってgood♪
ローヒールなので安定感があり動きやすいので、ヒールを履き慣れていない方にもおすすめです。
 

ゲスト側はフォーマルドレスで華やかに

ゲスト側の服装は、会場に華やぎを添えることが期待されています。
ただし、式典や祝賀会には目上の方や別の会社の方の目も数多く存在しているので、マナーは押さえておくようにしましょう。
 
ゲスト側の装いのポイント
  • 清楚さや上品さを重視したドレスを選ぶ
  • 露出を控えめに、肩が出る場合は羽織をON
  • 素材感やデザインで高級感を出すとgood
 
Feroux
上品プリーツアッシュブラウンドレス

肌なじみのいいアッシュブラウンが装い全体を優しく上品に包み、品の良さがあふれるようなドレス。
透け感のあるトップスに施されたフラワー&リーフ柄の刺繍がさり気なく高級感を漂わせます。
存在感のあるチュール素材のプリーツスカートがどこから見ても美しいスタイルを実現。
1枚で仕上がる優美な気品ある装いは、会場で特別な存在感を放ってくれるはず。
 
 
AIMER
Iライン袖レースダルブルードレス 

コーデ全体の印象を明るく輝かせるダルブルーカラーは、会場にも華やぎをプラス。
スッキリとしたIラインシルエットにウエストのビジュベルトが、ワンランク上のおしゃれ感を放ちます。
詰まった首元のデザインは清楚な印象を与えつつ、マナー面でも抜群の効果を発揮。
お袖のデザインレースの高級感と上品な華やかさはきちんと感がありエレガントな雰囲気をまとわせてくれますよ。
 

■パールネックレスで首元にエレガントな輝きを
組曲
5連小粒パールネックレス

エレガントな5連小粒パールをツイストしたボリュームのあるネックレス。
さらに留め具にもクリスタルを施すなどこだわりを感じさせ、大人エレガントな装いへと導きます。
アクセントになるネックレスをONするだけで、洗練された大人の品格をかもし出せますよ♪
 

式典・祝賀会での服装マナーをもっと知りたい方はこちらもチェック♪

【卒入学式】フォーマルな服装・コーデ例

入学式・卒業式では、母親としてきちんと感が出るセレモニースーツがおすすめ♪
学校行事と捉えがちな入学式や卒業式も式典のひとつ。
そのため、求められる服装も準礼装が一般的です。
 
MICHEL KLEIN
カラーレスアイボリー×ブラックワンピースセット

ジャケットとトップスのツイード素材と光沢感のあるスカートが品良く上質な雰囲気をまとわせてくれるスーツ。
異素材MIXはモダンなおしゃれ感も放つので、着映え力も抜群です。
ジャケットに施されたフリンジデザインがアクセントになり、上品な華やかさに仕上げてくれます♪
きちんとしながらも優しい雰囲気をかもし出す装いは、親しみあふれるママの印象に繋がりますよ。
 
 
組曲
ツイード異素材ネイビーワンピースセット

ネイビーカラーのワンピーススーツは上品さと清潔感を漂わせてくれるので、入学式・卒業式にぴったり!
襟のようにフリンジがあしらわれたツイードジャケットは、さり気なく顔周りを彩ってくれます。
ワンピースの袖がレース生地になっているので、ジャケットを脱いでも上品さはそのまま♪
Iラインシルエットのゆったりとした着心地は、長時間の式でもストレスなく過ごせますよ。
 
 
B:MING by BEAMS
セットアップブラックパンツスーツセット

周りと一線を画した存在感を放ちたいなら、人気上昇中のパンツスタイルはいかがでしょう。
着心地のいいとろみ素材のブラウスとパンツもスタイリッシュな雰囲気に拍車を掛けています。
ツイードのジャケットは印象を引き締めながらおしゃれ感も高めてくれるgoodデザイン!
カッコ良く頼りがいのある雰囲気をかもし出すママのスタイルは、お子様にとっても自慢になるはず♪
 

■バッグで印象を引き締めてしっかりとしたママ感を
Hermoso luxe
ブラックブガッティバッグ

式典にふさわしい上品さ、スタイリッシュさ、きちんと感……全てをぎゅっと詰め込んだバッグ。
スーツの装いをブラッシュアップさせながら、内ポケットもあるなど収納力も抜群で言うことなし!
自立するので席の横においておけるのもうれしいポイント。
落ち着いたカラーにも明るめのカラーにもどちらにもフィットするブラックカラーなのがまたいいですね。
 

フォーマルウェア(正装)まとめ

着て行く場所や自分の置かれた立場によって変わるフォーマルウェア。
「正礼装」「準礼装」「略礼装」の中のどの格の服装を選ぶかは、どんな場所にどんな立場で出席するのかが重要になってきます。
それぞれの場にふさわしい服装こそがフォーマルウェア(正装)です。
きちんとした服装で参加できるように、行事や会場の格や自分の立場はきちんと把握しておくようにしましょう。


関連記事